『神侠侶』 第10週(第19話&第20話)
録画したものを鑑賞中です。
実際の放映よりかなり遅れてます。
あぁ、HDDの残容量が少なくなってきた、マズイ!!頑張って観ないと・・・


『神侠侶』第19話&第20話は――

書斎に現れた公孫止(こうそん・し)は、隠し場所の中の解毒薬がなくなっているのを見て、そこに居合わせた娘の緑萼(りょくがく)が楊過(よう・か)のために薬を盗んだのだと思い込む。さらに、公孫止は、楊過が部屋に隠れていることに気づき、仕掛けを使って緑萼もろとも楊過を地下の穴に落とすのだった。
ワニのいる穴に落とされた楊過と緑萼だったが、九死に一生を得、出口を探して洞窟の中をさすらう。そこで、緑萼は、死んだと聞かされていた実母・裘千尺(きゅう・せんじゃく)と出会う。
一方、小龍女(しょうりゅうじょ)は、緑萼の助けをひたすら待っていたが、婚礼の時間が迫る・・・

神侠侶10


以下、ネタバレ感想です。


read more...
スポンサーサイト
【2010/09/28 15:33 】 | 映写室 武侠ドラマ 神鵰侠侶 | コメント(2) | トラックバック(0) | page top↑
『マダムシンコ』のマダムブリュレ
鳥取大丸の「期間限定お取り寄せ」第2弾。
『マダムシンコ』の マダムブリュレ でございます。(バームクーヘンだと思ってたら、そんな名前だったのね(^^;ゞ 公式HPはこちら
23日に、180個限定発売されたのです。

『マダムシンコ』も行列で有名なお店で、食べてみたいなーと思ってたんですが、「むっちゃ甘い!!」というクチコミを見て、どうしようかな~と躊躇しておりました。
すると、オットが「食べずして感想は言えないよ?」と。
なるほど、それもそうだ、と納得、またしても、開店待ちっちゅーことをしてしまったわけなのです(^▽^;)

開店と同時にあっちゅー間に長蛇の列です。みなさん、コレ目当て。私もその一人(爆)
向かいの魚売り場の店員さんの話では(行列の犠牲になっておられましたが)、堂島ロールの時より並んでる、とか。
行列を見渡してみて、若い人も多かったけれど、おばちゃまも多かったのが意外でした(ヒトのことは言えない(^^;ゞ)

さて、モノですが。

マダムシンコ1
これが噂の、ショッキングピンクとレオパード柄のパッケージ。
とてもスイーツのパッケージとは思えませんね(^^;)

マダムシンコ2
メープルシロップをたっぷりしみこませたバームクーヘンの表面に
フランス産カソナード(赤砂糖)をまぶし、一気にキャラメリゼしたもの
だそうです。(HPより引用)

マダムシンコ3
8分の1切れ。ちっちゃ!と思うでしょ?
それが、これでちょうどよかったのよ。


初日は、そのまま食べてみました。
上にかかったキャラメルがパリパリです。が、食感がザラザラしていて、下の生地との相性もどうもイマイチ。バームクーヘンという感じもあまりしません。
翌日は、レンジで温めて食べてみました。(焼きたての食感が味わえるとか)
キャラメルが生地に浸透して、こっちの方が美味しい。やっぱり、バームクーヘンという感じはしませんけど。
でもって、噂通り、甘かったっ!
一切れ(8分の1)食べたら、もう充分でした。。。相当甘いよ、コレ(^^;)

話のタネや、お土産にすると、喜ばれるでしょう。


テーマ:スイーツ - ジャンル:グルメ

【2010/09/27 22:24 】 | キッチン スイーツ | コメント(0) | トラックバック(0) | page top↑
『神宗(かんそう)』の塩昆布
只今、鳥取大丸で「期間限定お取り寄せ」という催しを開催中です。
(28日(火)まで)
22日には、モンシュシュの堂島ロールが限定250本販売されてました。
私は別モノ目当てで、大丸の開店を待ってたんですが(そんなこと初めてしたし(^^;ゞ)、ほとんどの人はこの堂島ロール目当てだったようで、開店と同時に、みなさん、一目散に売り場に向かって行かれ、あっという間に長蛇の列が出来ておりました。

私のお目当ては、こちら。

神宗1
『神宗(かんそう)』の塩昆布と鰹昆布です。
(公式HPはこちら

私は友人から聞いて初めて知ったんですが、大阪では有名なお店だそうで、その昔、阪神百貨店の長蛇の列といえば、これの徳用塩昆布を買う列だったそうです(今、阪神百貨店に「神宗」の店舗はありません)。
*このお徳用、「角切り」に使用した昆布の残った部分で作ったもので、形は悪いけど、味は同じ、でもって、安い、とあれば、そりゃ、並びますわね~(笑)

