こんなん買っちゃいました。
Loftでお買いもの。
(風邪で洟垂れ小僧だっちゅーのに、米子まで行ってきました(^^;ゞ)

こんなん買っちゃいました1
来年の手帳です。
ほぼ日手帳」の本体。
カバーは去年まで使っていた赤のナイロンカバーを再び使う予定。

私、ほぼ日手帳の愛用者です。
友人の影響で使い始めて、来年で4年め。
文庫本サイズで1日1ページなので、嵩張って重いんですけど、いろんなことが書き込めて、ちょこちょこメモ書きが好きな私には、とっても重宝なのです。スケジュールはもちろん、猫の体調管理から、観た映画の感想とか、いろんなことを書き込んでいます。

それと、もう一つ、Loftで見つけたもの。
実用的なのと可愛いのとで、つい買ってしまった(笑)

こんなん買っちゃいました4
コレ。
何だかわかります?
透明のクリップの部分をマグカップのふちに差し込めば、マグの蓋になるんです。

こんなん買っちゃいました2
ほら♪
テントウムシがキュートでしょ?
(ちなみに、この商品の原産国はドイツ。
この実用的なアイデア、何となく納得(笑))

マグの蓋がほしいなぁと思っていたのです。
というのも、飲みかけのコーヒーが入っているのに、マグの中に顔や手を突っ込もうとするおばかちゃんがいるから。
基本的には猫は食卓の上には上がらせないようにしているんですが、人間の留守中には、(きっと)平気で食卓上に上がっている猫たち、普段でも何で上がっちゃいけないの?とばかりにフツーに上がろうとします。
で、とりあえず、食卓に食べものがなければ黙認している状態・・・(_ _;)
飲み物だけの時なら、まぁいっか、てなことにもなったもんで、コーヒーブレイクの最中に、食卓に上がった猫が、マグに興味を示すってことがあったわけです。


さて、マグに蓋を取り付け、
「ふっふっふ、これで、手も足も出せまい!」と思って優越感に浸っていたら。


あーーーっ!!

こんなん買っちゃいました3
天辺のテントウムシが余計猫の気をそそってしまったらしい・・・_| ̄|○

くそぅ、相手が一枚上手だったわぃ(>_<)


スポンサーサイト
【2008/09/30 14:30 】 | リビング 雑記 | コメント(9) | トラックバック(0) | page top↑
秋空
急に涼しくなってきましたね。
今日は冷たい雨が降っています。
風邪はまだ洟垂れ小僧・・・しつこいなぁ(_ _;)
でも、熱はありません。
それに、膝には生行火(愛猫)がいるので、暖かです(笑)
秋空
湖山池から見た夕日

2,3日前に見た夕空です。
すっかり秋ですね。

テンプレートも秋らしく変えてみました。

テーマ:散策・自然観察 - ジャンル:趣味・実用

【2008/09/29 14:58 】 | リビング 雑記 | コメント(6) | トラックバック(0) | page top↑
『雪山飛狐』第3週(5話&6話) 感想
今日は雨が降って随分涼しいです。
風邪は、予想通りのど痛から鼻水へ移行。でも、発熱はせず、たぶんこのまま収束すると思います。

さて、第3週の『雪山飛狐』は、メロドラマな展開でした。

read more...

テーマ:武侠ドラマ - ジャンル:テレビ・ラジオ

【2008/09/26 15:58 】 | 映写室 武侠ドラマ 雪山飛狐 | コメント(2) | トラックバック(0) | page top↑
栗ご飯 リベンジ!
愛猫に 布団取られて 風邪を引く
(朝晩涼しくなってきて、猫がひっついてくるようになりました。でも、布団の中にはまだ入ってきません。布団の上、人間の脚の間に挟まって寝てます。人間は寝返りもままならず、肩が出ていても布団を引っ張りあげることができず、猫に遠慮したおかげで風邪引いちゃいました・・・)
って感じで、2,3日前からのどが痛く、今日は鼻にきそうデス(^_^;)

それはさておき、前回、不覚を取った栗ご飯。(その時の記事はこちら
前回の記事の最後にも書きましたが、また栗を貰えたので、栗ご飯のリベンジ、ちゃーんとしましたよ(笑)
栗ご飯リベンジ1
今回の栗は、夫の叔父から貰ったもので、叔父家の栗の木からとれたもの。
市販のものより小粒なんだけれど、もっちりと甘い栗なのです♪
今回は、塩加減に気をつけたこともあって、美味しくできました。


