何してる?
今朝のぱせりさん。
発見者は夫。
一体、何をしていたのか、何がしたかったのか・・・?
謎。
何してる?

この布は、押入れの目隠し用カーテン。
押入れのふすまを、ぱせりにぼろぼろにされてしまったので、
押入れを開けっ放しにして、カーテンをつけているのです。
そのカーテンで遊んでいたらしい。
それにしても、ストーブも出したまんま・・・
汚い部屋なのがお恥ずかしい(汗)



猫つながりで・・・
つい最近知ったのですが、私の大好きな漫画、『チーズスイートホーム』(最新刊は5巻です)がアニメになっています。
チーズスイートホーム

テレビ東京系で、(月)~(金)の朝6:40~6:45放送とのこと。
たった5分かぃ!と思いつつ、録画して(朝起きられないから)観てみました。
5分どころじゃありませんでした。
しっかりオープニングがあり、正味、中身は1分です。
「おじゃる丸」ですら短いと思っていましたが、それを上回る短さ!!
さすがに、起承転結はないようです。(たまたま私が観た回がそうだったのかもしれないけど)
でも、でも、チーの可愛さはアニメになっても変わりません。
猫好きにはたまらん可愛さです。
録画し忘れてるので、まだ1回しか観れてないんですけど、、、(^^;ゞ
明日こそはちゃんと録画しなくては!








スポンサーサイト
【2008/04/30 20:28 】 | リビング 猫 | コメント(8) | トラックバック(0) | page top↑
へとへとです。
今日は、夫の実家へ行って、半日野良仕事をしていました。
草ボーボーになっているところがあって、そこの草を鎌で刈り、
(鳥取に来るまで、鎌なんて使ったこともなかったのに。。。(^^;ゞ 
一心不乱にやったもんだから、右手の小指の付け根にマメが出来かけてます)
先日畝を作った畑に、トマトの苗を植えました。

へとへとです1
右端に見えているのはジャガイモです。
草を刈ったのは、この畑の奥です。刈った草が山積みになってるのわかります?
前回の写真と見比べてみてもらうとわかるかも。


午前中は蕾だった牡丹が夕方には咲いていて、びっくり!
よいお天気でしたが、気温も高かったのね。

へとへとです2

明日以降に、肩や腕、足に筋肉痛が出そうです。。。


【2008/04/29 22:41 】 | お外 農作業 | コメント(6) | トラックバック(0) | page top↑
砂の美術館 オープン
鳥取砂丘、砂の美術館 第2期展示が4月26日から始まりました。
早速、行って来ました~!

2006年11月28日から2007年1月3日まで行われていた第1期展示作品は、
すっかり姿を消し、(その時の作品はこちらのRead Moreでも紹介しています)
新たな砂像が11体(?何と数えるのでしょう?基?)並んでいます。
この度の第2期作品のテーマは、“世界遺産・アジア編”。
兵馬俑、万里の長城、タージマハル・・・などなど、
今回も見応えある力作が展示されています。

砂の美術館1

関西方面から来られたらしいツアーの方々で結構賑わっていました。

入場料一般300円、小・中・高校生250円。
今回の展示期間は4月26日から2009年1月3日までです。
開館時間は、9:00~21:00。(夜間ライトアップもあるそうです)

鳥取に来られたら、砂丘と共に、ぜひ、立ち寄ってみてください。
素晴らしい砂の芸術がお待ちしております。

<Read More>にて、砂像ギャラリーをお楽しみください♪





read more...
【2008/04/28 14:09 】 | お外 地域情報 | コメント(8) | トラックバック(0) | page top↑
お出迎え
外出先から帰ってくると、ぱせりが玄関で出迎えてくれます。

お出迎え1
まず、玄関マットにごろん。

お出迎え2お出迎え3

      そして、あっちへころん。                  こっちへころん。
                (写真、ブレブレですが、雰囲気をつかんでいただければ…(^^;ゞ)
むちゃくちゃ可愛くて、めろめろです(笑)
ななも小さい頃はよく出迎えに来てくれましたが、最近はあまり…
「帰ったよ~」とこちらが様子を見に行く有様です。
いつもの寝床で、「あ、そう」ってな顔で見返されます(^_^;)
【2008/04/25 16:16 】 | リビング 猫 | コメント(4) | トラックバック(0) | page top↑
ミモザのバースディカード
ミモザのバースディカード1ミモザのバースディカード2



