期間限定
弱いんですよね、この言葉に。
先日、オットが買ってくれたローソンのウチカフェスイーツですが、あれ、期間限定だったんです。
しかも、「春コレ。スイーツ」とかいうリミテッドシリーズで、週替わりで登場するスイーツだったんですね。
で、もうお察しかと思いますが、このリミテッドシリーズを只今攻略中(爆)

期間限定1
アップしそびれて、もう販売終了になってますが、
アメーラトマトとチーズのスイーツ

期間限定2
トマトのスイーツってどんなん?と思いましたが、
トマトはやはりトマトです(^^;)
これって、スイーツなんだろうか?って感じでした。

期間限定3
わらび餅(こちらも販売終了)

期間限定4
ゴムみたいな食感だったらヤだな、と思ってたんですが、
思ったより美味しかった!(笑)

期間限定5
ハワイ産コナコーヒーのパフェ(5/2まで)

期間限定6
かなり甘さ控えめ。
コーヒーゼリーに甘味がないので、
生クリームはもうちょっと甘めが好みでした。
400円近いコトを考えると、ちょっと高い買い物だったかな~(^^;ゞ


さて、明日(って、もう今日だ)からにゃんず連れで帰省します。なので、更新はしばらくお休みです。
皆さま、よいGWを!(^^)
スポンサーサイト

テーマ:スイーツ - ジャンル:グルメ

【2011/04/29 00:29 】 | キッチン スイーツ | コメント(2) | トラックバック(0) | page top↑
『書剣恩仇録』第1週(第1話&第2話)
先週の(金)から、新しい武侠ドラマ『書剣恩仇録』が始まりました。
このドラマの原作も金庸の作品で、中国では10回も映像化されているそうです。
私が見たことがあるのは、趙文卓版『レジェンド・オブ・フラッシュ・ファイター 書剣恩仇録』(その時の感想はこちら)。
ダイジェスト版でしかも途中切れ、というものでした(_ _;)
なので、今回の喬振宇版『書剣恩仇録』は、原作をアレンジしてあるとは言え、最後まで見られるのだと思うと、期待も大きい!(笑)


てことで、『書剣恩仇録』第1話&第2話は――

物語は雍正帝(ようせいてい)の崩御から始まる。
遺言によって次の皇帝に即位したのは、弘暦(こうれき)=乾隆帝(けんりゅうてい)。
弘暦には、弘時(こうし)と弘昼(こうちゅう)という兄弟がいたが、弘時は実の父によって幽閉され、弘昼は政務を顧みない性格であった。
皇太后は、乾隆帝に二人の兄弟にも目をかけるよう諭し、乾隆帝もそのつもりであったが、弘時が服毒自殺する。
それを聞いた皇太后は、乾隆帝に「愛新覚羅一族を裏切らない」という誓いを立てさせ、一方で血滴子に「後顧の憂いを断て」と命じ、雍正帝の重臣であった陳世倌(ちん・せいかん)一家を襲わせる。
陳世倌は命を落とすが、陳夫人は庭師の干万亭(う・ばんてい)に助けられる。夫人は、杭州にいる息子・陳家洛(ちん・からく)の身を案じ、干万亭に息子を連れ戻してほしいと頼むのだった。
その陳家洛は、捕り手に囲まれた義賊の文泰来(ぶん・たいらい)・駱冰(らく・ひょう)夫妻を助けようとしていた。が、追い詰められて万事休す・・・というところに、干万亭が現れて、九死に一生を得る。
すっかり干万亭を信用した陳夫人は、家洛に干万亭を「義父」と呼ぶよう命じるのだった・・・

書剣恩仇録1


以下、ネタバレ感想です。


read more...
【2011/04/27 22:43 】 | 映写室 武侠ドラマ 書剣恩仇録(喬振宇版) | コメント(2) | トラックバック(0) | page top↑
くねくね
ある日のぱせりさん・・・
くねくね
ふとっ!みじかっ!!

