『倚天屠龍記』第7週(第13話&第14話)
大雪の峠はようやく越えたようです。
今日はほとんど雪は降らなかったのですが、気温が低いせいか、晴れていても思ったほど雪は融けていません。
積もった雪もパリンパリンに凍ってます(_ _;)
早く暖かくなって融けてほしいなぁ。。。


さて、『倚天屠龍記』第13話&第14話は――

張無忌(ちょう・むき)は九陽真功を放って蛛児(しゅじ)を助けるが、そのために怪我を負った峨嵋派の丁敏君(てい・びんくん)は、妹弟子の周芷若(しゅう・しじゃく)を連れて戻り、蛛児と手合わせさせる。
勝負は、千蛛万毒手を使った蛛児に軍配が上がるが、滅絶師太(めつぜつしたい)の恨みを買うことになったと悟った蛛児は張無忌を連れて逃げ出す。しかし、追いつかれて二人とも捕らわれ、峨嵋派と行動を共にすることになるのだった。
明教討伐のため、峨嵋派の他にも武当派、崆峒派などの正派が集まっており、正派と明教との間で激しい闘いが繰り広げられる。
闘いの後、捉えた明教教徒を皆殺しにしようとする滅絶師太に、張無忌は異を唱え・・・

倚天屠龍記7


以下、ネタバレ感想です。

read more...
スポンサーサイト
【2011/01/31 21:12 】 | 映写室 武侠ドラマ 倚天屠龍記 | コメント(2) | トラックバック(0) | page top↑
アクリルたわし
一頃、「洗剤要らず」というんで注目されたアクリルたわし。
最近はどうなのか知りませんが、私は、友人がアクリルたわしを編んでくれたのをきっかけに、ずっと使っています。
さすがに、油ギトギトの食器には洗剤を使いますが、ちょっとした茶渋なんかは、コレを使えば綺麗に落ちるので、気に入ってるのです。
が、ずっと使ってたアクリルたわしがくたびれてきたので、自作してみました。

アクリルたわし

久しぶりに編み物をしました(笑)
とっても簡単。とろくさい私でも1時間くらいで出来ますから、手馴れた人ならもっと短時間でできるでしょう。
「アクリルたわし 編み図」で検索すると、無料でダウンロードできる編み図がたくさんあります。
可愛い形のアクリルたわしもあるので、興味のある方は、トライしてみてはいかが?

【2011/01/28 23:12 】 | リビング 雑記 | コメント(8) | トラックバック(0) | page top↑
『倚天屠龍記』第6週(第11話&第12話)
毎回お天気の話をしているような気がしますが…(^^;ゞ
今日も鳥取は雪でございます。
顔見知りとの定番のご挨拶は、「よう降りますなぁ」(笑)
ホント、今年は雪が多いです。車を4WDに買い替えといてよかったよ~。


さて、『倚天屠龍記』第11話&第12話は――

張無忌(ちょう・むき)は、朱長齢(しゅ・ちょうれい)や娘の九真(きゅうしん)たちの話を盗み聞きして、自分が騙されていたことを知る。
コトの露見を知った朱長齢たちは張無忌を追い、追い詰められた張無忌は、崖に空いた狭い隙間に身を隠して追手を逃れ、その隙間の先に広がっていた美しい森と湖の別天地に留まることにする。
そこには鳥や猿が住み着いており、無忌は腹に膿が溜まった白猿を助ける。
白猿の腹の中から出てきたのは、なんと『九陽真経』だった。
無忌は早速『九陽真経』の修練に励む・・・

倚天屠龍記6


以下、ネタバレ感想です。

read more...
【2011/01/27 20:53 】 | 映写室 武侠ドラマ 倚天屠龍記 | コメント(2) | トラックバック(0) | page top↑
『デトゥール』のケーキ♪
鳥取は今日も雪です。
昨日、午前中少し降ったそうですが(というのは、私は倉吉に行っていたので知らなかったからなのですが(^^;ゞ)、その後は降っていないので、積もった雪もかなり溶けていたのですが・・・
今朝、また積もりました(_ _;)

『デトゥール』のケーキ3
積雪10cmくらい?

