『Tana-Capriccio(ターナ・カプリッチョ)』でディナー♪
7月30日の夕食は、1日遅れの私の誕生日祝いってことで、『Tana-Capriccio(ターナ・カプリッチョ)』というお店に行ってきました~(^ー^)

本当は、『Le Cochon d'Or(コションドール)』に行こうと思っていたのですが、18:30からは貸切になるとのことで、断念。
その店だけに絞ってたなら、どこに行こうか途方にくれるところでしたが、どこに食べに行こうか調べていた際に、同じ若桜街道沿いでちょっと気になったお店『Tana-Capriccio(ターナ・カプリッチョ)』があったので、「じゃ、そっちに行ってみよう」というコトになったのでした。

結果から言うと、怪我の功名というべきか(って、そんないい方したらお店の方に失礼ですね(^^;ゞ)、とっても大満足なディナーとなりました♪
ターナ・カプリッチョ7


read more...
スポンサーサイト

テーマ:鳥取県 - ジャンル:地域情報

【2011/07/31 23:10 】 | お外 地域情報 | コメント(4) | トラックバック(0) | page top↑
『書剣恩仇録』第13週(第25話&第26話)
最近、寝つきが悪くって。
以前は、布団に入れば30分も経たずに眠れたのに。
年のせい?あ~、ヤダヤダ(>_<)


さて、話変わって、録画鑑賞中の『書剣恩仇録』第25話&第26話は――

乾隆帝の「紅花会には黒幕がいる」との言葉に疑念を抱いた陳家洛(ちん・からく)は、徐天宏(じょ・てんこう)に秘密裏の調査を依頼する。
徐天宏と周綺(しゅう・き)の婚礼が行われる中、李沅芷(り・げんし)が余魚同(よ・ぎょどう)に会いに忍び込み、想いのたけを打ち明けるが、余魚同は応えようとしない。
ホチントンら西域部族のことが気になる陳家洛は、一人西域へと向かう。
一方、乾隆帝は、漢服の着用も認めようと側近に諮るが、再考を促される・・・

書剣恩仇録13


以下、ネタバレ感想です。


read more...
【2011/07/28 14:44 】 | 映写室 武侠ドラマ 書剣恩仇録(喬振宇版) | コメント(2) | トラックバック(0) | page top↑
映画鑑賞『ハリー・ポッターと死の秘宝 Part2』
観てきました、最後のハリー・ポッター。
メンズ・ディのレイトショーで。
しかも、2Dで。
鳥取の名誉のために言っときますが、鳥取でも3Dは観られますよ。
でもね、私は、映画を3Dで見たいと思わないんですよね(^_^;ゞ

ハリー・ポッターと死の秘宝
*画像をクリックすると公式HPへ跳びます。

ドビーを埋葬したハリーは、残る分霊箱を探し出すため、グリンゴッツ侵入を企て、グリフィンドールの剣との交換を条件に、小鬼グリップフックの協力を取りつける。ポリジュース薬でベラトリックス・レストレンジに変身したハーマイオニーの後につき、透明マントでグリンゴッツに入ったハリーだったが・・・


私にとっては、Part1が今ひとつだったので、実は、Part2はあまり期待していなかったのですが・・・
それが功を奏したのかどうだか、期待以上によかったです!(笑)
いや~、10年間、同じキャストでよく作れたもんだな、と、そっちでも感動しました。

Part1を観ておく、とか、原作を読み返しておく、とか復習した方がいいかな~?と思いつつ、結局、どれもしないまま、鑑賞(^_^;)
でも、それがよかったかもしれない。原作と比べることもなかったし(こんな展開だったけ?とは思ったけど・苦笑)、飽きることなく観続けられました。
で、感動したのは、やっぱりねぇ、わかってたけど、スネイプに泣かされました。
リリーとの思い出は、いいコトしか語られてなかったけれどね。そういう意味では、映画だけでは、スネイプの本当の想いというのは、伝わらないかもしれません。
守護霊のこととか、本を読んでなきゃわからない部分もあるけど・・・。
でも、全体的にはよかったです。
ドラゴンの動きとか、防御のバリアー(?)とか、すごく綺麗だったし!CGっていうのか、VFXっていうのか、技術の進歩ってのは本当にすごいですねぇ。