そして、栗の渋皮煮にもチャレンジしました!
栗ご飯リベンジ2
つやつやに仕上がりました~♪
栗が美味しいから、渋皮煮もめちゃうまですv(≧∇≦)v


栗の渋皮煮のレシピって、Web検索するといろいろ出てきますが、どれも重曹で何回か&何十分か湯がいてアク抜きいなくちゃいけなくて、結構面倒。
でも、手持ちの新聞切抜きのレシピは、重曹で湯がくの1回、その後お湯で湯がくの1回、しかも湯がく時間は両方とも2,3分と、とても簡単そうだったので、手持ちレシピに沿って作ってみました。
渋皮を傷つけず鬼皮を剥くのと、渋皮を綺麗にする手間はどうやったって省けませんが、そこをクリアすれば、後は簡単。砂糖と塩で1時間ほど煮るだけです。
作ってすぐより、翌日の方が味がしみて美味しい♪

栗の渋皮煮でいつも思い出すのが、勤めてた頃の上司の奥さん。
直接お会いしたことはないのですが、栗が出回る頃になると、必ず栗の渋皮煮を作って上司に持たせ、私たちに食べさせてくれました。「渋皮煮って作れるんだ!」とえらく感激したものです。
自分が作るようになるとはね・・・(^^;ゞ

テーマ:作ってみた - ジャンル:グルメ

【2008/09/25 13:54 】 | キッチン つくったもの | コメント(8) | トラックバック(0) | page top↑
読書感想 『野鳥を呼ぶ庭づくり』
『野鳥を呼ぶ庭づくり』
藤本 和典       新潮選書
野鳥を呼ぶ庭づくり

野鳥を庭に呼ぶためには・・・
庭に、その土地に適した樹木を植え、その土地の生き物を集めて「里山」を実現しましょう!という指南書。


野鳥を庭に呼んで、居間から手軽にバード・ウォッチングを楽しみたいという思いから読んだ本でした。が、なるほど~!と目からウロコ。
野鳥を呼ぶには、野鳥が好むエサを用意したり、木を植えたりすればよいのだと思っていましたが、この本はもっと広い視野で見ることを教えてくれます。
野鳥を庭に呼ぶためには、鳥が好む実がなる木を植えるのはもちろんのこと、彼らのエサとなる昆虫もやってくる庭が理想なのです。庭に「食物連鎖」を持ち込むとは、考えもしませんでした。でも、庭だって自然の一部。多彩な生き物が集まるようになれば、それはどんな生き物にだって居心地のよい場所に違いありません。
筆者は特に、植える樹木は改良種や外来種ではなく、その土地に自生しているものを植えようと訴えます。というのも、その土地にはその土地に適した植物が生え、その植物を糧とする生き物が生息しているからです。
そうやって、庭を里山のようにすることで、自然が少なくなっていく中、生き物に心地のよい場所を増やそうと言うのです。
庭を自然の一部として、生き物との共生の場とすることは、とても素敵なことだと思います。
ヨーロッパのような花に溢れた庭への憧れがないわけではないですが、これからは、もうちょっと小さな生き物たちへの配慮も忘れずにいようと思います。

余談ですが、明治神宮の森って、人工の森だったんですね。完成は百年計画とか。今既に85年経っていて、ほぼ完成に近いそうです。
この「百年計画」という、昔の人の気の長さ!
でも、その計画があったからこそ、あの森が出来上がっているわけで、「育む」ということの、「時間」の大切さを痛切に感じます。

テーマ:読んだ本。 - ジャンル:本・雑誌

【2008/09/24 14:59 】 | 本だな その他 | コメント(2) | トラックバック(1) | page top↑
夢御膳
お彼岸で、両親が墓参りのため鳥取に帰ってきたので(私の両親は鳥取出身なので、先祖のお墓は鳥取にあります)、一緒に夕食を食べました。
ウェルシティ鳥取のレストランで。
夢御膳
「夢御膳」1,575円
豆腐豆乳鍋、牛フィレ肉、お造り、オードブル(スモークサーモン、生ハム)、
ご飯、お味噌汁、香の物、デザート(メロン&一口ケーキ)
地産地消ということで、地元の食材が使われているようです。