で、その『神宗』の塩昆布(お徳用じゃないですよ)が限定300個販売される、と知り、ちょうど実家の両親が来鳥することもあって、お土産に持って帰ってもらおう、と出かけたわけなのです(大阪の人間に大阪土産って変だけどね~(^▽^;)きっと自分じゃ買わないと思うのでね)
でもって、お使い物にするには、自分も味を知っとかなきゃね、ってことで、自宅用にも買ったという次第。(単に食べたかっただけ、とも言う(^^;ゞ)

神宗2
外のパッケージは、クリアファイルとして使えます。

神宗3
ちょっと器が汚れてますが・・・汗
塩昆布と言うか、佃煮ですね。

美味しゅうございましたー!!
もうね、ご飯がバクバク食べられますよ!もったいないので、ちびちび食べてますけど・・・(爆)
これで、お茶漬けしたら、サイコーだよ、きっと!(まだしたことないけど、近々しようと思ってます♪)

テーマ:美味しかった♪ - ジャンル:グルメ

【2010/09/24 23:03 】 | キッチン その他の食べ物 | コメント(2) | トラックバック(1) | page top↑
月餅 豆沙
中秋は昨日でしたが、今日が満月のようですね。
残念ながら、昨日、鳥取は雨で、お月見が出来ませんでした。
今夜も、雨は降っていませんが、空は雲に覆われていて、月は見えません。残念。

お月見は出来なかったんだけれども、中秋所縁の食べ物はしっかりいただきました。今年も、オットの姉から月餅をいただいたのです。わーい♪
納骨の時に、みんなと分けたので、手元に残ったのは、一つだけなんですが(^^;)
去年は「伍仁」「双白」でしたが、今年は「豆沙」です。

豆沙1
何となく、小豆餡かな~と思ったら・・・

豆沙2
そうでした(^^)
しかし、この種みたいなのは、何の種だろう?
スイカ?カボチャ?
食べてもよくわからない・・・(^^;ゞ

一番好きなのは木の実餡ですが、この「豆沙」も美味しかったです。やっぱり、小豆餡だけじゃなくて、種が入っているのが食感がいいのかな。

テーマ:スイーツ - ジャンル:グルメ

【2010/09/23 22:17 】 | キッチン スイーツ | コメント(5) | トラックバック(0) | page top↑
童顔
少し、ご無沙汰してしまいました。
6月ごろから頼んでいたお墓が、彼岸前にようやく完成し、先日、オットの父の納骨を終えました。
納骨には、オットの父の兄弟衆やオットの姉たちが来られたので、ちょっとバタバタしてました。
無事に納骨を終え、これでようやく一区切り 少し落ち着いた気がします。
なーんて言って、あっという間に一周忌が来るんだろうな(^^;)



それはさておき。

下のコというのは、いつまで経っても幼い感じがするものでしょうか。
うちの下のコ ぱせりさんは、童顔です。

童顔1

そのせいか、いつまで経っても、お子チャマなイメージが消えません。
こちらの感覚としては、まだまだ2,3才 なんだけど、もう5才なんですよねぇ。
5才って人間の年齢で言うと、35才だそうで・・・

35才だって!
・・・とってもそうは見えないよ(^^;)
童顔2
若く見られて羨ましいにょか

むむっ(-"- )

テーマ:我が家の猫 - ジャンル:ペット

【2010/09/21 23:57 】 | リビング 猫 | コメント(2) | トラックバック(0) | page top↑
グリーンカーテンの影
すっかり秋めいてきましたね。
日中は蒸し暑い日もありますが、朝晩は涼しくなって、あんなに暑かったのがウソのよう・・・
今度は、「寒い寒い」を連発するんだろうなぁ(^^;ゞ

ということで、久しぶりにテンプレートを変えてみました。
(冬は寒そうなので、寒くなったら早々に変えなくちゃ、なテンプレートだけど)

少し前に撮った写真なんですが・・・

グリーンカーテンの陰

障子に映ったグリーンカーテンの影です。
以前、すかすか~とご紹介したグリーンカーテンですが、時間帯によっては、障子に映る影が、鬱蒼として見えます。
距離にもよるんでしょうね、葉っぱの影にも、ハッキリしたのや、ぼんやりしたのがあって、それが重なり合ったりもして、なかなか面白い風景です。

フウセンカズラの実も熟してきました。
そろそろ、種を採らなきゃね。
今年はたくさん採れそうです(^-^)