※写真をクリックすると拡大します

4月16日生まれの友人に送ったバースディカード。
ミモザの時期は過ぎているのですが、クイリングの本にミモザの作り方が載っていて、
ちょうど春らしいし、と作ってみました。
今回はカリグラフィーで文字も書きました!
ちょっとにじんじゃってますが、まぁまぁ…かな…(^_^;)
ほんとは、カリグラフィーで飾り罫などの装飾もできるんですけど、、、
練習してないので、描けません。
ちょっと寂しいカードになっちゃった。
でも、友人が喜んでくれたから、いいや♪
【2008/04/24 11:22 】 | アトリエ クイリング&カリグラフィー | コメント(14) | トラックバック(0) | page top↑
読書感想 『カラフル』
『カラフル』
森 絵都      理論社
カラフル


魂のぼくの前に、天使が現れてこう言った。
「抽選に当たりました!」
抽選に当たった魂は、この世に戻って人生の再挑戦をすることができるのだと言う。
この世での再挑戦をきちんとクリアし、自分が犯した罪を思い出すことが出来れば、輪廻の輪に戻ることが出来るのだ、と。
そうして、あの世に行きかけていたぼくの魂は、小林真という少年の体の中に入ったのだが……

傷つき悩める青少年に、直球ど真ん中のメッセージを届ける物語です。
借りた本がボロボロになっていたのは、手荒な扱いを受けたためではなく、
それほど多くの人たちに読まれてきたからなのだろうと思いました。
多くの中学生に読んで欲しい本です。
とてもベタな展開で、種明かしも割と簡単に見破れますが、
カラフルの意味がわかった時の感動は、読書の楽しさを改めて実感させられるものでした。
未読の方は、ぜひ。




【2008/04/23 16:34 】 | 本だな その他 | コメント(4) | トラックバック(0) | page top↑
庭の花
今日は晴れて暖かです。
雨が降っていたり、晴れていても風が冷たい日が多かったので、
やっと春らしくなってきたなぁと感じます。
庭の花もぽつぽつ咲き始めました。

庭の花1
ガーデンシクラメン。
冬の花のイメージがありますが、我が家では、今、満開です(^_^;)
何の手入れもせず、冬も外に出しっぱなしだったのに、ちゃんと生き延びてくれました。

庭の花2
花ニラ。
この可愛い容姿に一目ぼれ。
半日陰で咲くと知って、大喜びで、一昨年の秋に植えた花です。
去年に引き続き今年も咲いてくれました。
これも植えっぱなし……
同じ時期に植えたスノードロップは、今年は姿が見えません…(・_・、)

庭の花3
スミレ。
夫の実家の庭では、厄介モノ扱いですが、我が家では大事にされます(笑)

庭の花4
ヤマブキ。
八重なのでボリュームがあり、庭の奥に咲くのですが、花の黄色が映えて存在感があります。

庭の花5
花梨。
伸び放題の枝の先に咲いているので、望遠で撮りました。ボケてます(^^;ゞ

庭の花6
花手まり(だったと思う…)。
確かサントリーの花苗シリーズ。
そういう花苗は基本的に1年草だろうと思っていたので、
この花が越冬に成功したのにはびっくりしました。
(えぇ、しっかり雪もかぶってましたよ)
2回越冬してます。
ほったらかしでも、健気に咲いてくれるのね。。。



さて、ここで問題。
夫の実家の庭に咲いていた花ですが、
この花は、何の花でしょう?

庭の花7

答えは<Read More>で。
read more...
【2008/04/22 13:09 】 | お外 花&鳥 | コメント(18) | トラックバック(0) | page top↑
緑の桜
緑色の桜があるのを御存知ですか?