『デトゥール』のケーキ4
降る雪を撮影してみた。

昼頃まではミゾレが降ったり雪が降ったりしてましたが、昼過ぎには止んで、木の枝に積もった雪はほとんどなくなりました。
今朝のニュースで、夏の猛暑で海水の温度が上がり、そのため雪雲が発達して山陰地方に大雪を降らせた、てなことを言っておりました。
なるほど、猛暑の年は大雪ってのは、そういうワケだったんだ。


話は変わって。
先日、新しく見つけたケーキ屋さんにケーキを買いに行ってきました(^^)
国道29号線沿いにある『デトゥール』というお店です。
少し以前に、久しぶりに若桜方面に行くことがあって、その帰りに「あら、こんなところにケーキ屋さんができてるわ」と気づいたのでした。
郡家(こうげ)にこんなおしゃれなお店が出来たのね~、てことで、行ってみました。
小ぢんまりとしたお店で、カフェも併設されています。
ケーキの種類はあまり多くはありません。
価格は370円のものが多い。ちょっと割高な感じがするかなぁ。。。

『デトゥール』のケーキ1
正式名称は忘れました。

『デトゥール』のケーキ2
手前が胡桃のケーキで奥がチョコのケーキ。
(見たまんまやん(^^;ゞ)

シュークリームは頼んでからクリームを詰めてくれます。
生クリームもカスタードクリームも美味しかったです。
全体的に甘さ控えめ。
ガッツリと、「あ~、食べた♪」という満足感を味わいたい時には、ちょっと物足りないかも。


それとねぇ。。。
後から気づいたんで今更言えないんだけど、ちょっと愚痴りたいことが。
シュークリームを1つしか頼んでないのに、レシートを見たら3個で計算されてたのよね(-"- )
ケーキを4個しか買ってないのに、レシート上では6個のお買い上げになっとるがな!
道理で、何か高いなぁ、と思ったわけだ。でも、1個のケーキが意外と高いな、と思ったもんだから、そんなもんかな、と思ってしまったのだった(いくら数学が苦手だとはいえ、それくらいの計算はしろよ、自分!)。
レシートをもらった時に確認すればよかったんだけど、レシートを見たの、もう夜だったのよ。。。
今更どこにも文句が言えないので、ココで愚痴ります(^▽^;)
これからは、きちんとレシートを確認しよう。
オットは「きっとどこかで得してるから大丈夫」だって。そうだといいなぁ(笑)



パティスリー&カフェ デトゥール
住所 : 鳥取県鳥取市八頭町郡家55-3
電話 :0858-72-0227
営業時間 : 9:30~19:00 (カフェは10:00~18:00) 
定休日 : 水曜日 祝日の場合は翌日
駐車場 : 有

テーマ:鳥取県 - ジャンル:地域情報

【2011/01/25 14:51 】 | お外 地域情報 | コメント(2) | トラックバック(0) | page top↑
『倚天屠龍記』第5週(第9話&第10話)
今朝は、チラッと雪が降りましたが、すぐにやんで、昼間は晴れ間も見られました。
あぁ、やっと雪が溶けるかしら~(^^;)
もう、雪は勘弁して欲しいんですけど…また来週から雪だるまマーク並んでるし。
太平洋側の天気がうらやましいよぅ。


さて、『倚天屠龍記』第9話&第10話は――

患者たちを治らないように仕向けていたのは、胡青牛(こ・せいぎゅう)ではなく、その妻、王難姑(おう・なんこ)だった。患者が治れば金花婆婆(きんかばば)が胡青牛に復讐すると知って、何とか胡青牛を助けようとしたのだ。胡青牛の医術に対抗心を持っていた王難姑だったが、夫婦の情を取り戻す。
胡青牛は、金花婆婆を欺き夫婦で胡蝶谷から逃げる決心をし、張無忌(ちょう・むき)に医術書を授ける。
張無忌が胡青牛夫妻の(偽)弔いをしていると、金花婆婆が現れ、さらに、峨嵋派の滅絶師太(めつぜつしたい)が弟子を連れて現れる。
滅絶師太は、倚天剣で金花婆婆を追い払った後、紀暁芙(き・ぎょうふ)を呼び出し、行方をくらました理由を問いただす。
紀暁芙は全てを打ち明けるが、紀暁芙の娘・不悔(ふかい)の父の名を知った絶滅師太は、激怒し・・・

