砂の美術館 第10期
お盆休み、久しぶりに『砂の美術館』へ行ってきました。
せっかくのお休み、どこかに遊びに行きたいな~と思っていたんだけれど、「どこ」というはっきりした場所も思い浮かばず、お盆の準備とかあってあまり遠出もできないし、近場で―って思いついたのが、何年ぶりに訪ねるかっていうくらい久しぶりの砂の美術館。
気がつけば、もう第10期展示ですよ。
前回見たのは、第6期だから4年前?随分来てませんねぇ(^^;)
人づてに、昨年のアフリカ編南米編(すみません、間違ってました)が今までで一番よかった、と聞いたんですが、結局行きそびれちゃったしねぇ。

それはさておき、第10期はアメリカ編です。

砂の美術館第10期 1
アメリカって言えば、ハリウッドだよね。


以下、つづきにて~。

read more...
スポンサーサイト
【2017/08/28 23:48 】 | お外 地域情報 | コメント(2) | トラックバック(0) | page top↑
『フェデネージュ』でバースディ・ディナー
先月末の事ですが、備忘録として書いておきます (;^ω^A

今年の私のバースディ・ディナーは、初めて行くところで、鳥取市内の結婚式場にある『フェデネージュ』というお店で頂きました。
自分の中ではまだまだアウェーな感じの鳥取なんですが、鳥取に移り住んですでに10年以上経ってるんで、行ったことのないお店を探すのも結構大変になってきました(笑)

で、この日は、「ヨルパリ」という期間限定イベントが利用できないということだったので、テイスティングコースを注文。

フェデネージュ1
アミューズは、桃のスープと生ハム。
以前にも桃のスープは飲んだことがあるけれど、ここのはしっかり濃い味。
でも、ジュースじゃないんだな。

フェデネージュ2
鯛とイカ、紅芯大根のサラダ ビーツのソース。
お魚が新鮮で美味でした。

フェデネージュ3
コーンスープ。
上の白い泡は、ベーコンで香りづけされてました。
一体どうやって作るんだろ!?

フェデネージュ5
米粉のパスタ レモンクリームソース。
意外とサッパリしてて美味しかった。

フェデネージュ4
骨付き鶏。
フランスの伝統的な茄子のソースって言ってたような気がするんだけど・・・
忘れた(^^;)

フェデネージュ6
デザートは、グレープフルーツのゼリー。
上に載ってる白いのは・・・ココナッツだったかな~?


落ち着いた雰囲気で、ゆったりお食事できましたが、味は全体的に濃い目かな。
で、お値段もちょっと高め。
リピートはしないかもな~。でも、ランチは食べてみたいな。


【2017/08/08 16:29 】 | お外 地域情報 | コメント(0) | トラックバック(0) | page top↑
美保基地航空祭 2017
もう1か月近くも前ですが、備忘録として・・・(^^;ゞ

去る5月28日、美保基地航空祭に行ってきました。
今年もブルーインパルスがやって来るっていうんで、とっても楽しみにしてたんです(*´▽`*)
ところが、いつも一緒に観る友だちが、今年は来れないってことになって・・・(´・ω・`)ショボーン
でも、せっかくだし、一人でも行こう!―と思ってたら、オットが「行く」というので、二人で行って参りました。

車で行ってもよかったんだけど、大渋滞に巻き込まれると聞いていたので、無難に汽車で出かけることに。
去年は9時のオープニングに間に合うように出かけましたが、今年はややゆっくりめの出発で、8:24鳥取駅発の特急に乗って出かけました(米子駅に着くのが9:30、そこから境港線に乗り換えて30分かかるので、オープニングには到底間に合いません)。
今年は迷うことなくみどりの窓口で切符を買ったぞ!
(しかし、切符代が二人で1万円を超えたのにはびっくりしたΣ(゚Д゚ノ)ノ)

もうすぐ米子に到着というときにトイレに立ったんだけど、オット曰く、その間に飛行機が飛んでいるのが見えたらしい。
なんてことだ!Σ(゚д゚lll)ガーン

そして、10時過ぎに米子空港駅に到着。
駅から美保基地までの道中で(10分ほど歩きます)、新しく配備されたというC-2が上空を飛んでいくのを見ました。
パンフには、C-2の飛行展示があるとも何とも書いてなかったけど、やっぱり飛ぶんだったのね~!!
う~む、やはり、オープニングに間に合うように出てくればよかったか。。。とチラッと後悔してしまった(^^;)