緑の桜14
                                           一眼デジにて撮影

この桜、御衣黄(ぎょいこう)です。
ソメイヨシノより遅く、4月中旬~下旬頃に開花します。
山陰では、島根県雲南市の三刀屋川沿いの御衣黄がよく知られていますが、
鳥取にもあるのです。
鳥取県中部、関金町鴨川中学校の入り口に。
日曜日、思わぬよい天気だったので、出かけてみました。
ラッキーなことに、ちょうど見頃♪

緑の桜1

緑の桜2

緑の桜4

緑の桜5

緑の桜6
満開でも、ピンクの桜のような華やかさはありません(^^;ゞ

緑の桜7
こちらは御衣黄のすぐそばにあった八重桜。
まだ3分咲きでした。


<Read More>にて、別の場所で撮った八重桜の写真をお楽しみください(^-^)

read more...
【2008/04/21 21:13 】 | お外 花&鳥 | コメント(8) | トラックバック(0) | page top↑
本日のランチ
今日のランチは、ホープスターとっとりのポワリエへ。(以前の記事はこちら
偶数日なので、日替わりランチは肉料理の日。
今日はハヤシライスでした。
が、あまり食指をそそられなかったので、松花堂弁当を頼みました。

本日のランチ5
これで800円。
男性には物足りないかもしれませんが、
私はお腹いっぱいになりました。
なかなかお値打ちだと思います。


食後のデザートはこれ。
本日のランチ6本日のランチ7

『一番館』のいちじくチョコレート。
神戸に帰省していた友人からのお土産です。
りんごのチョコレートは食べたことがありますが、いちじくは初めて。
洋酒がとてもよく効いていて、大人の味でした。
美味しいけど、お酒があまり得意でない私は、りんごの方が好きかも…(^^;ゞ



今日の鳥取は冷たい雨です。
土砂降りというのではないですが、風があって、小雨が舞い上がってくるため、
傘を差していても、眼鏡が濡れます。。。(_ _;)
【2008/04/18 16:39 】 | お外 地域情報 | コメント(12) | トラックバック(0) | page top↑
ケーキのお土産♪
昨日、夫が仕事で倉吉に出かけ、その帰りにケーキを買ってきてくれました。
「シェル・ブール」というお店のケーキです。

ケーキのお土産 1
左から、抹茶のシフォン、和栗のモンブラン
苺のタルト、マロン・ムース

ちょっと甘めだったけど、どれも美味しかったです(^ー^* )
抹茶のシフォンケーキは、ふわふわスポンジで、クリームが美味。
抹茶の味は、後口に苦味を感じる程度で、あんまりしなかったかな。
和栗のモンブランは、下のクッキー生地がなかなか美味しかったです。
苺のタルトも、甘い苺で美味でした。
マロン・ムースは洋酒がかなり効いてて、夫好みだったよう。

ごちそうさま~♪
(ちなみに、一度に食べたわけじゃないですよ。昨日と今日、1つずつ頂きました)

【2008/04/17 23:14 】 | お外 地域情報 | コメント(4) | トラックバック(0) | page top↑
読書感想 『テメレア戦記』
『テメレア戦記 I 気高き王家の翼 
ナオミ・ノヴィク         ヴィレッジ・ブックス
テメレア戦記

<ライム>シリーズの最新刊『ウォッチメイカー』が図書館でなかなか借りられず、
“ディヴァー”の棚の前で「う~ん、またか~(_ _;) 」と唸っていた時、
横目にチラッと見えたのが、この本でした。
手に取って、表紙を見て「うん、今回はこれを借りよう!」と即決。
ドラゴンが出てくる物語、好きなのです。

時はナポレオン戦争の最中。
英国海軍リライアント号の艦長、ウィリアム・ローレンスは、フランス海軍との戦闘に勝利し、
戦利品として、フランス軍の積荷から、竜の卵を手に入れる。
卵は孵化の時期を迎えており、ひょんなことから竜の孵化に立ち会ったローレンスは、
竜との絆を結んで、竜の担い手となり、海軍から空軍へ転属になるのだが…