ということで、ハリー・ポッターを観て来た人には、やはり最後までお付き合いいただきたい作品でした。
劇場で、ぜひ。
3Dだと、もっと迫力ありそうです。私は遠慮するけど(酔いそう・笑)

テーマ:映画感想 - ジャンル:映画

【2011/07/26 21:17 】 | 映写室 映画&DVD | コメント(4) | トラックバック(1) | page top↑
『書剣恩仇録』第12週(第23話&第24話)
昨日は晴れましたが、猛暑ではなく、カラッとしていて過ごしやすい一日でした。
今日は、朝は雨でした。夕方はちょっと蒸し暑くなりましたが、スーパーで買い物していると、冷房が寒いくらいでした。
これからまた暑くなるのかな~、ヤだなぁ。
でも、ヒグラシがもう鳴いているのね。まだ7月なのに。そんなもんだったっけなぁ?



さて、録画鑑賞中の『書剣恩仇録』第23話&第24話は――

紅花会は乾隆帝を捕らえ、六和塔に軟禁。紅花会メンバーは、文泰来(ぶん・たいらい)が囚われていた腹いせに、乾隆帝に嫌がらせをする。
一方、天山双鷹(てんざんそうよう)の二人、陳正徳(ちん・せいとく)と関明梅(かん・めいばい)は、朝廷軍に追い詰められている西域部族を助けるため、乾隆帝暗殺を企て、六和塔を襲撃。天山双鷹と紅花会メンバーとの間で手合わせが始まる・・・

書剣恩仇録12


以下、ネタバレ感想です。



read more...
【2011/07/25 21:52 】 | 映写室 武侠ドラマ 書剣恩仇録(喬振宇版) | コメント(2) | トラックバック(0) | page top↑
和佐父 西ヶ岡の棚田
猿尾滝の続きです。

猿尾滝の駐車場で、近隣の観光地の案内板を見たら、「棚田がある」とのことだったので、行ってみることにしました。
和佐父(わさぶ)地区の西ヶ岡の棚田です。
猿尾滝から国道9号を鳥取方面に引き返し、村岡トンネルを過ぎて、「入り江トンネル東」の交差点を右折。但馬大仏の前を通り過ぎて、「射添渓谷」の看板がある道を入っていった先にあります。
結構な勾配の道です。しかも細いです(^_^;)
車のすれ違いは、厳しいくらい。幸い、そんな事態には至りませんでしたが・・・
今調べていて、車はなるべく和佐父の公民館か神社に停めて、徒歩で上がった方がよかったみたいですね(^_^;ゞ
でも、神社?公民館?どこにあったんだろ?気づかなかった、ごめんなさい。

西が丘棚田1
向かいの山の中腹に見える大きな建物は、「但馬大仏」です。

西が丘棚田2

西が丘棚田3

西が丘棚田4
空の青さを写したくて、そっちにピントを合わせたら
棚田が暗くなっちゃった・・・
写真は難しいですねぇ(_ _;)

いや~、よかったです!
暑くって、足元からじりじりと熱気が上がってくるようでしたが・・・(^^;)
(この日は、台風の影響でフェーン現象が起こり、鳥取では最高気温37℃を記録した日だったのです)

米作りをされる方のご苦労を思うと、「日本の原風景だ~」なんて悠長なこと言ってる場合じゃない気もしますが、でも、やはり、残したい風景だなぁと思ってしまいます。

テーマ:散策・自然観察 - ジャンル:趣味・実用

【2011/07/22 16:55 】 | お外 お出かけ | コメント(0) | トラックバック(0) | page top↑
ドラマ『三国志』~関羽曹操に降る~
大型の台風の影響が続いているようですが、みなさんのところは大丈夫でしょうか?
こちらはほとんど影響ありません。
これから大雨が予想される地域では、気をつけてくださいね。