倚天屠龍記5


以下、ネタバレ感想です。

read more...
【2011/01/21 23:52 】 | 映写室 武侠ドラマ 倚天屠龍記 | コメント(2) | トラックバック(0) | page top↑
開いてます
気がつけば、ストーブの前で・・・

開いてます
広がっているぱせりさん

ストーブの熱で暑くなってそんな格好をしているのか、それとも、お腹を暖めようとしてそんな格好をしているのか???
謎です。
でも、めちゃくちゃかわいいから、理由なんてどうでもいいや(≧∇≦)

テーマ:我が家の猫 - ジャンル:ペット

【2011/01/20 22:18 】 | リビング 猫 | コメント(4) | トラックバック(0) | page top↑
中華ドラマ『三国志』
この1月からBSフジで中華ドラマ『三国志~Three Kingdoms』が放映されております。
1話(10日放映)、2話(17日放映)とDVDに録画してあったのを、ようやく観ました。
結論から言いますと、コレは、めっちゃ面白そうです!
期待度!!
近年の『レッドクリフ』や『三国志』(アンディ・ラウ主演のやつね、観てないけど)のロードショーで、また『三国志(演義)』がブームなのかな?映画のヒットで2匹目のドジョウ狙いなのかな、と何の期待も抱かず、ただ『三国志』だからっていうんで(この辺、私も成長してないね~(^^;ゞ)、録画鑑賞したわけなのですが、ぃや~、大変失礼しましたって感じです。いきなり映画並みの迫力画面で、引き込まれてしまいました。
調べてみましたらば、なるほど納得、製作6年、総製作費25億円以上だそうで!
武侠ドラマとはまた違った、重厚な歴史ドラマが観られそうで、とても楽しみです。

三国志1

ドラマ『三国志』の公式サイトはこちら

以下、簡単な感想などを。
read more...
【2011/01/19 22:06 】 | 映写室 歴史ドラマ 三国志 | コメント(2) | トラックバック(0) | page top↑
映画鑑賞『アンストッパブル』
今日は、久々に晴天を見ました。
雪が降っている時にも晴れ間はあったはずなんだけど、何だかずっと雪だった印象のが強いわ(^^;ゞ

さて、先日のことですが、『ハリー・ポッターと死の秘宝』を観た時にやってた予告で、「面白そう!」と思った、デンゼル・ワシントン主演の映画『アンストッパブル』を観てきました。
久しぶりに超娯楽大作って映画を観ました。
期待通り、とても面白かったです!!

アンストッパブル

※画像をクリックすると公式HPに跳びます

操車場での運転士のミスにより、無人のまま走り出した貨物列車。
39両編成の貨物には、危険性の高い化学物質とディーゼル燃料が含まれており、ミサイル級の破壊力を持つことが分かる。列車は、猛スピードで市街地に向かっており、このままでは大惨事を免れない。
列車を止めようと、人々の奮闘が始まるのだが・・・
実話に着想を得た物語です。



手に汗握る列車の映画というと、『カサンドラ・クロス』ってのがありましたが(コレもオススメです!)、それに負けず劣らず、手に汗握る展開で、「絶対ハッピーエンドだよ…」と思いつつも、ハラハラドキドキしながら観てしまう映画でした。
何かを批判してるとか、風刺してるとか、そんな小難しいコト一切なし。ただただ、極上のエンターテイメントとして楽しめます。
暴走列車の緊迫感と共に、新米車掌(最初、かーなーりヤなヤツです)が成長していく様子や、老練な機関士とその新米車掌が信頼関係を結んでいく様子、家族愛なども描かれて、久しぶりに「これぞハリウッド!」な映画を観た気がしました。
デンゼル・ワシントンがまたいい味出してるんだなぁ。
オススメです。ぜひ、大画面でどうぞ!!