1日限定10食、予約制ということでしたが、平日の18時過ぎということもあってか、食べることができました。
お料理は美味しかったのですが、後一品、煮物か何かが欲しいかな。
量としても、男性にはちょっと物足りないかも。
ですが、おしゃべりもご馳走の内。両親と楽しい一時を過ごせました(^-^)

今回、初めて知ったのですが、月曜日はメンズデーで、男性客は10%オフ。
水曜日はレディースディで、女性客は10%オフになるそうです。
(メンズデーの恩恵を受けて、父と夫のお料理が10%オフになりました。ラッキー♪)
日替わりランチも750円であるそうで、今度は日替わりランチを食べに来なければ。


テーマ:美味しかった♪ - ジャンル:グルメ

【2008/09/23 22:20 】 | キッチン その他の食べ物 | コメント(0) | トラックバック(0) | page top↑
ヒガンバナ
田んぼのあぜ道にヒガンバナが咲いています。
本当に名前の通り、お彼岸の頃に咲くんですよね。

ヒガンバナ2

ヒガンバナ1
雨に濡れて・・・

子供の頃は、毒があると聞かされて、ちょっと怖い花だなと思っていました。
今は、毎年この時期にきちんと花を咲かせる律儀さというのか、自然の営みに「すごいもんだなぁ」と感嘆します。



テーマ:散策・自然観察 - ジャンル:趣味・実用

【2008/09/22 14:35 】 | お外 花&鳥 | コメント(10) | トラックバック(0) | page top↑
『雪山飛狐』第2週(3話&4話) 感想
台風の影響で雨が降る―と天気予報では言っていましたが、一向に降る気配はありません。
最近の天気予報は、全然当たらないなぁ。

さて、今日は『雪山飛狐』第3週の放映日ですが、今頃第2週の感想・・・(^^;ゞ

前回どこまでだったっけ?と思ってたら、胡一刀と苗人鳳が雪原で戦ってます。
前回は、アクションにキレがないなぁと思いましたが、今回は目が慣れたのか、なかなか見応えあるように思えました。



read more...

テーマ:武侠ドラマ - ジャンル:テレビ・ラジオ

【2008/09/19 17:11 】 | 映写室 武侠ドラマ 雪山飛狐 | コメント(2) | トラックバック(0) | page top↑
旬のもの
食欲の秋です。
美味しいものがたくさん出回りますね。

まずは、ハタハタ
9月1日に、沖合い底引き網が解禁になり、ハタハタやカレイなどが水揚げされています。
ハタハタと言えば秋田が有名ですが、しかも少し前までは「幻の魚」なんて言われていましたが、実は、鳥取でも多く水揚げされていて、県ではハタハタを「はた坊」の愛称でブランド化しているのです。
で、解禁から早速の9月3日、夫が仕事先から大量のハタハタを頂いてきました。
旬のもの1
トロ箱にいっぱいだったんですけど、夫の実家や叔父やらと分けて、コレが我が家の取り分。
一回では食べ切れないほどの結構な量です。

干ハタはよく食べますが、生はあまり買わない私。
だって、調理法が煮付けくらいしか思いつかなくて、その煮付けもすぐ煮崩れてしまうので、あまり得意じゃないのですよ(^^;ゞ
「もらえるのは嬉しいんだけど、どうしたもんかなぁ」と悩んでいたら、夫から「から揚げにしてみたら?」という提案が。
「おぉ、から揚げ!よいかも!」ってことで、早速してみました。
旬のもの2
いや~、立派な、ていうか、白子や卵のあるハタハタってのが初めて。
塩をして片栗粉をつけて揚げただけですが、美味しかった~~♪

旬のもの3
2回目は煮付けで。
こちらも美味しく頂きました♪
あと1回分あります。(冷凍庫で寝てます)
どうやって食べるかなぁ。


続いての旬のものはイチジク
これも貰いもの(^^;ゞ
夫の実家の庭になっていたイチジクを4つ貰って来ました。
夫はイチジクがあまり好きじゃないそうで、でも、ジャムなら食べるというので、ジャムにしてみました。
旬のもの5
材料は、イチジクと砂糖とレモン汁。
なかなか綺麗な色に仕上がりました(^-^)v
夫も喜んで、毎朝パンに塗って食べてます。


そして、最後は
秋になったら、一度は食べたい栗ご飯!!
実は、この栗も貰いもの・・・(^_^;)
旬のもの4
見た目は美味しそうなんだけど・・
わ~い♪と思って一口食べると、
あれ?う~ん、栗が美味しくなーいー(T-T)
塩がちょっと少なかったようで(^^;ゞ
塩を振って食べたらマシになりました。

こりゃ、リベンジしなきゃならんな、と思っていたところ、またまた栗を貰えました♪ヽ(^0^)ノ
今度は渋皮煮にも挑戦してみようと思います。(もちろん、半分は栗ご飯!)