何を思ってこんな格好をしているのやら、さ~っぱりわかりません。
かわいいから、いいんだけどね。←親ばか

テーマ:我が家の猫 - ジャンル:ペット

【2011/04/26 20:59 】 | リビング 猫 | コメント(0) | トラックバック(0) | page top↑
塩麹
友人から「新聞に作り方が載ってたから作ってみた」と、一瓶の塩麹をいただきました。
「塩麹って何?」と思って、どうやって使うのか聞いたら、その友人曰く「煮物に入れたり、炒め物に使ったりしたらいい」と。
何だかあまり要領を得ない答だったんで、「塩の代わりに使えばいいの?」と聞いたら、「そうだ」とのこと。
ただ、もらった塩麹は「まだできてないと思う、あと4~5日待たなアカンと思うわ」と言われて、ますます「???何だ、そりゃ?」(^^;)
要するに、塩麹というのは、塩と麹で作る発酵させた調味料のことらしい。
流行ってるみたいですね(その友人、新しモン好きだからね・笑)。


で、例によって、クックパッドで検索してみたら、あるわあるわ、塩麹を使ったレシピが!
そうか~、私が知らなかっただけなのね(^▽^;)

ということで、出来上がった塩麹で、鶏胸肉のハムを作ってみました。

さすがに、何人もの方が「つくれぽ」を書いてらっしゃるだけのことはありまする。
「塩梅(あんばい)」と言いますが、まさに、塩加減が絶妙です。大変、美味しうございました~~!
ハムって自分で作れるのね。。。

それと、こちらは、塩麹と水とかぼちゃだけで作る煮物。

塩麹1

かぼちゃの甘味が生きた、優しい味の煮物に仕上がります。

炒め物も、塩麹と胡椒だけで充分美味しい。
塩麹さん、かなり優れものの調味料ですぞ。
残り少なくなってきているのだけど・・・自分で作ってみようかしら。


※すみません、コメントのお返事、少し遅れますm(_ _)m

テーマ:作ってみた - ジャンル:グルメ

【2011/04/25 23:16 】 | キッチン つくったもの | コメント(2) | トラックバック(0) | page top↑
『倚天屠龍記』第20週(第39話&第40話)
今日から(あ、もう昨日か)新しい武侠ドラマ『書剣恩仇録』が始まっておりますが…またしても録画鑑賞です。
まずは、『倚天屠龍記』の最終週の感想を・・・

『倚天屠龍記』第39話&第40話(最終話)は――

周芷若(しゅう・しじゃく)は、師匠の滅絶師太(めつぜつしたい)の遺言で、屠龍刀と倚天剣を手に入れ、その中に隠された九陰真経と武穆遺書の隠し場所を記した地図を入手したのだった。これは、蒙古から国を守るため、峨嵋派に課せられた密命でもあった。
黄衫の女は、張無忌(ちょう・むき)と趙敏(ちょう・びん)に真相を告げると、名を尋ねる無忌に「終南山の後ろ、活死人の墓あり。神雕侠侶、江湖に跡を絶てり」とのみ答えて去ってしまう。
無忌は、全ての事件の黒幕が芷若であることを知って哀しむが、自分が真に愛するのは、趙敏だとようやく自覚する。
そのころ、朝廷は少林寺に謀反の疑いあり、と兵を差し向け、無忌たちは応戦するのだが・・・

倚天屠龍記20

以下、ネタバレ感想です。

read more...
【2011/04/23 00:54 】 | 映写室 武侠ドラマ 倚天屠龍記 | コメント(2) | トラックバック(0) | page top↑
天滝
先日の(日)、お天気がよいので出かけよう!ってことで(うちのオット、天気がよい時に家にいるのが嫌らしいのね)、またまた養父(やぶ)方面へ出かけてきました。
当初の予定では、『万灯の湯』に行った際に入手した、近辺の見所が掲載されたパンフから、“糸原のみづめ桜”を見に行こうと思っていたのですが、そこに行く途中で「日本の滝百選 天滝」という看板を見かけまして、どうせ行く道なら、滝も見ましょう!と寄り道。
これが・・・甘かった(^^;)