人間と竜が固い絆に結ばれて…という物語は、数々あれど、
(「パーンの竜騎士シリーズ」や「エラゴン」や)
竜を空飛ぶ戦艦に見立てて、射撃手やら信号兵やら、
何人もの人が竜に乗りこむっていうのは、かなり斬新で、なかなか面白かったです。

舞台は、ナポレオンの時代のイギリス。
が、この世界の空軍にはどの国も竜を所有し、イギリスは竜の数が少なく、
フランスはたくさんの竜を有しており、竜の品種改良に関しては中国が最も進んでいて…
という、独特の設定も興味深かったです。
設定だけでなく、ローレンスとテメレアが絆を深めていく様子、
自分の居場所を見つけていく様子も丁寧に描かれていて、なかなか。

ナポレオン戦争の最中ということで、
ネルソン提督とか聞いたことのある名前が登場するのですが、
イギリスとフランスの戦争の歴史なんて、ほとんど知らないので、
史実のどこにどう竜を参加させているのか、ちっともわからず…(^^;ゞ
詳しく知っていたら、歴史小説としても面白く読めるんだろうと思います。

今のところ、洋書では第4話まで刊行されていて、P.ジャクソン(『ロード・オブ・ザ・リング』の監督)が映画化権を獲得したとか。
続きが楽しみです。
【2008/04/16 23:34 】 | 本だな SF、ファンタジー | コメント(16) | トラックバック(0) | page top↑
小倉食パン
今一番お気に入りのパン屋さんは、以前にも紹介した『ナチュレール』。
(その時の記事はこちら
1ヶ月に少なくとも2回は、休日の昼ご飯に買っています。
行く時間が昼前なので、店頭に並んでいるパンは、いつも似たり寄ったりなんですが、
どれもおいしいパンなので、今のところ飽きずに通っています。
先日もお昼を買いに寄ったのですが、そこで「小倉食パン」なるものを発見!
我が家の朝は、最近ごはん食なので、パン屋に入っても、食パン系はほとんど見向きもしないのですが・・・
「小倉食パン」
アンパンはあっても、ありそうでなかった「小倉食パン」
読んで字の如く、あんこが練りこんである食パン……
以前は、アンパンなんて好んで食べようとは思わなかったのに、この頃は、なぜだかあんこが好きなんだなぁ。
これは、スルーできないでしょ!
ということで。
1斤(といっても、1.5斤分はあると思う)350円と、我が家の家計的には少々値が張る買い物ですが、迷わず買ってしまいました。

小倉食パン1
翌朝、早速、朝ごはんにいただきました。
思ったより、あんこが少ないなと思いましたが、
食べてみたら、このバランスがばっちり♪


これにマーガリンを塗れば・・・
そう、知る人ぞ知る、「小倉ネオ」ではないですか!
     
         注※ 「小倉ネオ」・・・おそらく、名古屋の食文化が生み出したと思われる、
                       コッペパンにあんことマーガリンをはさんだパン。
                       「小倉ネオ」はパスコの商品名です。
                       これが、意外と美味いんだよ~~!  

 

さらに翌朝。
今度はトーストして、マーガリンを塗って、食べてみました。
うーん、美味しい~v(≧∇≦)v
あんことマーガリンの相性もさることながら、
トーストすることで、パン生地がサクサク♪
やっぱり、ここのパンは、パン生地がうまいっすv(≧∇≦)v


ついでに、もうひとつ、お気に入りのパンのご紹介。
小倉食パン2
「ミルキー」(これは半分に切ってます)
フランスパンに練乳クリーム。
オーソドックスですが、好きなんです~♪






【2008/04/15 20:43 】 | キッチン パン | コメント(6) | トラックバック(0) | page top↑
耕運機、始動!
先日の(土)、夫の両親の家へ畑仕事に行って来ました。
トマトと長唐辛子を植えるための畑作りです。
私は庭いじりは好きですが、畑仕事は正直あまり好きじゃありません。
耕運機始動3とは言うものの、
キジの鳴く声が聞こえたり、
カシラダカ(左の写真の鳥さん。たぶんカシラダカだと思うんだけど(^^;ゞ)の姿が見られたりする中での
作業は、イヤイヤでも、やっている内に楽しくなってくるんですけどね(^_^;)