テーマ:映画感想 - ジャンル:映画

【2011/01/18 21:05 】 | 映写室 映画&DVD | コメント(0) | トラックバック(1) | page top↑
雪の中のメジロ
昨日も今日も、鳥取は雪です(でも、今日の夜になってようやく雪は止みました)。
一昨日は、全然降ってないよ~と言ってましたが、昨日の朝起きたら、一面真っ白。ニュースでは、積雪28cmとか。休日でよかったよ。こんな日に仕事に行きたくない(笑)
そんなんで、メジロちゃん用の庭の食堂も雪に埋もれておりました。
で、雪のやみ間には、チリチリとメジロの鳴き声が聞こえていて、「みかんが見えないよ」と催促されているようで…(^^;ゞ
雪を払い、新しいみかんを補充。
でも、雪が降り出すと、またすぐみかんに雪が積もっちゃうのね。
でも――

雪の中のメジロ2
メジロちゃんも負けてません。
みかんの上に陣取り、雪の合間から(?)
みかんを穿り出している模様。

雪の中のメジロ1
妙に可愛い後姿( ̄m ̄*)
みかんにひしっとつかまる足がまたツボ(〃∇〃)

今年はなかなか厳しい冬のようです。
みかんを補充するのも、「面倒くさいな」と思うときもあるんだけれど、メジロちゃんがアテにしているだろうから、もうしばらく頑張ります。

テーマ:散策・自然観察 - ジャンル:趣味・実用

【2011/01/17 22:53 】 | お外 花&鳥 | コメント(2) | トラックバック(0) | page top↑
『倚天屠龍記』第4週(第7話&第8話)
今日から大荒れ、という予報でしたが、幸いなことに、ハズレ。どんだけ雪が降るんだーと戦々恐々だったんですけども。
でも、むちゃくちゃ寒い!!
雪は夜になってから降り出しました。
明日は・・・一日中、コタツの番かな~(^^;)


さて、『倚天屠龍記』第7話&第8話は――

殷素素(いん・そそ)は、戻ってきた息子の張無忌(ちょう・むき)に「父 張翠山(ちょう・すいざん)の仇はここにいる全員だ」と言って、自ら命を絶ってしまう。
一方、無事に戻ってきたかに思われた張無忌は、使い手は絶えたとされる玄冥神掌を受けており、その傷に苦しむ。
張翠山の忘れ形見を死なせまいと手を尽くす張三豊(ちょう・さんぽう)だったが、張無忌の傷はよくならず、傷の完治には『九陽真経』の習得が必要だと感じる。
そこで、張三豊は張無忌を伴って、少林派の助けを請うため少林寺を訪ねるのだが、少林寺の高僧たちは、張三豊がかつて少林寺の弟子であったことを引き合いに出して協力を拒み、張三豊らを門前払いする。
失望して帰る途中、張三豊は、蒙古兵に追われる明教の教徒 常遇春(じょう・ぐうしゅん)と船頭の娘 周芷若(しゅう・しじゃく)を助ける。
張三豊に恩を感じた常遇春は、張無忌を明教の名医 胡青牛(こ・せいぎゅう)に診せてはどうかと提案、張三豊は張無忌を常遇春に託すことにする・・・

倚天屠龍記4


以下、ネタバレ感想です。
read more...
【2011/01/15 22:30 】 | 映写室 武侠ドラマ 倚天屠龍記 | コメント(4) | トラックバック(0) | page top↑
とがやま温泉『天女の湯』
三連休の中日、「温泉に行きたいね~」てことで、兵庫県養父(やぶ)市八鹿(ようか)町にある、「天女の湯」へ行ってきました。
こちらの温泉も、例の温泉シールラリーに参加している温泉です。
シールは集めてませんけどね(こんなにあちこちの温泉に足繁く通うんなら、集めときゃよかったかな・笑)。
鳥取にも温泉はたくさんありますが、ドライブ兼ねて~となると、兵庫県下のここら辺の温泉が、ちょうどよいんですね。