鳥取にも「日本の滝百選」に選ばれた「雨滝」という滝がありまして、そこは、駐車場からてくてくと歩くこと10分で到着してしまう、まぁ、気軽に行ける滝なんですね。道もそんなに険しくないし。
で、天滝もそんな風に行けるんだろう、と勝手に思い込んで行ったらば・・・大間違いだった(^▽^;)
駐車場の案内板に「天滝まで1.2㎞」と書かれていて、ハイキングコースになっていることがわかりました。
「む?結構歩く?」と思ったけれど、せっかく来たんだし・・・と、滝を目指すことに。
で、いざ登山口(登山!?)に来てみると、「片道1.2㎞ 所要時間40分。夕方遅くなってから入るのはやめましょう」てなことが書いてある。
え?40分!?
見ると、いきなり上り坂。ご丁寧に杖まで置いてある。
ゲゲッと思ったものの、ここまで来たら後には引けません。
行ってきましたよ、片道40分。(ホントに40分かかったよ(^^;ゞ)
でも、行った甲斐ありました。
滝を見上げた時は、なるほど「天滝」と言われるわけだ~、と納得。
落差98mという滝は、本当に、天から降るような滝でした。
展望台もあるけれど、私は、下から見上げるのをお勧めします(^^)


天滝
住所 : 兵庫県養父市大屋町筏付


以下、続きにて、写真をどうぞ~♪
read more...

テーマ:散策・自然観察 - ジャンル:趣味・実用

【2011/04/22 00:20 】 | お外 お出かけ | コメント(4) | トラックバック(0) | page top↑
『倚天屠龍記』第19週(第37話&第38話)
先週、最終回が放映されて、『倚天屠龍記』は終わってしまいましたが、レビューは、まだそのひとつ前です(^^;ゞ

『倚天屠龍記』第37話&第38話は――

少林寺に武林各門派が集まる中、丐幇は、張無忌(ちょう・むき)に対し「明教に全面的に協力する」と宣言。そして、少林寺には、先代幇主・史火龍(し・かりゅう)の死に関わったとして、ある僧の引渡しを要求する。その少林僧の名を告げようとした鉢のお頭は、暗器によって殺害され、その場は騒然となる。
そんな中、峨嵋派が到着。無忌は周芷若(しゅう・しじゃく)に婚礼での非礼を詫びるが、芷若の態度は冷たく、無忌にあてつけるように、宋青書(そう・せいしょ)と夫婦になったと告げる。
ショックを隠しきれない無忌はすごすごと趙敏(ちょう・びん)の傍らに戻るのだった。
さて、謝遜(しゃ・そん)の処遇を巡っては、武林各門派が武功を競い合い、その勝者が決定権を得ることになる。各門派はそれぞれ二名の代表者を選出して戦うが、人々は、峨嵋派の思わぬ邪悪な技を見ることになる・・・

倚天屠龍記19

以下、ネタバレ感想です。

read more...
【2011/04/19 16:27 】 | 映写室 武侠ドラマ 倚天屠龍記 | コメント(2) | トラックバック(0) | page top↑
ドラマ『三国志』~徐州をめぐる攻防~
BSフジで放映中の『三国志~Three Kingdoms~』第12話から第14話を見ました。

徐州牧 陶謙が亡くなり、遺言によって劉備がその後を受け継ぐ。呂布は兗州を攻めるが曹操に破れ、劉備を頼る。一方、曹操は、長安を脱出した天子を得、都を許に遷す。さらに、徐州を得んと、劉備と呂布の仲を裂くための策を講じる。徐州をめぐり、劉備、呂布、袁術の攻防がくりひろげられる、というところまで。