さて、この度は、去年の11月に買った耕運機(その時の記事はこちら)の初運転!
と言いたい所ですが、それは、2週間ほど前、ジャガイモを植えるときに済んでしまいました。
その時、私は同行しなかったので、今回が耕運機始動の初撮りです。
ごらんあれ(笑)
耕運機始動1

耕運機始動2
ここにトマトの苗を植えます。

これから夏に向けて、ちょくちょく農作業の様子をお届けすることになりそうです。
うまく収穫できるといいけどね~
乞う ご期待!( ̄m ̄*)
【2008/04/14 21:08 】 | お外 農作業 | コメント(22) | トラックバック(0) | page top↑
お土産のスイーツ♪
先日、神戸に住む夫の姉が鳥取に帰省してきました。
(夫は3人姉弟の末っ子。上に2人の姉がいて、千葉と神戸に住んでいます)
で、千葉からもロールケーキのお土産を頂きましたが、
神戸からもスイーツのお土産が ヽ(^0^)ノ
シュークリーム♪
お土産のスイーツ 1

お土産のスイーツ 2

と、ロールケーキ♪
お土産のスイーツ 3


Molaというお店のものです。
夫の姉曰く、
家の近所なんだけど、ロールケーキとシュークリームしかないから、すぐつぶれるんじゃないかと思ってたら、いつもお客さんがいて、どうやら人気のお店らしい
というので、買ってきてくれたそうです。
何でも、シュークリームは注文してからクリームをつめてくれるんだそうで。
今時珍しくちょっと甘めな、玉子たっぷり!感のカスタードクリームで、それがたっぷり入っていました。
ロールケーキは、シフォンケーキ並みのふわふわスポンジで、こちらは甘さ控えめ、なんぼでも食べられそうな軽い食感。
どちらも、とっても美味しうございました~v(≧∇≦)v
確かに、ロールケーキとシュークリームだけでも、やっていけるでしょうな。

【2008/04/11 14:36 】 | キッチン スイーツ | コメント(2) | トラックバック(0) | page top↑
映画鑑賞『アース』
アース






※画像をクリックすると公式サイトに飛びます。

映画『アース』観て来ました!
鳥取ではやってくれないものと諦めていたのですが、4月5日(土)から鳥取シネマにて上映中です。
ただし、日本語吹き替え版。
洋画は字幕スーパー派の私ですが、この映画は大画面で観たいと思っていたので、背に腹は変えられぬ、ナレーションくらいなら映画の雰囲気を壊すことはないだろうと思って、出かけてきました。


さすがの映像!大画面で観てよかった!!

と、なるはずが・・・・・・!!!



鳥取シネマのスクリーンは予想以上に小さかった…(T△T)
もっと前の席に座ればよかったよ……_| ̄|○

さらに最悪だったのは、通路を挟んで隣の席にいたおばちゃん2人。
映画を観ながらぺちゃくちゃぺちゃくちゃ、ここはオタクの居間か!?っていうくらい、もうね
ずーっとしゃべってる。
うるさいったらない!(`Д´) ムキー!
映画に集中できないし、いっそのこと注意しようか!と思ったその時、
前の席に座っていた男性がスッと立ち上がり、おばちゃんたちの元へ・・・
その後、おばちゃんたちは静かになりました。おぉぉぉ!^(ノ゜ー゜)ノ☆パチパチ
名も知らぬお方よ、ありがとうございました~~
この場を借りて、お礼申し上げますm(_ _)m