魁皇関が引退しましたね。
応援してましたが、見ていて痛々しくもあったので、引退と聞いて、何だかほっとしました。お疲れ様と言いたいです。


話は変わって・・・
『三国志 Three Kingdoms』第2部“中原逐鹿編”の12巻(第23話&第24話)を見ました。

劉備は許攸に誘われて袁紹の元に身を寄せ、下邳を守っていた関羽は条件付で曹操に投降する。199年白馬の戦いで、関羽は袁紹軍の顔良・文醜を討ち取り、袁紹軍で窮地に立たされた劉備は、密書を送って関羽を呼び寄せようとする、というところまで。

三国志12


以下、ネタバレ感想です。


read more...
【2011/07/20 22:06 】 | 映写室 歴史ドラマ 三国志 | コメント(4) | トラックバック(0) | page top↑
猿尾滝
三連休の二日目、涼を求めて、兵庫県香美町にある猿尾滝(さるおだき)に行ってきました。
この滝は、昨年の冬、但馬地方の温泉にあちこち出かけていた際、道路標識から「こんなトコに滝があるんだ~」と知って、夏になったら来ようと思っていたところなのです。
滝を見るの好きなんですよね~(^ー^)

天滝みたいに駐車場から何分も歩くんだったらやめようね、と言っていたのですが(おいおい ヾ(^^;))、幸いなことに、猿尾滝は駐車場からすぐでした。
意外に人が多くてびっくり!!小型の観光バスを何台か見かけるほどの人気ぶり。
国定公園で日本の滝百選に選ばれているから?
私たちが知らなかっただけで、有名な滝だったんでしょうか(^^;)

猿尾滝3
二段で形成される、落差60mの滝。
滝の景観が猿の尾に似ていることから猿尾滝の名がついたそうです。

人気の秘密は、おそらく、上段の滝の中、自然の造詣による観音様や仏様にあるのではないかと思われます(笑)
ここも一種のパワースポット!?

猿尾滝1
上段のゴツゴツした岩の中に仏様や観音様、マリア様が見えるらしいのです。
猿岩もあります。

猿尾滝2
ここらへんがそうかな~?ってとこを切り取ってみました。
探してみてね(笑)

駐車場の傍にあった売店では、「これが観音様云々」のイラストマップがあったのですが、チラッと見ただけだったので、私がはっきりわかったのは、猿岩だけでした(^^;)

あと、午後からは西日が当たり、滝にかかる虹が見られるそうです。
「2時から虹がでるよ、冗談じゃなく(笑)」と売店のおばちゃんが教えてくれましたが、あと40分近くもあったので、虹を見るのはまた次回 ということにして、今回は滝を後にしました。

滝とか水辺とか緑の中とか、とっても気持ちがいいですよね。
ここも、しばし暑さを忘れる心地よい空間でした。
それから、モミジの新緑がとても美しかったです。

猿尾滝4
水に映る新緑。

秋の紅葉はさぞ美しかろうと思います。
家から1時間くらい と近いので、再々足を運んでみたいです。
今度は、秋に♪


猿尾滝
住所 : 兵庫県美方郡香美町村岡区大糠9-1


***おまけ***

売店で見かけた「黒豆アイス」の看板に引き寄せられるようにして買っちゃいました(笑)

猿尾滝5
もなかとソフト

さっぱりと美味しかったです(^ー^)
私としては、黒豆が入っているとなお好し(笑)

テーマ:散策・自然観察 - ジャンル:趣味・実用

【2011/07/19 22:00 】 | お外 お出かけ | コメント(0) | トラックバック(0) | page top↑
『書剣恩仇録』第11週(第21話&第22話)
三連休も最終日ですー。
今日は早起きor昨日から夜更かしって人も多いんでしょうね。
私は朝、結果を知ったヒトです。自分が見ると負ける気がして・・・(^^;)
それにしても、大したもんですね~、なでしこジャパン!
先制されても追いついて、また点を入れられても追いついて。
運も味方した感はありますが、リードされても、よく気持ちを切らさず諦めずに最後まで戦ったもんだ!立派!!
陳腐な言葉だけど、ホントに元気をもらった気がします。