テーマ:散策・自然観察 - ジャンル:趣味・実用

【2010/09/16 16:36 】 | お外 花&鳥 | コメント(4) | トラックバック(0) | page top↑
『神侠侶』 第9週(第17話&第18話)
録画したものを鑑賞中です。
なので、実際の放映よりかなり遅れてます。


『神侠侶』第17話&第18話は――

楊過(よう・か)はとうとう小龍女(しょうりゅうじょ)と再会するが、小龍女は楊過と目を合わせようとせず、他人の振りをする。
それでも、楊過は小龍女に訴え続け、心に葛藤を抱えていた小龍女も、ようやく楊過に心を開く。
やっと想いを通じ合わせた二人だが、小龍女との婚礼を諦める気のない公孫止は、二人と手合わせし、勝って小龍女を手に入れようとする・・・




以下、ネタバレ感想です。

read more...
【2010/09/15 15:51 】 | 映写室 武侠ドラマ 神鵰侠侶 | コメント(2) | トラックバック(0) | page top↑
オットの手料理 その12
この度のオットの手料理は・・・ステーキです。
前回に引き続き、今回もオージービーフ。
しかも、サーロインステーキ。
お値段、300gで、何と、300円!の2割引!!(またまたオットがスーパーで買ってきました。2割引の商品を買ってくる辺り、普段私の買い物につきあっている成果が出てますな( ̄m ̄*))

オットの手料理 その12
今回はシンプルに、塩・胡椒で味付けし、
ガーリックマーガリンで焼いてくれました。
(ちなみに、300gを二人で分けて食べました)

そりゃー、和牛のサーロインに比べたら、味は全然違うんでしょうけど、これはこれで、充分美味しかったです(^-^)
「悪くないやん」って感じ。(今までどんだけ悪いイメージを持ってたんだか(^^;ゞ)
オットも、すっかり気に入っております(笑)

ホームベーカリーでパンを作るとき、強力粉を切らしていて、薄力粉で作ってみたんですが、薄力粉のパンは、パサパサしていて、あまり美味しくない・・・
和牛とオージービーフには、強力粉のパンと薄力粉のパンほどの、大きな差はないです。
って、むちゃくちゃわかりにくい例えだな・・・(^▽^;)

テーマ:作ってみた - ジャンル:グルメ

【2010/09/13 15:07 】 | キッチン つくったもの | コメント(2) | トラックバック(1) | page top↑
倉吉 『cafe Copain(カフェ・コパン)』でお茶♪
朝晩涼しくなり、ちらちらと、秋の気配が感じられるようになってきました。
今朝なんか、涼しいを通り越して寒くらいだった。。。

本日は、この間の休日、倉吉に行った時の話です。
昼ご飯を食べて、所用を済ませた後、甘いもんが食べたいなーってコトで、『cafe Copain(カフェ・コパン)』というお店に行ってみました。
ここも、「あ、こんなトコにお店がある~」と気になっていたお店。
私の場合、気になりつつ、機会を逃し、気がつけばお店がなくなってた・・・なーんてことが、よくあるんですが、今回はセーフです(^^;)

お店は、こぢんまりとして、落ち着いた雰囲気です。
扉を開けると、カウンターとテーブル席が1つしかなかったので、「え?これだけ?」と一瞬驚きましたが、奥にテーブル席がありました。
さ、ケーキ、ケーキ♪

カフェコパン1
これは、プリン・ア・ラ・モード。

カフェコパン2
こちら、レア・チーズケーキ。

見ておわかりかと思いますが、お馴染みのメニューながら、なかなかインパクトある容貌です。
レア・チーズが運ばれてきた時、「え、これ?間違ってない?」って思っちゃいましたからね(^^;ゞ
食べてみたら(頼んだのはオットですが)、中がチーズクリームだったので、「あ、確かに」と。
プリン・ア・ラ・モードのプリンは、とろとろ。
上に乗ってるケーキとね、プリンがからんでるところが、とってもウマい♪
どっちかというと甘さ控えめ、どちらも美味しうございましたー( ⌒▽⌒ )

それと、ここのアイスコーヒーは、氷もコーヒーで作ってあって、氷が溶けてもコーヒーが薄くなりません。
そんなコーヒー、初めて飲んだ!
美味しかったです。

今度は、ランチを食べてみたいわ。(こんなんばっかり・・・(^^;ゞ)