さて、前置きが長くなっちゃいました(^^;ゞ
肝心の映画のことですが、聞きしに勝る映像美です!!!
最新技術を使い、CGI(コンピュータ図形処理)一切なし!の映像は、
もう「スゴイ!!」としか言いようがありません。
ベルリン・フィルハーモニー管弦楽団による音楽も素晴らしく、映像を際立たせています。
渡辺謙さんのナレーションも落ち着いた声で◎。
登場した動物たち、それぞれの生態をじっくり見ていたくなります。
可愛らしいシーン、ユーモラスなシーン、そして辛いシーンもいくつかあります。
でも、食物連鎖の中で、ゾウがライオンに狩られたり、チーターが獲物を襲ったり、或いは自然の猛威の中で、動物たちが生命を落とすことは、自然の掟です。
しかし、環境の変化によって、本来なら落とすはずのない生命を落としているのだとしたら・・・
それは、人間の責任だと思いました。

「この地球は、人間だけのものじゃない!」

そう教えてくれる映画です。
子供にも大人にもぜひ観てほしい。
私たちが、どんなに美しく、生命にあふれた星に住んでいるのか、
そして、その生命たちが、今、危機に瀕していることを知らなければならないと思います。

語りたいことは山ほどありますが、
先入観なしに、ぜひ観てみてください。
おススメです。(都会ではもう上映してないかな…(^^;ゞ)
ちなみに、上映している映画館では、子供キャンペーンをやっていて、保護者同伴の子供は500円で観られます。
この機会にぜひ!!

【2008/04/10 14:12 】 | 映写室 映画&DVD | コメント(6) | トラックバック(0) | page top↑
コンビニスイーツ♪ その2
今日も、5日(土)の出来事です く(*´ー`)

前回のコンビニスイーツ♪の記事のコメントで、鳥取にはセブンイレブンがないという話をしましたが、県外に出た時、鳥取に無いコンビニを見かけると、つい入りたくなってしまう私。
今回、道の駅「久米の里」の近くにセブンイレブンがありました。
早速突入!
そして、前回記事のコメントにて、くま・てーとく かっか オススメの「卵たっぷり濃厚プリン」を探してみましたが、かのゲリラは潜伏中らしく、姿が見えず。
替わりに、期間限定(この言葉に弱い(^^;ゞ)の「クレームアールグレイ」と「マンゴー・オレンジ・ココ」なるものを買いました。
こちら「クレームアールグレイ」
コンビニスイーツその2 1
アールグレイの味と香りが濃厚で、とろとろプリンのような口当たり。
とっても美味しうございました♪
ABC Cooking Studioとのコラボだそうで、パッケージのQRコードからレシピを見ることができるそうです。
でも、期間限定だから、もう終わったかもしれません。ごめんなさい。
私はケータイを持っていないので、わかりません(^^;ゞ
PCではレシピを見つけられませんでした。

こちらは、「マンゴー・オレンジ・ココ」
コンビニスイーツその2 2
こちらは夫が選んだスイーツ。
一口味見させてもらいましたが、ほどよい酸味ですっきりした後口。
フルーツの食感も楽しく、ヨーグルトはとろとろです。(スプーンではちょっと食べにくい感じ(^^;ゞ)

それから、シベールのラスク(プレーンのみ)も売っていました。
セブンイレブンで売るようになったんですね。
いつでも買えていいなぁ・・・



それはさておき、ひとつ気になることが。
このセブンイレブンで「法要パン 承ります」という張り紙を見ました。
さらに、津山のパン屋さんでも、袋に「御法要・各種パン 御予約承ります」という文字が。
津山では、法事でパンを食べるのかしら???
所変われば風習も変わるのね。




【2008/04/09 22:26 】 | キッチン スイーツ | コメント(2) | トラックバック(0) | page top↑
道の駅「久米の里」
5日(土)のお花見には続きがありまして・・・
鶴山公園で桜を堪能した後、同じ津山市内の国道181号線沿いにある道の駅「久米の里」へ行ってきました。
ここには、なんとモビルスーツがあるのだ。
ついこの間、西武・新宿線、上井草駅の発車ベルが「ガンダム」のオープニングテーマになって、ニュースになっていましたが、確か岡山にもガンダムがあったよな~と思い、調べました。
そしたら、津山の道の駅だということが判り、お花見ついでにちょこっと足を伸ばしてみたわけです。