天女の湯1
入り口には、ペットボトルで作られたツリーが。
夜になると点灯するのかな?
意外と綺麗かも。

天女の湯2
とがやま温泉「天女の湯」外観。
(HPはこちら

浴場は1階と2階にあり、奇数日と偶数日によって、男湯、女湯が入れ替わります。
この日は、2階の展望風呂が女湯の日。
でもね、展望風呂って言ったって、外が見えるわけじゃないんだよねぇ。こっちから見えるってコトは、あっちからも見えるってコトだからねぇ(^^;ゞ
てわけで、展望露天風呂ではありますが、板壁しか見えません。空と杉の木(?)は見えますが(笑)

泉質は、含二酸化炭素―ナトリウム・マグネシウム―塩化物・炭酸水素塩泉
冷泉なので、加熱されてます。
神経痛・筋肉痛・関節痛・慢性消化器病・慢性皮膚病・慢性夫人病などに効能があるそうです。

こちらのお湯は、重曹を多く含んでいるそうで、お肌によいんだそうです。
“ぬるぬる”とも“さらっ”とも違った感じのお湯でした。う~ん、敢えて言うなら“しっとり”って感じかなぁ。
お肌にいいと言われると、そうなのかな?とその気になってしまうから、ワタシも暗示にかかりやすいったら(笑)

こちらでは、お食事処もありまして、天下に名高い但馬牛の焼肉定食が1,000円で食べられます。
食事の時間に外れていたので、今回は食べられませんでしたが、機会があれば食べてみたいものです。

でも、せっかくこっち方面に来たのだから、何か但馬牛を食して帰りたい、てことで、帰り道、「道の駅 村岡ファームガーデン」に寄って、但馬牛を使った肉まん(豚まんじゃないよ、正真正銘肉まんだよ※関西では、肉=牛肉のことです)、「すごまん」を食べてみました。

天女の湯3
甘めの味付けです。
つけてくれたマスタードも全然辛くないの(^^;)
美味しいのは美味しいんだけど、
イマイチ、肉の存在感がなかったんだが…
ワタシが味音痴なだけか?(^^;ゞ

天女の湯4
こちらは、同じく「道の駅 村岡ファームガーデン」で購入した
但馬牛の焼肉セット。
g数は忘れましたが(二人で食べきったから、たぶん二人分)
680円也。安いのかしら?(^^;ゞ
この日の夕食にいただきました。
美味しかった~♪

たまには、こんなプチ贅沢もいいでしょう。。。


とがやま温泉 天女の湯
住所 : 兵庫県養父市八鹿町高柳488-1
電話 : 079-665-6677
営業時間 : 10:00~21:30(受付は21:00まで)
定休日 : 毎週木曜日(4~7月、9~11月)
     毎週第3木曜日(8、12~3月)
   ※祝祭日、ゴールデンウィークは営業
大人(中学生以上)600円、子ども(3歳以上)400円
駐車場 : 有
HP : http://www.togayama-tennyo.jp/

※その他、イベントや特典などもあるようですので、HPなどでご確認下さい。
【2011/01/12 22:16 】 | お外 お出かけ | コメント(4) | トラックバック(0) | page top↑
『倚天屠龍記』第3週(第5話&第6話)
毎日寒い日が続きますね(>_<)
毎朝の冷え込みで雪も凍ってます。
庭に設置したみかんも、メジロちゃんたちに大好評。ピンポン玉よりちょっと大きいくらいのみかんだと、1日でなくなります。
そこで、今日は大きめのみかんを置いてみました。さぁ、何日もつかな?( ̄m ̄*)