三国志12


以下ネタバレ感想です。


read more...
【2011/04/16 17:05 】 | 映写室 歴史ドラマ 三国志 | コメント(4) | トラックバック(0) | page top↑
西方寺の枝垂桜と高照寺の白木蓮
先日の(日)のことですが、花を見に、今度はちょっと遠出をしてきました。
『万灯の湯』に行った際、その近くに枝垂桜が綺麗な西方寺と、関西花の寺二十五ヵ所の五番寺・高照寺があることを知りまして、その時は花の時期には早すぎたため、後日また改めて来よう、と思っていたのでした。

温泉に来た時に見た西方寺の枝垂桜(道沿いにあるので、車からでも見えます)は、まだまだ蕾だったのですが、今回は見事に満開!!
来た甲斐がありました~♪

花の寺3

花の寺4

満開の桜の傍らには必ずカメラマンあり・・・今回も、一眼を抱えたカメラマンが数人来ておられました。
言っちゃ悪いけど、こんな辺鄙なお寺の桜を皆さんどこで探し当ててくるのでしょう。やはりネットですかねぇ?

桜を堪能した後は高照寺へ。
ここは、関西花の寺二十五ヵ所の五番寺で、通称「もくれん寺」。
こちらのお寺には、約300本の各種木蓮があり、4月から1ヶ月かけて、順々に咲いていくのだそうです。
パンフを見ると、ここには、桃色木蓮やら赤色木蓮やら錦木蓮、黄木蓮などがあるとのことで、白木蓮と紫木蓮しか知らなかった私は、木蓮にそんなに種類があるのか、とびっくり!!
で、桃色木蓮とか黄木蓮とか見てみたいな~と思っていたわけなのですが、今の時期咲いているのは白木蓮。黄木蓮は、咲くのが一番遅いみたいです(だから、1ヶ月かけて順々に咲くってコトなのね)。うーむ、残念。
てことで、見られたのは主に白木蓮でした。白木蓮は大好きなのでよいんですけどね(笑)

花の寺5
境内の白木蓮

花の寺8

花の寺9
参道沿いの白木蓮。
赤っぽい蕾もちらほら。

花の寺10
木蓮に紛れて咲いてました。
こぶしかな?
そこだけ光が当たって、スポットライトを受けているよう。

花の寺11
すでに盛りを過ぎた様子の木蓮も・・・
これは赤?桃色?

高照寺では、入山料として1人300円が必要ですが、入るともれなく、お茶のサービスと本堂でのご祈祷がついてきます。
寺院を拝観しても本堂で祈祷をしてもらえることなど滅多にないので、これはこれで、なかなかご利益ある体験かもしれません(笑)


*おまけ*
実は、万灯の湯に来た際にも、高照寺には寄っておりまして、その時は、この花が満開だったんです。

花の寺2

花の寺1

何という花か知らなくて、帰宅してから調べました。
「シキミ」っていうんですね。
墓地によく植えられているんだそうで、線香や抹香、数珠の材料なんですって。全く知らんかった(^▽^;)
実には毒があるとのこと、「悪しき実」から転じて「シキミ」となったそうです。

今回、木蓮以外に咲いていた花たち。

花の寺6
ショウジョウバカマ

花の寺7
みつまた

花の寺12
スミレ?
地面にへばりつくように咲いていました。




西方寺
住所 : 兵庫県養父市八鹿町八木2819
電話 : 079-662-3475


高照寺
住所 : 兵庫県養父市八鹿町高柳1156
電話 : 0796-62-2865
拝観時間 : 8:00~18:00  
入山料 : 300円
駐車場 : 有

テーマ:散策・自然観察 - ジャンル:趣味・実用

【2011/04/14 23:29 】 | お外 花&鳥 | コメント(4) | トラックバック(0) | page top↑
スナップエンドウの支柱立て
先日の休日、花見をした後には畑へ行って作業をしてきました。
それは、スナップエンドウの支柱立て。
オットの母から「してくれ」と頼まれる前にやってしまおう、と(笑)この時、オットの母は神戸の義姉の家に遊びに行ってました。