久米の里1ジャーン!
これです。
「Zガンダム」だそうで。
私は、初代ガンダムしか見ていないので、初代ガンダムと違うということくらいは判りますが、どれほどよく出来ているものなのか、詳細はわかりません(^^;ゞ


久米の里2

久米の里3久米の里5※クリックすると写真が拡大します。

このガンダムの説明とガンダムへの感謝状。
久米の里基地って……σ(^_^;


久米の里4大きさの比較のために、
他所のお子ちゃまを入れて
こっそり撮ってみました(笑)

来た者にしか撮れないアングルで写真を撮ってやろう(下の写真みたいに)と、あっちこっちから写真を撮っておりました。
ものすごーく熱心なファンだと思われたかも(^_^;)

久米の里6

4月27日(日)には、この道の駅で「仙人まつり春編」が催され、モビルスーツに搭乗できるそうですよ。
ホントに乗れるんだ、このガンダム。。。
すごいですね。
興味のある方は、行ってみては~?


【2008/04/08 13:50 】 | お外 お出かけ | コメント(4) | トラックバック(0) | page top↑
お花見
昨日、一昨日と、晴れて絶好のお花見日和でしたね。
私も、5日(土)は夫婦2人で、6日(日)は夫の両親と4人で、
津山の鶴山公園へ花見に行ってきました。

何で2連チャンで鶴山公園に行くことにとなったのかといいますと…(^^;ゞ
週間天気予報では、6日(日)は雨の予報だったので、
5日(土)の内に行っておかねば!と夫婦で出かけたわけなのですが、
ふたを開けてみれば、6日(日)も晴天。
こりゃ、花見をしなけりゃ勿体ない、と、陽気に浮かれて、
夫の両親を花見に誘った時は、鳥取市内のどこかへ行くつもりでした。
ところが、前日の鶴山公園の桜がちょうど見頃で綺麗だったという話をしたら、
夫の母が「行ったことがないから行ってみたい」と言うので、
急遽、鶴山公園へ行くことになったのでした。

鶴山公園は、西日本有数の桜の名所です。
桜の名所100選にも選ばれていて、桜が津山城跡を囲むように植えられており、
城跡の上の方から見ると、桜の雲海に囲まれたようで、とても綺麗です。
駐車場代500円と入場料大人1人210円がかかりますが、
さらに、人出もとってもすごいですけど、
いっせいに咲き誇る桜は、それは見事で、一見の価値はあると思います。

花見11
鶴山公園全景

花見9


<Read More>にて、桜フォトギャラリーをお楽しみください♪






read more...
【2008/04/07 11:59 】 | お外 お出かけ | コメント(6) | トラックバック(0) | page top↑
桜土手
今日は、少し冷たい風が吹く時もありますが、晴れて、お花見日和です。
桜の花もほぼ満開。(9分9厘ってとこかな?)
鳥取で花見の名所といえば、久松山(きゅうしょうざん)と、袋川土手の桜並木でしょう。
今日は出かけたついでに、袋川の桜土手をのんびり花を眺めながら歩いてきました。

桜土手1
チラッと見えている幟と、河原の舞台は、
5日(土)・6日(日)と催される鳥取三十二万石お城まつりのものです。
時代行列や、桜の夜間ライトアップや
いろんな催しがあるようですね。

桜土手2

桜土手3

桜土手4
土手を歩くと、桜の花のトンネルを歩くようで、
心が浮き立ちます。

桜土手5
こちらは葉っぱもすでに出ていました。
ソメイヨシノとは別の品種かな?
桜の品種は何百種ととてもたくさんあるそうです。


他の写真は<Read More>で…



read more...
【2008/04/04 16:20 】 | お外 地域情報 | コメント(16) | トラックバック(0) | page top↑
ご飯のおとも
この時期にしか食べられないご飯のおともが2種類そろいました。
これがあればおかずはいらないっていうくらい、ご飯がすすむ、すすむ(笑)

ご飯のおとも1
ひとつは、これ。
“いかなごのクギ煮”
神戸や明石の春の風物詩です。
知人から頂いたものと、夫の母が作ったおすそ分け。
(神戸に住む自分の娘<夫の姉>の所に行った際、作ったのだそうです)
各家庭によって味が違うといいますが、確かに味が違います。
それぞれに美味しくいただいてます♪