テーマ:作ってみた - ジャンル:グルメ

【2008/09/18 11:34 】 | キッチン つくったもの | コメント(6) | トラックバック(0) | page top↑
読書感想 『重力ピエロ』
『重力ピエロ』
伊坂 幸太郎       新潮文庫
重力ピエロ

町で起こる連続放火事件。
放火現場の近くには必ずグラフィティアートが描かれていると言う弟の春の発見から、そのルール探しに夢中になる父と私。
やがて、その事件は新たな側面を見せることに・・・



この人の作品は、『オーデュポンの祈り』『陽気なギャングが地球を回す』の2冊を読みましたが、どちらもちょっと現実離れしていて、不思議な物語でした。
今回のは、現実にありそうだけれども、登場人物はやはり変わっていて・・・
でも、読んでいて清々しかったりもするのです。
軽妙な会話、ちょっと胸をつく言葉。
私はこの人の作品、結構好きです。
この物語は、ミステリーというより家族小説・・・かな?
まぁ、その行動の是非の問題はありますが、家族を思う気持ちは、美しいと思いました。

テーマ:読んだ本。 - ジャンル:本・雑誌

【2008/09/17 11:25 】 | 本だな ミステリー | コメント(8) | トラックバック(1) | page top↑
アジアン・ノット その2
アジアン・ノット、今回は前回とまた違った結び方のものを作ってみました。
(前回の記事はこちら

アジアン・ノット その2
几帳結びを3個連ねたものと玉房結び

飾りとして見栄えがするのは、前回の吉祥結びと梅結び、今回の几帳結びと玉房結び、それとあと唐蝶結び(玉房結びの応用でチョウチョのように見える)というのがあります。
どの結び方がお好みかな?

テーマ:こんなの作りました♪ - ジャンル:趣味・実用

【2008/09/16 11:55 】 | アトリエ 手芸 | コメント(6) | トラックバック(0) | page top↑
ジェラートのお店
前回北栄町までイタリア・ンジェラートを食べに行ったのですが、鹿野にも美味しいジェラートのお店があると知って、行って参りました。
「橋本牧場イタリアンジェラートアイス工房」さん。
オープンは去年の9月。
長年牧場を経営していたご主人と奥さんが、夢だったアイス工房を実現させたのだそうです。原料はもちろん自分たちの牧場で搾った牛乳。

ジェラートのお店1
お店の外観。
店内も木の造りで、とても温かみがあってよい感じです。

ジェラートのお店2
ミルクとラムレーズン。
バックの田んぼがいい感じでしょ?(^-^)
その奥に見えている建物が、おそらく牧場だと思います。

こちらのジェラートも美味しい!
ミルク味は、北栄町のCodaに比べると甘めだけれど、くどい甘さではなく、後味さっぱり。(Codaが甘さ控えめ過ぎなのかも)
ラムレーズン味は、コクがあって、こちらも美味♪
ただ、溶けるのが早いので、大慌てで食べなきゃなりません。ゆっくり落ち着いて、味わって食べたいのに・・・(_ _;)
これはイタリアン・ジェラートの宿命ですかね?

私たちが訪ねたのは1時過ぎだったのですが、ひっきりなしにお客さんが車で乗りつけます。びっくり。
でも、この美味しさ、納得です。
いろんなテイストがあったので、また食べに行こうと思います(^Q^)
北栄町より近いし!

お店の所在地:鳥取市鹿野町今市1520
   営業時間:10:00~17:00(火曜定休)

このお店から車で2,3分の所には、立ち寄り温泉「ホットピア鹿野」があるので、温泉に入った後、イタリアン・ジェラートを食べるのもよいかも~。

で、また「砂の美術館」へ行ってきました。

read more...