しかし、何より嬉しかったのは、天気が晴れて雨の心配がなかったこと!
いつも雨に降られていたので、青空の下飛行するブルーインパルスを観たことがなかったのよねぇ。
なもので、今回、「初めて第一区分のアクロバット飛行が観られるんじゃない?」とすーごくワクワクしてました(n*´ω`*n)

以下、詳細はつづきにて~

read more...
【2017/06/25 00:26 】 | お外 地域情報 | コメント(6) | トラックバック(0) | page top↑
TWILIGHT EXPRESS 瑞風(みずかぜ)
5月末に行った美保航空祭の記事を書きかけてたんですが、こっちの方がホットな話題なので・・・(^▽^;)

今日(6月17日)から運航開始の『TWILIGHT EXPRESS 瑞風』。
(公式HPはこちら→
東浜駅に臨時停車して記念式典があるっていうんで、ミーハー根性丸出しで、オットと行ってみようかってことになりまして。
こんな超豪華列車、乗ることはないけど、観るのはタダだし(笑)
しかし、行くはいいけど、東浜駅に車を止めることができるかどうかわからなかったので、東浜駅より西にある大岩駅で待つことにしました。
そして、同じことを考える人は他にもいたようで―私たちが大岩駅に着いたときには、すでに何人かの先客がおられました。
前情報として、18:40頃東浜駅着、20分ほど停車して出発、と聞いていたので、19:10頃に来るだろう、と待ち構えました。
日は落ちて来るし、日が暮れたら暗くなって見えんがな!と焦れておりましたら、ようやく来ました!

瑞風1

瑞風2
夕陽が車体に映って綺麗でした。

しかし、この深緑の車体だと、背景は海が映えるのでしょうなぁ。
餘部鉄橋がきっとフォトスポットだね。


【2017/06/18 00:26 】 | お外 地域情報 | コメント(0) | トラックバック(0) | page top↑
コナンの家
名探偵コナンに会えるまち、北栄町に新しい観光スポットができました。
その名も「コナンの家 米花商店街」!!
(ビミョーなネーミングだなぁと思うのは私だけ?(;^ω^A)

コナンの家1
どこのモデルハウスですか?って感じですけども・・・(^^;)

コナンの家2

コナンの家11
新一&蘭の銅像がお出迎え。

コナンの家3
工藤家もあります。
インターホンを押すと、返事してくれるんですよ。
新一、蘭、コナンの3パターンあるので、お聞き逃しなく(笑)

「商店街」ということで、基本はお店です。
「喫茶ポアロ」では軽食、「パン工房」ではパン(キャラクターにちなんだパンもありました)を販売、あと、ジェラートのお店やコナングッズを販売する「コナン百貨店」があります。
まぁ、コナンファンなら楽しいのかな~?
もうちょっと街並みらしく(って、米花町のことは詳しく知らんのだが)見えるような工夫が欲しいかなぁ。
テーマパークを作るくらいの意気込みがあればいいのに。
中国じゃコナンはスゴイ人気なんだそうで、中国人観光客も見込めると思うんだけどなぁ。
(富士山で会った中国人に「どこから来たのか」と聞かれて、どうせわからんやろうなーと思いながら「鳥取から」って言ったら、「柯南(コナン)!柯南!」と大喜びされたくらい・・・)

コナンの家4
由良川にかかるコナン大橋のコナン像。

コナンの家5
こちらは街灯にくっついてたコナン君。
逆光だったので露出補正をしたら、
却って汚れが目立ってしまった・・・(^^;)

道の駅大栄からJR由良駅までの道路が「コナン通り」と名付けられ、名探偵コナン由来の銅像が何体かあるそうです。
今回は駅までは行かず、道の駅へ引き返したところが、その途中、綺麗な菜の花畑を見かけました。
コナンの家6
大山と菜の花~(^^♪
ん?左端に写ってるのは、もしかして・・・

道路を渡り、近づいてみたら、やはり(笑)
コナンの家7
眠りの小五郎と謎解き中のコナン君。

コナンの家9
「青山剛昌ふるさと館」(道の駅大栄に隣接)には怪盗キッドもおります。

コナンの家10

「青山剛昌ふるさと館」には以前来たことがあるので、今回は寄らずに帰ってきました。

コナンの家8
天気が好くて、大山が綺麗に見えました!



【2017/04/04 22:46 】 | お外 地域情報 | コメント(0) | トラックバック(0) | page top↑
| ホーム | 次ページ