スナップエンドウ支柱たて1
芽を出してくれたスナップエンドウちゃん。
ちびちびです(^▽^;)

いつもは、芽が出たスナップエンドウの横に支柱を立てるだけなのですが、今年は「きゅうりネット」を買ってそれを設置してみました。

スナップエンドウ支柱たて2
このネットに絡まってね、という意図なのですが、果たして・・・
でもって、風で倒れないかどうかが心配(^_^;)

去年はあまり食べられなかったので、今年は、スナップエンドウがたくさん採れるといいな。


*来年用覚書*
畑に植えているものたち

スナップエンドウ支柱たて3

ニンニクに挟まれた空いているところには、トマトを植える予定です。

テーマ:野菜づくり - ジャンル:趣味・実用

【2011/04/13 22:30 】 | お外 農作業 | コメント(2) | トラックバック(0) | page top↑
『倚天屠龍記』第18週(第35話&第36話)
昨日とは一転、今日は冷たい雨です・・・
我が家では、今、ストーブがついております(^^;)
明日の朝もつけなきゃならんかも。


さて、『倚天屠龍記』第35話&第36話は――

張無忌(ちょう・むき)と趙敏(ちょう・びん)は、囚われている謝遜(しゃ・そん)を救い出すため、少林寺へ向かい、少林寺近辺の家で一夜の宿を借りる。
無忌は、その宿主夫婦が少林寺へ柴を納めに行く手伝いを買って出て、首尾よく少林寺に潜入することに成功する。そして、謝遜の監禁場所も確認するが、そこを守っているのは、渡厄(とやく)、渡難(となん)、渡劫(とごう)という三人の老僧たちだった。
無忌は何とか謝遜を救出しようとするが、老僧たちは腕が立ち、さすがの無忌も歯が立たない。無忌は少林寺と謝遜の怨恨が成崑(せい・こん)に仕組まれたことだと語るが、老僧たちは謝遜の解放には再度の手合わせが必要だと説く。
一方、謝遜は自分の行いを悔い、ここから出るつもりはない、二度と来るな、と無忌に告げるのだった・・・

倚天屠龍記18

以下、ネタバレ感想です。

read more...
【2011/04/11 22:46 】 | 映写室 武侠ドラマ 倚天屠龍記 | コメント(2) | トラックバック(0) | page top↑
さくら さくら
今日は晴天に恵まれました~♪
このところの陽気で、桜も一気に花開き、ほぼ満開です。
週末で晴天で桜が満開 なんてことは、滅多にあるものじゃありません。
ということで、今日は、お花見に行って来ました(^^)
鳥取市内にある大路川の桜並木です。

さくらさくら4

さくらさくら3

さくらさくら1
この桜、種類が違うのか、色が白っぽかったのです。
心なしか花も大きかったような?

さくらさくら2

日が長くなったり、日差しや陽気が暖かくなってくると、春が来たな~と感じますが、一番春を実感するのは、やはり桜の花を見た時ですね。
今年は、桜前線がほとんどニュースになりませんが、ほんのちょっとでもテレビに桜が写れば、人々の心が癒されるのじゃないかと思ったりします。
情報も必要だけど、心を和ませるものも必要じゃないかな。
時期が来れば桜は咲く・・・そんな自然の営みが繰り返されて、人々に勇気を与えてくれますように。。。

テーマ:散策・自然観察 - ジャンル:趣味・実用

【2011/04/09 23:49 】 | お外 花&鳥 | コメント(2) | トラックバック(0) | page top↑
慰め
先日、仕事のことでかな~り凹んでいたら・・・(^^;)
オットが「お疲れ様」と、ローソンスイーツを買って来てくれました。