ご飯のおとも2
そして、もうひとつは、“葉わさびの醤油漬け”
これも頂きもの(^^;ゞ
夫の叔父の自家製。
わさびも自家製です。(庭に生えているのだ!)
わさびは、葉っぱにも鼻から頭にツーンと抜けるあの独特の辛味があって、
この醤油漬けが、またご飯に合って美味いんだ♪

ご飯に合うものといえば、うちの母が漬けた梅干も最強です。
いかなごのクギ煮、葉わさびの醤油漬け、梅干・・・ご飯のおとも、三種の神器だな(笑)

【2008/04/03 11:21 】 | キッチン その他の食べ物 | コメント(8) | トラックバック(0) | page top↑
読書感想『12番目のカード』
『12番目のカード』
ジェフリー・ディーヴァー      文藝春秋

12番目のカード

<リンカーン・ライムシリーズ>第6弾。
博物館の図書室で調べものをしていた16歳の少女が何者かに襲われる。
だが、機転を利かせた彼女は難を逃れる。
現場には、レイプのための道具とタロット・カードが残され、ライムとサックスが捜査を開始。
強姦未遂事件と思われた事件が、140年前の公民権運動に関する陰謀と絡んできて・・・

今回はジェットコースターのような展開はあまりなし。
(って、慣れて、そう思ってしまっているだけかしら?(^^;ゞ)
他の作品に比べて、この作品は、ちょっとインパクトが弱いように思います。
思わせぶりな描写には、相変わらずハラハラドキドキさせられますが。
それはさておき、いつも思うのですが、作品中の伏線に無駄がないというのか、
作品中に出てくるものは必ずどこかで繋がっているので、
読んでいると、記憶力を試されているようでもあります(^^;)
今回の作品は、アメリカの憲法と公民権運動のお勉強になります。
【2008/04/02 16:10 】 | 本だな ミステリー | コメント(9) | トラックバック(0) | page top↑
のぼる猫

のぼる猫7
我が家の玄関は、猫の脱走予防のため、
手作りの二重扉になっています。
三段BOXと、犬用の脱走防止柵、園芸用ラティスなどを使って、玄関ホールに、もうひとつ簡易ドアを作ってあるのです。
このドア、ななの成長にあわせて改善され、今のような形になりました。
なながまだ子猫の頃は、犬用の防止柵でも充分だったのですが、
成長するにつれて簡単に柵を飛び越えて玄関に降りるようになってしまったので、
柵は段々と高くなり、、、今の形に落ち着きました。
ななの成長に合わせて柵が高くなったせいなのか、
ななは、簡単にこの柵の頂上に飛び上がることが出来ます。
それも、3点飛びのようにして、柵の側面を足がかりに一気に飛び上がるのです。
(その時の柵を蹴る音は、結構大きいです)
一方、ぱせりは、このドアを飛び上がることができません。
体が重いせいなのか、ななが上る姿を見ていれば、学習しそうなものですが、
上に上がりたそうにはするものの、自力で飛び上がろうとはしませんでした。
そのぱせりが・・・
いつの間にやら、よじ登ることを覚えておりました!

のぼる猫1のぼる猫2
しかし、ななのように猫らしく、華麗に飛び上がることはできません(^^;)
柵の真ん中辺りまで飛びつき、そこからはよじよじと、よじ登っていきます。
最初の頃は、何だか芋虫みたいでしたが、最近は慣れてきたようで、動きもスムーズです(笑)
のぼる猫3頂上に到着。
そして・・・

のぼる猫4柵の天辺についている飾りのボールを
舐める、舐める、舐める・・・
何か美味しい味でもするのか???

のぼる猫5ついでに、自分の手も舐める。
ザリザリ。

のぼる猫6
よくわかんないけど、得意気!?

【2008/04/01 14:44 】 | リビング 猫 | コメント(28) | トラックバック(0) | page top↑
| ホーム |