余談――
この時、私たち以外に、もう1組、3人の女性のお客さんがあったんですが、居心地がいいからか、まるで自分たちだけしかいないかのような振る舞いで、声のボリュームの大きいこと。
ハッキリ言って、めっちゃ五月蠅い(_ _ ;)
食べたら早々に退散しよう、と思ってたら、お店の方が注意してくれました。
さすがに、ちょっと非道かったですからねー。見て見ぬ振りもできなかったんでしょうな。その良心には、好感が持てました。
しかし、自分たちのおしゃべりに夢中になるのもわかるんだけど、もうちょっと、周りにも気配りして欲しいもんです。
と、人の振りみて我が振り直せ・・・(^▽^;)




cafe Copain (カフェ・コパン)
住所 : 鳥取県倉吉市八屋196-2
電話 :0858-26-6368
営業時間 : [火~土] 11:30~22:00  [日] 11:30~21:00 
定休日 :月曜・第1火曜
駐車場 : 有

テーマ:鳥取県 - ジャンル:地域情報

【2010/09/10 10:44 】 | お外 地域情報 | コメント(0) | トラックバック(0) | page top↑
『神侠侶』 第8週(第15話&第16話)
録画したものを鑑賞中~。
なので、実際の放映よりかなり遅れてます。


『神侠侶』第15話&第16話は――

李莫愁(り・ばくしゅう)を倒すための武器を求めて、楊過(よう・か)と程英(てい・えい)たちは鍛冶屋を訪ねるが、その鍛冶屋は、黄薬師(こうやくし)の弟子の一人、馮黙風(ふう・もくふう)だった。
李莫愁に師匠の黄薬師を侮辱され、気分を害した馮黙風は李莫愁と手合わせし、李莫愁を退ける。
李莫愁の手から逃れた楊過たちだったが、李莫愁の毒に中ってうなされた曲ねえやは、再び楊過を楊康(よう・こう)と勘違いして怯える。それを見た楊過は、曲ねえやから父の死に際の様子を聞き出し、郭靖(かく・せい)と黄蓉(こう・よう)が父の死に関わっていたことを知ってしまう。
程英たちの元を飛び出した楊過は、郭靖を仇と思い定め、偶然出会った金輪国師と行動を共にすることに。
一方、小龍女は、楊過への想いを断ち切れず苦しんでいたが、絶情谷の主、公孫止(こうそん・し)に、他の者と結婚してはどうか、と提案され、その提案を受け入れる・・・

神侠侶8


以下、ネタバレ感想です。

read more...
【2010/09/08 14:22 】 | 映写室 武侠ドラマ 神鵰侠侶 | コメント(2) | トラックバック(0) | page top↑
印香
本日は、頂き物のご紹介です。
(実は、ずいぶん前にreiさんからいただいてたんですが…(^^;ゞ)

お香なんですが、これが、とっても可愛らしいの♪
草花の形になっていて、一見、落雁か何かのお菓子のようなのです。
(ちなみに、お香を草花などの様々な形に押し固めたものを「印香」と言うそうです)

印香1

印香2
1月は松、2月は梅、3月は桜・・・というように、月ごとに草花の形を模っています。

とっても可愛らしくて、使うのが勿体ない気もしたんですが・・・
せっかくなので、たいてみることにしました。

印香3
いただいたのは、7月だったので、まずは7月のお香を。
朝顔です。

印香4
いろいろ調べてみると、印香は、熱灰の上で薫じさせるものだそうですが、
こちらの説明書には、マッチなどで印香の先端に火をつける、と書かれていたので、
普通のお香のようにたきました。

12個の印香には、それぞれ違った香りが仕込まれているようで、この朝顔は、「夏の花を集めた甘い香り」だそうです。
が、そこまでの聞き分けは私には出来ません(^^;ゞ
せいぜい、いい香り~♪と、うっとりするくらいなもんで。でも、いい香りは、リラックス効果充分ですね。

せっかく12か月分あるので、月初めに、その月のお香をたくことにしました。
8月にたいたのは、こちら。

印香5
桔梗です。
「秋の訪れを告げるはかない香り」
まだまだ暑かったけどね・・・(_ _;)


そして、今日は、9月のお香を・・・。

印香6
9月は菊です。
「気品高く優雅な花の香り」

微妙な香りの違いはよくわからないんだけれど(お粗末なことで(^^;ゞ)、でも、香りが漂っているというのは、いい感じです。気持ちが豊かになるというか、引き立つというか、元気が出る気がしますね。
月初めにお香をたくのが、楽しみだったりします( ̄m ̄*)
ステキなお土産、ありがとうございました!