さて、話は変わって。
録画鑑賞中の『書剣恩仇録』第21話&第22話は――

李沅芷(り・げんし)に勘付かれ、陳家洛(ちん・からく)の文泰来(ぶん・たいらい)救出作戦はまたしても失敗する。
文泰来の救出を焦る紅花会のメンバーは、乾隆帝の罠にはまり窮地に陥るが、余魚同(よ・ぎょどう)の捨て身の行動で危地を脱し、文泰来の救出にやっと成功する。
干万亭(う・ばんてい)は文泰来救出の知らせを受け、いよいよ都に戻る時期到来か、と喜ぶ。一方で、布倩佳(ふ・せいか)から月氏の内情を聞き、野心家のアルトと手を組む。
家洛は、杭州で開催される「花国の状元選び」を利用して、乾隆帝を誘き出そうとする・・・

書剣恩仇録11


以下、ネタバレ感想です。



read more...
【2011/07/18 21:50 】 | 映写室 武侠ドラマ 書剣恩仇録(喬振宇版) | コメント(2) | トラックバック(0) | page top↑
ジャガイモ掘り
昨日は、夕方からオットの実家へ行って、ジャガイモを掘ってきました。

ほったらかしのジャガイモ畑がどんな様子になっていたかと言いますと・・・

ジャガイモ掘り1
草ボーボー!!( ̄ロ ̄lll)
どこにジャガイモがあるのかわからへんがな!!

つい1週間前、まだ土が乾いてないからイモは掘れないってやめた時は、こんなじゃなかったのに、この草の勢いはなんだ!?
この暑さのせいなのかどうなのか、ホントに、草の伸び方が異常です。
あっちゅー間に大きくなります。
ま、草を気にせず、3本爪の鍬でイモを掘ろうとしたのですが(というのも、この1週間全く雨が降らなかったので、土がガンガンに固く、鍬でないと掘れない!!)、横着はいけませんね~、まず、草を何とかしないことには、イモも掘れないことがわかりました(^▽^;)
てことで、まずは、草抜きをしたのですが、土は固いし、草は根っこから取れないし、本来の作業をする前に疲れてしまいました。。。

本来の作業にかかったらかかったで、固い土は手強く、3本爪の鍬では歯が立たない!
結局、オットにシャベルで掘り起こしてもらって収穫しました。
しかし、とれたのは、去年より少なく、これだけ・・・
ジャガイモ掘り3
しかも小さいし(^^;)

くたびれた割には、実入りが少ない結果となってしまいました。
ま、仕方がないか~(笑)

この日は1本だけ植えている枝豆も収穫しました。

ジャガイモ掘り2
たったこれだけですけどね。

獲れたてを塩茹でにして食べたら、むっちゃ美味でした~!
オットはうまさに感動して、来年はもっと植えよう!と言っております。
が、大体、今回、苗を1本しか買わなかったってのがねぇ・・・(^^;)
あと黒豆も1本あります。こちらは今のトコ順調に成長中。黒豆の枝豆が食べられるといいなぁ~♪


テーマ:野菜づくり - ジャンル:趣味・実用

【2011/07/17 22:20 】 | お外 農作業 | コメント(2) | トラックバック(0) | page top↑
『書剣恩仇録』第10週(第19話&第20話)
今日はお休みなので、家にいるのですが・・・
この家が意外と涼しいことを発見しました。
午前中は日が差す東側の窓、障子を開けず、西や北側の窓を開けておくと、かなり涼しい。エアコン(居間にはないんだけど・笑)がなくても充分過ごせます。
ただ、午後になると、日差しが強くなるため、窓の開け閉めを逆にしても、暑い。。。
でも、陰になる庭から風が入るときは、涼しく感じます。
・・・だから、冬は寒いんだな、この家(^▽^;)


さて、録画鑑賞中の『書剣恩仇録』第19話&第20話は――
陳家洛(ちん・からく)が東方耳(乾隆帝)を招いた宴は、先人たちについての語らいから部下たちの武芸の手合わせへと発展、双方一歩も譲らず、傷みわけに終わる。
翌日、両親の墓参りに訪れた家洛は、そこに乾隆帝の姿を見て驚く。また、乾隆帝も、紅花会の総舵主が陳世倌(ちん・せいかん)の息子であったことに驚く。
家洛を気に入った乾隆帝は、その才能を惜しみ、朝廷に仕えるよう勧めるが、家洛は応じない。
仕官する気がないのなら他の望みを叶えよう、という乾隆帝に、家洛は文泰来(ぶん・たいらい)の釈放を求めるのだが・・・