さて、『倚天屠龍記』第5話&第6話は――

「自分が屠龍刀をひっさげて中原に戻れば争いの種になる」と言って筏に同乗するのを拒んだ謝遜(しゃ・そん)を冰火島に残し、大海にこぎ出した張翠山(ちょう・すいざん)、殷素素(いん・そそ)、張無忌(ちょう・むき)親子は、運良く天鷹教の船に助けられ、中原に帰り着く。
しかし、一行が武当山を目指す途中で、張無忌が何者かに攫われてしまう。
息子を案じつつ武当山に戻った張翠山は、師匠・張三豊(ちょう・さんぽう)や師兄師弟たちと10年ぶりの再会を喜び合う。
折りしも張三豊の100歳の誕生日が近づいていたため、祝いに託けて峨嵋派や少林派など武林の各派が武当山に押しかけ、謝遜=屠龍刀の行方を聞き出そうとするのだが・・・

倚天屠龍記3


以下、ネタバレ感想です。
read more...
【2011/01/11 21:21 】 | 映写室 武侠ドラマ 倚天屠龍記 | コメント(2) | トラックバック(0) | page top↑
今年もメジロが・・・

積雪2011

これは、今朝のご近所の風景。
昨日の夜、除雪車が入ったので、道の両側が除雪された雪で小山のようになっております(笑)
これでも結構溶けたんですよ。年末~正月にかけてはこんなもんじゃなかったんで。
でも、年末からこっち、雪が完全に消えてなくなった日はありません。ずーっと雪景色です。
暮れ(雪が降る前)に、完全防水のブーツを買ったんですが、買っといてよかったよ~!
でもって、車も四駆に替えてよかったよ~!!ホビちゃんだったら、絶対走れてないから。

さて、雪が降り始めると庭にやってくるお客様、メジロちゃんが、今年もやってきてくれました。

メジロちゃん2011
まるでカゴの中の鳥・・・(^^;ゞ

メジロちゃん2011-2
カゴの中に、みかんが置いてあるのね。
このカゴはヒヨドリ除け。
メジロちゃん専用の食堂です。

今、日中は家に居ないことが多いので、なかなか庭の観察が出来なくて、メジロちゃんが来ているのかどうかも定かでなかったのですが、今日は、その姿をバッチリ撮影できました(^^)

う~ん、やっぱり、可愛いなぁ(〃∇〃)



そして、気がついたらグリムスちゃんが。

グリムス5本目

5代目が大人の木になりました!
門松と鏡餅に飾られて、なかなか幸先よいスタートです。
【2011/01/07 21:46 】 | お外 花&鳥 | コメント(2) | トラックバック(0) | page top↑
プレミアムなラスク
本日は・・・天気予報の言う通り、雪がよう降りました。
バスで仕事場に出かけたんですが、渋滞でバスが進まず、10分遅刻してしまいました(^▽^;)
一応余裕見て45分前のバスに乗ったんだけども。。。
普段空いている時なら15分足らずで行く道のりが、今日は3倍の時間かかりました(_ _;)
1時間前には出なアカンっちゅーことやね。

話は変わりまして――
年末に帰省した折、妹も東京から帰省しておりまして、久しぶりにみんなが揃っての、家族団らんでした。
で、妹が帰省土産に持って帰ってくれたものが、こちら。

プレミアムなラスク1
ガトーフェスタハラダのラスクだよ~\( ⌒▽⌒ )/

何と、今回は、「プレミアム」と「ホワイトチョコ」と「ノーマル」の三役そろい踏み♪(この使い方正しいのか?)
いや~、念願の食べ比べができました~!
まずは「ノーマル」をいただきましたが、その感想は前回の記事でどうぞ。
お次は・・・いっぺんに食べるともったいないので(かなり貧乏性)、別の日に「ホワイトチョコ」を賞味(笑)

プレミアムなラスク2
当たり前だけど、真っ白!
「ノーマル」は1袋に2枚入ってますが、
こちらはさすがに1枚しか入ってません(笑)

プレミアムなラスク3
結構厚めのコーティング。
その分、ホワイトチョコの味が前面に出てくる感じ。
チョコも美味しいです。

そして、最後に「プレミアム」(当然、これも別の日に食べたのね・笑)