テーマ:鳥取県 - ジャンル:地域情報

【2008/09/15 17:16 】 | お外 地域情報 | コメント(4) | トラックバック(0) | page top↑
中秋
今日は旧暦8月15日。中秋です。
日中は快晴。お天気は夜までもったので、中秋の名月も見ることが出来ました。
中秋1
凛とした感じがして、とても綺麗でした。
まん丸のように見えますが、満月は明日なんですよね。


中秋2
本来ならお月見団子ですが、「中村屋」の月餅を食べました。
木の実餡。美味しかった♪

中秋3
で、夕食は餃子(一応手作り)。
私、餃子を焼くのが下手くそでして、なかなかパリッと焼くことが出来ないんですが、
今回は、夫の指南で何とか成功(笑)
今回は中華な月見になりました。

中秋の名月には、里芋やススキをお供えするのが本当ですが、月を見るだけで、お供えが疎かになってます(^^;ゞ

【2008/09/14 22:39 】 | リビング 雑記 | コメント(6) | トラックバック(0) | page top↑
フェリシモキット クイリング その3
日中はまだまだ暑いですが、朝晩は寒いくらいになってきました。
虫の音もにぎやかで、さらっとした風に秋が感じられます。
扇風機を使うこともなくなり、ペーパーをクルクルするのにも支障がなくなって、ようやく完成しました。
フェリシモキットの第3回目。
今回も、「なるほど」と思う技があって、勉強になりました。
フェリシモキット クイリング その3 2
今回はちょっとアレンジして、写真が飾れるように、真ん中をくり抜いてあります。

フェリシモキット クイリング その3 3

フェリシモキット クイリング その3 4


フェリシモキット クイリング その3 1
ぱせりの子供の頃の写真を入れてみました。
・・・が、何だか遺影みたい・・・(_ _;)
なので、写真を飾るのはやめました(^_^;)

せっかく写真を飾れるようにしたんだけれど、何だか・・・
というわけで、その時が来るまで、「Welcome」とでも書いて、玄関に飾っておこうかな?と思ってます。

テーマ:こんなの作りました♪ - ジャンル:趣味・実用

【2008/09/12 15:23 】 | アトリエ クイリング&カリグラフィー | コメント(2) | トラックバック(0) | page top↑
『雪山飛狐』第1週(1話&2話) 感想
雪山飛狐

先週から始まりました、新しい武侠ドラマ『雪山飛狐(せつざんひこ)』。
今回も、私は原作未読で、ドラマを楽しもうと思います。

read more...

テーマ:武侠ドラマ - ジャンル:テレビ・ラジオ

【2008/09/11 14:56 】 | 映写室 武侠ドラマ 雪山飛狐 | コメント(8) | トラックバック(0) | page top↑
読書感想 『碧血剣』
『碧血剣』(1)復讐の金蛇剣
『碧血剣』(2)ホンタイジ暗殺
『碧血剣』(3)北京落城
金庸       徳間文庫
碧血剣*追記*
読書感想『碧血剣』
写真をクリックすると拡大します。


この文庫本の表紙、むちゃくちゃかっこいいんですよ!
amazonに、1巻、2巻のイメージがないのがとっても残念。並べて見せたかったのに・・・
(後日、デジカメで撮ってUPしようかしら)←手持ちの本の写真をUPしてみました。
気になる人は本屋さんで見てみてね!

明末、無実の罪で処刑された名将・袁崇煥の遺児・袁承志は、敵討ちを誓う父の部下たちに守られて暮らしていたが、官軍に見つかって散り散りになってしまう。が、袁承志は、縁あって崋山派・穆人清に弟子入りし、修行を積む。ひょんなことから、金蛇郎君の武芸をも身につけた袁承志、修行を終えて、李自成の元にいる師父に会いに行くため、崋山を降りるのだが・・・


ドラマの余韻が残っている内に・・・と、原作を読んでみました。
ドラマとの違いを楽しみながら読みつつ、ドラマはなかなかよくできてるじゃないか、と思いました。
疑問に思っていたいくつかのことも無事解決(笑)
以下、ネタバレ・・・ていうか、ドラマとの比較感想です。

read more...