書剣恩仇録10


以下、ネタバレ感想です。



read more...
【2011/07/15 14:16 】 | 映写室 武侠ドラマ 書剣恩仇録(喬振宇版) | コメント(2) | トラックバック(0) | page top↑
焼きドーナツ
ここんとこ毎日、「今日も暑かった~!」で始まってますが・・・
今日も暑かった・・・(_ _;)
体力の衰えを感じる今日この頃。こんなんで夏の暑さを乗り切れるだろうか。
昨日のテレビ番組では、適度な運動の後、牛乳を飲むと暑さに強くなるって話でしたが。
運動の後に牛乳・・・飲みたいか?(^_^;)

そしてそして、なでしこジャパン、決勝進出だって、スゴイですねー!
結果だけ聞いて喜んでいるにわかファンですが、決勝もがんばれ~!


話し変わって。
焼きドーナツって流行ってるんですね?
そういえば、ミスドでも宣伝してますな。
流行っていることも知らなかったので食べたこともなかったのですが、この度食べる機会に恵まれました。

先日、とあるパン屋さんで、ピーナツフランスを買ったら、ピーナツクリームが入ってなかった!というハプニングがありまして(^_^;)
まぁ、ウチで何かをはさんで食べてもよかったんですが、一応お金を出して買っているワケで、お店としても再々こういうことがあってはマズイだろうと思ったので、件のパン屋さんに「これこれこうでした」と言いに行ったんですね。
そしたら、「申し訳ありませんでした」と、そのお店で作っている焼きドーナツをくれました。

焼きドーナツ2
「にんじん」と「小松菜」の焼きドーナツ

焼きドーナツというから、外はカリッと、中はふんわり、な食感をイメージしていたのですが、全然違いました(^_^;)
お店によって違うだろうと思いますが、ここのは、どちらかというと、マフィンみたいな感じ。
でもって、かなり甘かったです。
ただ、ドーナツ特有の油っこさがないので、その辺が焼きドーナツの特徴なのかな。
他の焼きドーナツを知らないので何とも言えませんが、ここの焼きドーナツは、敢えてまた買おうとは思わないなぁ。
せっかくくれたのに、ごめんなさい(^_^;)



ドーナツつながりで、もうひとつ。
やっと、「はっぱの日」に米子のフロレスタに行けたのです(正確には、オットが行ってきてくれたのですが・笑)。
憧れのアールグレイのドーナツを買ってきてもらいました~♪

焼きドーナツ1
アールグレイと定番のネイチャー。

美味しかった~、満足満足(^^)

テーマ:スイーツ - ジャンル:グルメ

【2011/07/14 21:22 】 | キッチン スイーツ | コメント(2) | トラックバック(0) | page top↑
ドラマ『三国志』~曹操暗殺未遂~
今日も暑かった~~(_ _;)
鳥取ではこの夏最高気温を記録したそうです。35.2℃だって。
でもね、朝晩は風が結構涼しかったりするので、まだ寝苦しい夜というのは体験していません。それだけは救い・・・


久しぶりに『三国志 Three Kingdoms』のレビューです。
第2部“中原逐鹿編”の11巻(第21話&第22話)をレンタルして観たのは、ずいぶん前のことなんですが、なかなか記事にできなかったのです。ようやく・・・(^^;)
少し時間に余裕が出来たら、またレンタルを再開しなければ。


5万の兵を借りた劉備は、袁術を敗り、徐州を占拠する。許都では、曹操の暗殺が謀られるが失敗。関係者は粛清され、処刑された董貴妃に替わって、曹操の娘が中宮となる。曹操は徐州を攻め、劉備は袁紹に許都を攻撃するよう促す使者を送るが、袁紹は動かず、劉備は曹操軍に大敗する、というところまで。