桜どら焼き
その名も「スプーンで食べる桜の生どら焼き」。
あんまり美味しそうに写真が撮れませんでしたが(^^;ゞ

嬉しい心遣い、感謝です~(ノ_<。)
でもってね、これ、美味しかったの!
どら焼きの生地はパンケーキみたいだし、生クリームたっぷりで甘いんだけど、桜餡(桜の葉っぱかな?)の塩味がほのかに効いてて、美味しうございました~(≧∇≦)
凹んでた気分も、多少、解消されたかも(笑)

テーマ:スイーツ - ジャンル:グルメ

【2011/04/08 00:08 】 | キッチン スイーツ | コメント(4) | トラックバック(0) | page top↑
関宮温泉『万灯の湯』
畑仕事をした翌日の(日)、「どっか遊びに行きたいね」ってことで(家の片づけやら庭の整理やら、することはたくさんあるんだけれど~・苦笑)、またまた温泉へ。
今回行ったのは、関宮温泉『万灯(まんど)の湯』というところです。(HPはこちら
我が家からおよそ2時間くらいで到着。

まんどのゆ

『万灯の湯』にはお食事処もありますが、今回は、サンバーくんのカーゴルームをこのような仕様にしたので、

サンバーカーゴルーム
フローリング材を使った、オットの手作りです。
色が違うのは、一部、先代ホビオのものを再利用しているため(^_^;)


その使い心地を試すため、チョー質素なお弁当を持って出かけました。
コレ、なかなか快適です(笑)

さて、温泉ですが・・・
ここら近辺のあちこちの温泉に入っておりますが、こちらも、ぬるっとした、なかなか、よいお湯でした(^^)
こちらの泉質は、ナトリウム - 塩化物低温泉で、神経痛、筋肉痛、関節痛など体の痛みによく効く温泉なのだそうです。
畑仕事の後には、うってつけの温泉だったかも(笑)

こちらのお食事処には、980円のバイキングがあるのですが、入浴とセットにすると少しお安くなるようです(セット料金 1,500円)。受付で勧められました。お昼を済ませていたので、遠慮しましたが(^^;)
あと、「6回入ると、1回無料になります」と、スタンプカードを有無を言わさずくれました。
こういうサービスが、他の温泉施設ではなかったので、とっても新鮮でした。
他の施設では、シールラリーに参加していても、受付でそういうことを全く宣伝していなかったのでねぇ(^_^;)
万灯の湯さん、やる気があっていいじゃないですか!(笑)




関宮温泉「万灯の湯」
住所 : 兵庫県養父市三宅821
電話 : 079-663-5556
営業時間 : 11:00~20:00(受付は19:30まで)
定休日 : 毎週火曜日
     ※祝日の場合は営業
入浴料 : 大人(中学生以上)600円、子ども(3歳から小学生)300円
駐車場 : 有
【2011/04/06 22:14 】 | お外 お出かけ | コメント(0) | トラックバック(0) | page top↑
2011年 農作業始~ジャガイモを植える
お久しぶりの農作業日記(笑)
今年最初の作業は、種ジャガイモの植え付けです。
いつまでも寒くて雪は降るし、休日は天気が悪かったりして、畑に耕運機をかけるコトもままならず、この間の(土)に、去年と同様、オットの叔父夫婦に手伝ってもらって、ほとんどやっつけ仕事で終えました(^^;)

*手順覚書*

2011ジャガイモ1
畑に石灰を撒いて耕します。
(本来は、この時、堆肥も鋤きこんで、
1週間ほどおきます)

が、今回は続けて種芋の植え付け作業~
2011じゃがいも2
鍬で溝を掘って、種いもを切り口を下にして並べます。
(大きい芋は2,3個に切り、切り口には灰をまぶします)

2011じゃがいも3
芋と芋の間に肥料を置きます。

2011じゃがいも4
芋に土をかぶせたら、その上から油粕と肥料をやり、
さらにその上にスクモをかけて、おしまいです。

芽が出てきたら、欠き芽をして、土を寄せる作業が待っております。
何でも、食べようと思ったら、それなりに世話をしてやらなきゃダメなのね。。。

去年撒いたスナップエンドウは芽が出てました♪(写真に撮り忘れました)
そら豆は、二つだけ生き残ってます・・・。おかしいなぁ、3つほど芽が出てたと思ったのに。どこかに消えちゃった(^^;)
みんな、無事に大きくなりますように!