テーマ:読んだ本。 - ジャンル:本・雑誌

【2008/09/10 16:42 】 | 本だな 歴史もの(含・武侠小説) | コメント(3) | トラックバック(0) | page top↑
ネクタイ姿のお客様
2、3日前のこと。
庭から、パツパツと何か固い実を弾くような音がするので、見てみると・・・
モッコクの木にシジュウカラが3羽飛来していました。
あちこち飛び回って、幹を突いたり葉っぱを突いたり。
どうやら虫がいるようです。

ネクタイ姿のお客様1

ネクタイ姿のお客様2
網戸越しの上、16倍ズームで、ブレブレですけど・・・(^^;ゞ
のどからお腹にかけて黒いネクタイをしたような模様があるのです。

シジュウカラ※画像をクリックすると「Yahoo!きっず図鑑」に跳びます。

街中でもよく見かける鳥なんですよ。
スズメと同じくらいの大きさです。
ネクタイをしていたら、シジュウカラ。
気をつけて見てみてね。きっと見つかります。

う~ん、可愛い♪
た~んとお食べ~!これで虫がいなくなれば言うことなしヽ(^0^)ノ
庭の木に防虫や殺虫の薬を撒いた方がよいとはわかってるんですけど、たま~にこんな可愛い来客があると、薬なんて撒けないんですよねぇ。。。
可愛い来客は、「たまに」なので、虫の天下であることに変わりはないのだけれど。
でもね、「たまに」ということより、「来客がある」ということのが重要なのね・・・く(*´ー`)


テーマ:散策・自然観察 - ジャンル:趣味・実用

【2008/09/09 14:34 】 | お外 花&鳥 | コメント(12) | トラックバック(0) | page top↑
琉球プリン
先日、鳥取大丸で「沖縄物産展」を開催していたので、ちょこっと覗いてきました。
行ったのは金曜日のお昼。
お客さん、全然いません・・・
平日のお昼だから?でも、北海道展の時は、職場から昼休みを利用して来た風のOLさんとか、もっとお客さんいたよなぁ、鳥取の人は沖縄より北海道の方が好きなのかなぁ?と思いつつ、ふらふらと一通り見て回り・・・
タコライスとかサーターアンダーギーとかあったんですが、結局買ったのはコレ。
ちょっと、「プリン食べたい病」にかかっていたもので(笑)
琉球プリン
琉球プリンの「マンゴー」(左)と「黒糖」。
この他に「紅芋」と「塩」がありました。
でもね、1個367円なの。高くて2つが限界・・・(>_<)

お店の人に「冷凍させてちょっと解けかかった頃に食べるのが美味しいよ」と言われて、1時間ほど冷凍庫に入れましたが、1時間じゃ凍らないのね(^_^;)
食べたい気持ちが勝って凍ってないけど食べちゃいました。
黒糖は、さっぱりした甘さ。プリンというよりババロアみたいです。
マンゴーの方は、黒糖に比べると柔らかめ。一口食べれば、マンゴーの味と香りがお口いっぱいに広がります。マンゴー好きな方は大好きじゃないかな。
どちらも美味しかったけれど、私は黒糖が好みです。

ところで、このきなこやさんの琉球プリン、ナムコナンジャタウン「プリンの殿堂2006」でご当地大賞を受賞したプリンだったんですね。
そんなこと全然知りませんでした(^^;ゞ
サイトでは、「塩」プリンを見かけないのですが、新発売だったんだろうか?
買うなら「塩」だったか?と今更なんだけど、チラッと後悔してたりして・・・(^_^;)

テーマ:スイーツ - ジャンル:グルメ

【2008/09/08 15:09 】 | キッチン スイーツ | コメント(6) | トラックバック(0) | page top↑
ドラゴン復活
鳥取駅前の砂像。
ドラゴンの頭部が大雨のため崩れてしまっていたのですが(その時の記事はこちら)、今日通りかかったら、修復されていました。
ドラゴン復活1
じゃーん!
崩れる前の像を知らないのですが、
たぶん最初の像とは微妙に違うんだろうと思います。
でも、復活するってスゴイわ。
ただ、腕の部分が修復できていないところを見ると、
修復には限界もあるみたいですね。


駅前に来たついでに、大丸に寄って「アンデルセン」でパンを買いました。
「アンデルセン」のパンを買うのは、とっても久しぶり。
ドラゴン復活2
サンドイッチと甘栗の入ったパンとブルーベリーのタルト。

久しぶりだったので、見慣れないパンがたくさんあってびっくりしたのですが、一番驚いたのはその価格。た、高い!!
このちっちゃいサンドイッチが315円ですよ。。。(_ _;)
元々「アンデルセン」は町のパン屋さんに比べると高めではありましたが・・・これほど高いと実感したのは初めてです。小麦やバターの値上がりのせいですかね。
パンは美味しく頂きました(^-^)
ブルーベリーのタルトは、酸味と甘味がちょうどよく、甘栗入りのパンは、栗のポクポク感を味わえる素朴なパンでした♪