三国志 劉備1


以下、ネタバレ感想です。


read more...
【2011/07/13 22:23 】 | 映写室 歴史ドラマ 三国志 | コメント(2) | トラックバック(0) | page top↑
桃っ!
毎年、実家が送ってくれる桃が、今年も届きました~\(^o^)/
いつも和歌山まで行って送る手配をしてくれるのです。感謝感謝。

桃
紀ノ川産の桃。
いかにも贈答用なパッケージです(笑)

今年は雨が多くて、粒も小さく、出来がイマイチとのことでしたが、私が食べた桃は、甘くて美味でした♪
オットが食べたものは、半分甘くて半分あまり甘くなかったそう。日当たりの加減でしょうかね(^_^;)
あ、我が家の桃の食べ方は、1人1個を丸かぶり!ですから(笑)
上品に切り分けるなんてコトはしません。
送ってくれる桃は皮がつるりと剥けるので、果汁をこぼさないようにかぶりついて食べるのが一番美味しいのです(^^)
あぁ、幸せ~~♪


テーマ:美味しかった♪ - ジャンル:グルメ

【2011/07/12 22:02 】 | キッチン その他の食べ物 | コメント(4) | トラックバック(0) | page top↑
『書剣恩仇録』第9週(第17話&第18話)
今日も暑かったですねー(_ _;)
窓を開けて寝ていると、朝方はかなり涼しいのになぁ。
太陽が昇ると同時に、気温がぐんぐん上昇する感じです。はぁ~。ため息しか出ない(^_^;)



さて、大幅に遅れておりますが、録画鑑賞中の『書剣恩仇録』第17話&第18話は――

文泰来(ぶん・たいらい)が杭州に護送されていると知った陳家洛(ちん・からく)ら紅花会メンバーは、徐州で待ち伏せして救出しようとしたが、またしても失敗。結局、杭州で文泰来の行方を追うことになる。しかし、文泰来の消息はつかめない。杭州の警備の厳しさを紅花会メンバーは不審に思うのだった。
そんな中、陳家洛は、お忍びで江南視察にやって来ていた乾隆帝と、偶然出会う・・・

書剣恩仇録9


以下、ネタバレ感想です。


read more...
【2011/07/11 22:43 】 | 映写室 武侠ドラマ 書剣恩仇録(喬振宇版) | コメント(0) | トラックバック(0) | page top↑
本日の収穫
昨日、今日は、朝5時過ぎに起きて、オットの実家へ。
梅の徒長枝の剪定作業です(全部で12本あるんです。そりゃぁ60kgも梅の実が採れるはずだよ)。
最高気温35℃にもなる日中の暑い中で、作業するのはたまらんので、朝の涼しいうちにちょっとずつやりましょうってことで、6時過ぎから8時くらいまで、作業しておりました。
いくら涼しいうちとはいえ、やはり汗びっしょり・・・(_ _;)
2日かかって、畑に植えてある梅(7本だっけ?)の剪定を終えました。むちゃテキトーです。
庭にも何本か植わってますが、それはオットの父から剪定の仕方を習ったオットにお任せです。一応、格好を気にしないといけないのでね。とはいえ、オットの父も素人でしたが(^^;)

ホントは今頃剪定するんじゃないみたいですけどね~(^^;)
去年も今頃剪定して「花が咲かないかもしれないよ~」とか言ってたのに、結構咲いて実も生ったからなぁ。。。
来年はどうなることやら。

畑では、そろそろジャガイモがとれるかな?と一部掘り返してみましたが、前日の夜に雨が降ったためか、土が乾いていないので、芋を掘るのはまた後日、ということになりました。
というわけで、本日の収穫はこれ。
本日の収穫
茄子、オクラ、キュウリ、トマト、
一部掘り返したジャガイモ、ニンニク

ようやくトマトが赤くなってきました。
でもまだ2,3個。他のトマトは青々しています。実の生りもちょっと少ないかな~?
オットの叔父の話では、今年は、この異常気象で、野菜の生りがあまりよくないとか。
毎年こんなこと言ってる気がするなぁ・・・
自然相手というのは、難しいですね。