テーマ:野菜づくり - ジャンル:趣味・実用

【2011/04/05 22:42 】 | お外 農作業 | コメント(0) | トラックバック(0) | page top↑
『倚天屠龍記』第17週(第33話&第34話)
鳥取でも、4月2日に、ようやく桜の開花宣言がされました。
通勤途中に見かける桜はまだ全然咲いていませんが、それでも、枝全体が赤っぽく見えるので、蕾がずいぶん膨らんできているのでしょうね。
暖かくなると一気に咲きそうで、楽しみです。


さて、『倚天屠龍記』第33話&第34話は――

周芷若(しゅう・しじゃく)は、自分と結婚すると言った張無忌(ちょう・むき)が趙敏(ちょう・びん)と会っているのを見て、一人峨嵋山に帰る。
無忌は、祖父・殷天正(いん・てんせい)や楊逍(よう・しょう)の助言を受けて峨嵋山へ芷若を迎えに行き、祝言を挙げることになるが、祝言の最中に趙敏が現れる。趙敏は「3つの願いを叶える」という無忌との約束を持ち出し、無忌と芷若の結婚を阻止しようとした上、無忌にあるものを手渡し、それを見た無忌は祝言を放り出して趙敏の後を追う。
蔑ろにされた芷若は、邪悪な技で趙敏に襲いかかるのだが・・・

倚天屠龍記17

以下、ネタバレ感想です。

read more...
【2011/04/04 22:51 】 | 映写室 武侠ドラマ 倚天屠龍記 | コメント(2) | トラックバック(0) | page top↑
『対翠閣』のきのこランチ
鳥取には、日本で唯一ここにしかない学術研究機関、(財)日本きのこセンターの「菌蕈研究所」があります。
きのこ類のいろんな研究をしているんだそうです。
で、ここで開発されたり栽培されたきのこが食べられるのが、天然温泉宿旅館の「しいたけ会館」こと『対翠閣』。
「きのこ会席」がウリですが、お昼には、気軽に食べられる(と言っても、結構なお値段だと思いますが)「きのこランチ」があります。

2月末にオットの父の法要でこちらを利用した際、その「きのこランチ」のタダ券を1枚もらっていて、有効期限が3月末日までだったので、先日、慌てて食べに行ってきました。
(オットと二人だったので、タダなのは一人だけでしたが)

しいたけ会館1
きのこご飯、ヨモギ豆腐、茶碗蒸し、やまぶしたけ(?)の吸い物

しいたけ会館2
これが一番のウリ、「しいたけステーキ」。
写真では輪切りレモンの下に隠れて見えませんが(^^;ゞ
肉厚しいたけのステーキです。

しいたけ会館3
しいたけうどんと天ぷら。

これに、デザート(果物の盛り合わせと一口ケーキでした)がついて、1,890円。
食後には、天然温泉に無料で入ることができます。
ランチ+温泉でこの値段なら安いのかなぁ・・・。
私たちは、平日、仕事の昼休みに行ったので、お風呂に入る時間なんてなくて、入らなかったんですが。
お風呂自体は、とってもいいらしいのですけどね。

味はよかったけれど、私としては、小鉢が煮物で、さらにアフターコーヒーがついてたら、大満足だったんだけどな。


しいたけ会館 対翠閣
住所 : 鳥取県鳥取市富安1-84
電話 : 0857-24-8471

テーマ:鳥取県 - ジャンル:地域情報

【2011/04/01 00:09 】 | お外 地域情報 | コメント(2) | トラックバック(0) | page top↑
| ホーム |