*追記*
崩れる前のドラゴン像
ドラゴン像

テーマ:鳥取県 - ジャンル:地域情報

【2008/09/05 14:59 】 | お外 地域情報 | コメント(4) | トラックバック(0) | page top↑
「ナチュレール」のパン
久々にお気に入りのパン屋さん「ナチュレール」のパンをご紹介。(前回の記事はこちら
お気に入りとは言っても、一ヶ月近くご無沙汰しちゃうこともあるわけで、そんな時に今まで食べたことのないパンに出会うとちょっと嬉しかったりします(^-^)

ナチュレールのパン
これを買ったの、実は半月ほど前で・・・
デニッシュは確か桃で、タルトはフランボワーズだったと・・・(^^;ゞ

この度の出会いは、クロワッサンサンド。
サクッ、しっとりと両方の食感があるクロワッサンに、パストラミロースハムとカマンベールチーズがはさんであります。
美味ですv(≧∇≦)v
このパン屋さん、サンドイッチ系がなかったので、これは嬉しい♪

で、先日は、パン・ド・ミーを買ってみました。(写真撮るの忘れました。もうお腹の中です(;_;))
もっちりとした食感で、パンの味がします。マーガリン(バターじゃなくてごめんね(^^;ゞ)を塗っただけでも美味しい♪
サクサクが好きな人にはイマイチかもしれませんが、私は好きです。
やっぱり、スーパーで安売りしている100円のパンとは比べ物になりません。当たり前だって!(^_^;)

そうそう、お店に貼紙がしてありましたが、9月13,14,15日、開店1周年を記念して、パンの10%OFFセールがあるそうです。
機会のある方は、ぜひ足を運んでみてください♪
私も行かなくちゃ!


テーマ:パン - ジャンル:グルメ

【2008/09/04 12:33 】 | キッチン パン | コメント(0) | トラックバック(0) | page top↑
テレビ観賞『碧血剣』第15週
蒸し暑い日が続いておりましたが、今日は、ちょこっと涼しい鳥取です。

さて、『碧血剣』第15週(29章&30章)は・・・とうとう最終回。
崋山派の者達が集まる崋山に、玉真子が乗り込んできて、袁承志と最後の対決をする。
同じ時、紅娘子が助けを求めて崋山にやって来る。呉三桂が引き入れた清軍に北京を追われて李自成は敗走中。その最中、李岩の謀反を疑って、李自成が李岩討伐を命じたという。
李岩を助けようとする袁承志だが、願いも虚しく、李岩は自害。生きる目的を見失った袁承志は、戦いから身を引き、自分を見つめ直すため、青青と共に大海へ船出する・・・というお話。

長文になりそうなので・・・

read more...

テーマ:武侠ドラマ - ジャンル:テレビ・ラジオ

【2008/09/03 15:28 】 | 映写室 武侠ドラマ 碧血剣 | コメント(0) | トラックバック(0) | page top↑
野ボタンが咲きました。
去年、スーパーからもらったお誕生日プレゼントの野ボタンがようやく咲き始めました。
少し前からチラホラ咲いていたみたいで、散った後と見られる紫の花びらが地面に落ちていました。気がつかない間に咲いて散っちゃったのね(^^;ゞ
野ボタンが咲きました1

野ボタンが咲きました2
こちらは日除けに植えている朝顔。
(期待したほどの日除けにはなってませんケド)
去年採れた種を蒔いたのですが、こんな色形の朝顔じゃなかったような気がするんだけど(^^;ゞ
白やら青やら赤やらいろいろ植えていたんで、交配したのかな?

野ボタンが咲きました3
こちら、道端に咲いてた花。
なんと言う花かは知りません。茎が一本だけだったのが、いつの間にか
何本にも分かれて大きくなってました。
この道を通るとき、いつも気になってたんですよね。
アスファルトの間から伸びているので、こぼれ種で育ったのかなぁ?と。

野ボタンが咲きました4
これは、ホームセンターで見つけた「ネコノヒゲ」というお花。
お店では1,2輪しかさいていませんでしたが、こんな風に咲くみたいです。
ネコノヒゲ
可愛いですね♪
お店のは状態があまりよくなさそうだったので買わなかったんだけれど、
今度見かけたら買ってみようかな( ̄m ̄*)