テーマ:野菜づくり - ジャンル:趣味・実用

【2011/07/10 21:44 】 | お外 農作業 | コメント(4) | トラックバック(1) | page top↑
『書剣恩仇録』第8週(第15話&第16話)
今日(ってもう昨日だ)は一日雨だった鳥取です。
おかげで多少涼しかった。
・・・けど、明日の予想最高気温は35℃!!( ̄ロ ̄lll)
想像しただけで眩暈が・・・


さて、録画鑑賞中の『書剣恩仇録』第15話&第16話は――

陳家洛(ちん・からく)ら、文泰来(ぶん・たいらい)を追う紅花会一行は、西域へ進軍中の清兵の兵糧が開封にあると知り、一計を案じる。
黄河の氾濫のため家や土地を失った民衆を扇動して開封に押し寄せ、県令に兵糧を救助米として提供させ、民衆と西域部族の両方を救うことにひとまず成功する。
北京では、故国に帰る途中の月氏の朝貢使・月氏公主が何者かに攫われるという事件が起きる。乾隆帝(けんりゅうてい)は、三日経っても何の手がかりも得られない九門提督を罷免し、己の隠し子・福康安(ふく・こうあん)を後任にすえるのだった・・・

書剣恩仇録8


以下、ネタバレ感想です。

read more...
【2011/07/08 00:03 】 | 映写室 武侠ドラマ 書剣恩仇録(喬振宇版) | コメント(2) | トラックバック(0) | page top↑
『石窯パン工房 森のくまさん』
この間の週末、(土)は、昼からオットの実家へ行って畑仕事に精を出し、収穫の終わったスナップエンドウを畑から引っこ抜いたり、玉ねぎを収穫した後にボーボーに生えた草を抜いたり、生長したトマトが重みで垂れ下がってきたのを支柱に紐で結んで支えたり。

(日)は、ドライブがてら、米子に新しく出来たというパン屋さんへ行って参りました。
オットは休日に家に居るのが嫌な性分で、すぐどこかに出かけたがります。家の片付けとか、しなきゃならないことは山ほどあるんだけどねぇ・・・(^^;)
それに乗っかって私もしなきゃならないことを後回しにしているので、いつまで経っても家の中が片付きません。

ま、それは置いといて。
行って来たのは、6月に米子に出来たパン屋さん『石窯パン工房 森のくまさん』です。
松江にあるお店のチェーン店。
とても人気があるという噂は聞いてましたが、噂に違わず、お客さんがひっきりなし、という感じでした。駐車場に交通整理の警備員さんがいたことからしても、人気の高さが伺えます。
パンの種類はかなり豊富で、どれにしようか迷うくらい。
昼食用にあれこれ買って、食べきれなかったら、翌日の朝ごはんにしようってことで、好きなものをそれぞれ購入(笑)

森のくまさん1
カレーパン、カスクルートとサンドイッチ
クリームパン、ピーナッツフランスとスコーンとあんぱんの盛り合わせ(笑)

店内やテラスで食べられるように席がありましたが、テラスは暑いし(さすがに、誰も座ってなかった)、店内の席は満席だし・・・なので、まぁ、ココまで来たんだし、大山に行って食べようかってことになりました。
正確には、大山の“ふもと”です(笑)
大山寺までも行ってません。
路肩に車を止めて、後部座席で昼食。

森のくまさん2
新緑が綺麗だったの~~(^ー^)

思った以上に涼しくて、とっても気持ちよく、車の窓を開けていると涼しい風が吹き抜け、小鳥の声もあちこちから聞かれ、美味しいパンを食べながら、心地よいひと時を過ごせました。

で、ココまで来たら、食べなきゃ!アレを!!
そう、「みるくの里」のソフトクリーム♪(食べてばっかりやな)
森のくまさん4
「大山まきばみるくの里」
大山には雲がかかっちゃってますが・・・

ここのソフトクリーム、濃厚でとっても美味しいんです。
ここに来る人はみんな食べている、と言っても過言ではないくらい、この建物(右側のね)から出てくる人はたいていソフトクリームをその手に持っています(笑)

以前に紹介したことがあると思って、ソフトクリームの写真は撮らなかったんですが、、紹介したことなかったようで・・・写真はまた次回(^^;ゞ

ソフトクリームの写真の代わりにオットがこんなの買いました。
森のくまさん5
ソフトクリームのストラップ
携帯につけるにはデカすぎるので、車に飾ってます。

usi
牛もたくさんいました!