【2010/09/07 15:32 】 | リビング 雑記 | コメント(3) | トラックバック(0) | page top↑
『レストランパリ』でランチ♪
9月に入ったというのに、厳しい暑さが続いております。
最高気温が、連日36℃とか37℃とか・・・、もう勘弁してくれ~~!
雨も一滴も降りません。雨乞いしたい気分です。

この暑さで、週末に1泊旅行を計画していたのですが、中止しました。
にゃんこたちに留守番させるのが、少し不安だったからです。
締め切った室内で、何か事故があったら困る・・・。

で、その埋め合わせ(体のいい言い訳(^^;ゞ)に、倉吉へ所用で出かけたついでに、『レストランパリ』というところでお昼ご飯を食べてきました。

前からちょっと気になってたんですよね。駐車場に車がよく止まっているので、美味しいのかな、と(笑)
店内は白を基調とした、なかなか小洒落た雰囲気です。店内禁煙というのも嬉しい。

850円のお魚ランチを頼みました。(お肉ランチがあれば、オットと違うモノが注文できたのですが、この日は、お魚ランチしかメニューになかった…)

レストランパリ1

レストランパリ2
確か、お魚はスズキだったと…。
トマトバジルソース。
パンかライスか選べます。
+150円でドリンクがつけられたようです。

お手ごろ価格で、なかなか美味しうございました。
倉吉にこんなお店があったとは…!
今度は、ディナーを食べに行ってみたいと思います。



レストランパリ
住所 : 鳥取県倉吉市見日町646
電話 :0858-22-0058
営業時間 : 11:30~15:00 (14:30l.o)  18:00~21:30 (20:30l.o)
定休日 :木曜日(祝日の場合営業)
駐車場 : 有
HP : http://paris.jpn.ph/ 

テーマ:鳥取県 - ジャンル:地域情報

【2010/09/06 16:26 】 | お外 地域情報 | コメント(3) | トラックバック(0) | page top↑
『神侠侶』 第7週(第13話&第14話)
録画したものを鑑賞中です。
実際の放映よりかなり遅れてます。


『神侠侶』第13話&第14話は――

自分といることで楊過(よう・か)が貶められる、と黄蓉(こう・よう)に諭された小龍女(しょうりゅうじょ)は、書き置きを残して姿を消し、楊過は小龍女を探して宿を飛び出す。
楊過が小龍女を探していると知った金輪国師(きんりんこくし)は、この隙に…と黄蓉たちを襲う。
黄蓉は八卦陣を用いて善戦、駆けつけた楊過も助太刀するが、力及ばず倒れてしまう。
そこに程英(てい・えい)が現れ、黄蓉や楊過を助ける。しかし、郭芙(かく・ふ)たちは黄蓉だけを連れて逃げ、残された楊過を、程英が看病するのだが・・・

神侠侶7


以下、ネタバレ感想です。

read more...
【2010/09/03 16:33 】 | 映写室 武侠ドラマ 神鵰侠侶 | コメント(2) | トラックバック(0) | page top↑
オットの手料理 その11
オットの手料理も二ケタになりましたなぁ~(笑)
同じレシピのこともあるけれど、続けることに意義があるので、いいんです。

今回の手料理は、オージービーフのサイコロステーキマスタードソース。(レシピはこちら
ずいぶん前から、オットは「オージービーフのステーキを食べてみたい!」と言っておったのですが、私は、牛肉なら和牛でしょ!と思ってるし、そもそも、牛肉自体、記念日とか何かでないと買わないもん!
てことで、なかなかオージービーフを買う機会がなく、オットに「今度、何かの時には、オージービーフな!」と約束させられておりました。
ところが、先日。
一人で酒を買いにスーパーへ行ったオット、戻ってくるなり、「安かったから、買ってきちゃった」と、オージービーフを買って帰ったのでした。よほど食べたかったらしい・・・(^^;)

で、レシピをいろいろ検索して、そのサイコロステーキマスタードソースに決定したのですが、例によって、白ワインはないし、ホワイトソースもなし。
なので、ホワイトソースは生クリームで代用し、しいたけもえのきで代用しました。かなりアバウトです(^▽^;)
(しかし、今から思えば、生クリームを買うより、市販のホワイトソースを買った方が安かった?)
そうして出来上がったのがこちら。
オットの手料理 その11
お肉はどこ?って感じだね(^^;ゞ

お味の方は、なかなかグッド♪
お肉は、もっとしわい(たぶん、方言ですね。硬い、というか、噛み切れないって意味なんですけど)のかと思ってましたが、思っていた程ではなく、美味しうございました。
また、機会があったら、買ってみてもいいな、と思います。(今回はオットのポケットマネーだけども(^^;ゞ)

テーマ:作ってみた - ジャンル:グルメ

【2010/09/01 14:19 】 | キッチン つくったもの | コメント(4) | トラックバック(0) | page top↑
| ホーム |