テーマ:散策・自然観察 - ジャンル:趣味・実用

【2008/09/02 13:24 】 | お外 花&鳥 | コメント(8) | トラックバック(0) | page top↑
北栄町へドライブ
平日は愚図ついた天気でそこそこ過ごしやすかったのに、蒸し暑くなりそうな休日。
「暑くなるなら、イタリアン・ジェラートを食べに行こう!」ってことで、ずっと前から気になっていたお店に行くために、北栄町へ。
青谷羽合道路を使わずに、国道9号線を走ります。

北栄町へドライブ1
“魚見台”からの眺め。
ビューポイントです。
鳥取砂丘も見えます。

北栄町へドライブ3
デジカメでは普通に撮っても写らないので、ズームで・・・
海の向こうにうっすら白く見えるのが砂丘。

北栄町へドライブ2



北栄町は、『名探偵コナン』の作者、青山剛昌氏の出身地。
そのことにちなんで、「青山剛昌ふるさと館」があります。
せっかくここまで来たのだから、ついでに寄ってみました。
「道の駅 大栄」に隣接しています。

北栄町へドライブ4
阿笠博士のビートルがお出迎え。

北栄町へドライブ5
コナンたちの銅像もお出迎え。

北栄町へドライブ10
入場券は、結構凝ってます。
しっかりした紙だったので、カードにでもなるのかと思いました(^_^;)
いろんなバージョンがあるようです。

展示内容は、青山剛昌氏の子どもの頃の絵や将来の夢を書いた作文など生い立ちを知るものや、マンガの原画、世界各国で翻訳出版されている『名探偵コナン』のマンガなど。
マンガの中のトリックを試せるコーナーや、パソコンでするクイズコーナーもありました。
北栄町へドライブ6
私の中で一番受けたのがコレ。
シャアのコスプレ衣装。
手作りです。すごく凝ってます。
コスプレ写真もありましたが、仮面もちゃんと作っていたようです。
ところで、中国や韓国からのお客さんにも楽しんでもらえるよう、
説明書きには、中国語と韓国語の文章もあるのですが、
「シャア・アズアブル」って中国語だと「夏阿・阿之納普魯」なのね。
面白い。
ちなみに「コナン」は「柯南」でした。

世界各国の翻訳版『名探偵コナン』のマンガも面白かったです。
『コナン』って実に様々な国で翻訳されているのですねぇ。台湾、韓国、インドネシア、香港、中国などのアジアからヨーロッパは、イタリア、フランス、ドイツ、スペインなどなど・・・もちろん、アメリカやカナダでも翻訳出版されてます。
で、それぞれの国の言葉に翻訳された同じシーンが展示されているのですが、それを見比べるのがとても面白かった。
擬態語などの表現が各国様々で、そういうのを見比べるのも面白いし、右から読むのか左から読むのかといった違いもあったり。
こういうのは、外国語を勉強するいい教材になるかも。

『名探偵コナン』のファンや青山剛昌氏のファンが訪れて、大満足して帰っていけるのか?となると、ちょっと疑問に思いますが、館内の子ども達の様子を見ていると、子どもはそれなりに楽しんでいるようでした。
でも、ファンに何度でも訪れて欲しいなら、もう一工夫欲しいところですね。


さぁて、ようやく目的のイタリアン・ジェラートのお店へ♪
来た道を少し後戻り。
北条オートキャンプ場内にある「Coda」というお店です。

北栄町へドライブ8
外観。

北栄町へドライブ7
「しぼりたて牛乳」と「ブルーベリー」
入れてもらったそばから、溶ける溶ける・・・
久しぶりに手をベトベトにしてアイスクリームを食べました。。。

お味はですね、どちらも“素材の味が生きてます”って感じです。
「しぼりたて牛乳」は、まさに牛乳の味。やさしい甘さで、さっぱりといただけます。
「ブルーベリー」も、ブルーべりーそのもの。甘さかなり控えめです。こちらの方は、食べ続けるとちょっと飽きるかな…(^^;ゞ
他にもいろんな種類があったので、次回は別の味を試してみたいです。

北栄町へドライブ9
アイスも食べたし、満足満足(^-^)
風車を横目に、さ、帰りましょ。

テーマ:鳥取県 - ジャンル:地域情報

【2008/09/01 15:49 】 | お外 地域情報 | コメント(10) | トラックバック(0) | page top↑
| ホーム |