プレミアムなラスク4
さすがプレミアム、金箔がかかってます!
しかも台(?)付。
これも1袋1枚入り。
で、持ったとき、ちょっとずっしり感があって
他のに比べても微妙に重かったのね。

プレミアムなラスク5
それもそのはず、コーティングのこの厚さ!
こちらはミルクチョコレートです。
このミルクチョコレートもとっても美味!
けど、ラスクの存在感が…(^^;)
チョコに負けてるというか、
ラスクを食べている感じがしないっていうか。ははは。

ラスクとして食べるなら、やはり「ノーマル」が一番美味しい気がする。
と、食べ比べたからこその感想ですが、もちろん「ホワイトチョコ」も「プレミアム」も、大変美味しうございました~(≧∇≦)
「ノーマル」ラスクが、まだ残っているので、ちびちび食べます。うふふ( ̄m ̄*)
美味しいお年玉をありがとね~!

テーマ:スイーツ - ジャンル:グルメ

【2011/01/06 22:19 】 | キッチン スイーツ | コメント(8) | トラックバック(0) | page top↑
『倚天屠龍記』第2週(第3話&第4話)
年末から降った雪は、全然溶けません。道端に小山をなしております(除雪の山ね)。
今日もヒジョーに寒い一日でした。
また大荒れの予報が出てますが・・・もういいよ~(_ _;)


さて、遅れに遅れております、『倚天屠龍記』のレビュー。
お正月休みの間に追いつこうと思っていたのに、結局、ダメでした(^^;ゞ

てことで、『倚天屠龍記』第3話&第4話は――

乗った船が嵐に遭って転覆し、謝遜(しゃ・そん)、張翠山(ちょう・すいざん)、殷素素(いん・そそ)の三人は、氷に閉ざされた無人島に漂着する。
張翠山と殷素素はいつしか心を通わせ、二人の間には子どもができる。
謝遜は、自分の家族を皆殺しにされた復讐のため、屠龍刀に秘められた謎を解こうとしていたが、思うようにいかず苛立つ。さらに、復讐心が高じて、時々見境なく人を襲う発作を起こすため、張翠山も殷素素も謝遜とは距離を置いていた。
しかし、張翠山と殷素素の間に子供が産まれたのを機に、張翠山と謝遜は義兄弟の契りを交わし、和解するのだった・・・

倚天屠龍記2


以下、ネタバレ感想です。

read more...
【2011/01/05 21:34 】 | 映写室 武侠ドラマ 倚天屠龍記 | コメント(2) | トラックバック(0) | page top↑
おしりあい
皆さま、お正月はいかがお過ごしでしたか。
我が家は、寝正月でした。「一年の計は元旦にあり」というのに、先が思いやられますな(^^;ゞ

本日が仕事始めだったという方も多いでしょうが、我が家は明日からです。
なので、今日から通常モードにして鈍った体を糺さなければ!と思っていたのですが・・・。体は今日まで休みだってコトを知ってるんですねぇ、目覚ましが鳴っても起きやしない(^^;)
あぁ、明日からは気合で起きなくっちゃ。

さて、以前にもこんなタイトルで記事を書いたことがあるような気がしますが・・・
この時期限定、我が家の猫たちの、最大限寄った姿でございます(笑)
しかも、ストーブの前でだけ、と場所も限定されとります。

おしりあい2
くっついてるのお尻だけ。

ぱせりが家族になって、早5年。
猫団子は無理そうだわ~~(ノ_<。)

テーマ:我が家の猫 - ジャンル:ペット

【2011/01/04 21:41 】 | リビング 猫 | コメント(2) | トラックバック(0) | page top↑
寒中お見舞い申し上げます
寒中見舞い
喪中につき新年のご挨拶はできませんが・・・
今年もよろしくお願いします。
皆さんにとって、幸多き年となりますように!
read more...
【2011/01/01 16:24 】 | リビング 雑記 | コメント(6) | トラックバック(0) | page top↑
| ホーム |