結構身近に見られます。
牛が草を食いちぎる音が聞こえて、当たり前のことなんだけれど、あぁ、草を食べてるんだ、と実感しました(笑)

大山から離れたら、やっぱり暑くてちょっとバテバテ。
帰路、私は助手席で眠りこけておりました(爆)

テーマ:美味しかった♪ - ジャンル:グルメ

【2011/07/07 00:29 】 | お外 地域情報 | コメント(0) | トラックバック(0) | page top↑
塩麹作りに挑戦
以前、友人から塩麹をもらって使ってみた――という話をしましたが、今回、塩麹を自分で作ってみることにしました。
週一の割合で麹屋さんの前を通ってるんだけど、気になりつつ、なかなか門をくぐれずにいた私(^^;ゞ
先日、一緒に歩いていた友人が麹を買うというので、じゃ、私も!と連れ立って店内へ。
この麹屋さん、我が家が(って、オットの叔父が、というべきかもしれんが)味噌を作る際にもお世話になるトコロでして、市内ではここの麹が一番美味しいと評判のお店なのです(店によって味が違うらしいのね)。
で、友人と私がお店に入ると、すでに一人お客さんがおられました。
その方のお会計が済んで、私たちの番になると、お店の方が「塩麹を作られるんですか?」と。
塩麹用に買い求めるお客さんが多いんでしょうねぇ。まぁ、私もその一人ですけど(笑)
このお店、夏場は休業されるとのことで、その日の翌日くらいにはお店を閉める予定だったそうで、友人と私は、ぎりぎりで麹を買うことが出来たのでした。

ちなみに、麹は冷凍保存できるので、多目に買って冷凍しておけばよいそうです。
半枚(400gくらいかな?)だけしか買わなかった私に、お店の人は、「それだけでいいかな?」というニュアンスでしたが、まぁ、お試しで作るんだし、いいや、とそれ以上は買わず(^^;ゞ

てことで、200gの麹を使って塩麹を作って見ました。

塩麹
左が作りたての塩麹。右は生の麹。
これを常温で1週間から10日置いて
塩と麹がなじんでまろやかになったら完成です。

生の麹は冷凍保存して、作った塩麹がなくなったら、また作ろうと思います。
美味しくできたらいいんだけどな~♪

テーマ:作ってみた - ジャンル:グルメ

【2011/07/05 15:03 】 | キッチン つくったもの | コメント(0) | トラックバック(0) | page top↑
『書剣恩仇録』第7週(第13話&第14話)
久々に『書剣恩仇録』のレビューです。
旅行に行く前から溜まっている『書剣恩仇録』の録画を観ています(^^;ゞ


『書剣恩仇録』第13話&第14話は――

護送団から張召重(ちょう・しょうじゅう)を引き離し、その隙に文泰来(ぶん・たいらい)と余魚同(よ・ぎょどう)を救出しようとした紅花会メンバーだったが、新たに清兵の援軍が現れて、またしても失敗。自力で清兵の囲みを突破する際、紅花会メンバーは散り散りになってしまう。
清兵を捕らえた陳家洛(ちん・からく)とホチントンは、「清兵が西域へ向けて進軍中」との情報を得、部族を心配したホチントンは、家洛たちと別れ、西域へと戻る。
一方、散り散りになった紅花会メンバーのうち、徐天宏(じょ・てんこう)は周綺(しゅう・き)と、余魚同(よ・ぎょどう)は李沅芷(り・げんし)と行動を共にしていた・・・

書剣恩仇録7


以下、ネタバレ感想です。


read more...
【2011/07/03 23:42 】 | 映写室 武侠ドラマ 書剣恩仇録(喬振宇版) | コメント(2) | トラックバック(0) | page top↑
まっかっか
我が家のプランターで育てているフルーツトマトの「アイコ」ちゃんが、ようやく色づきました~♪

まっかっか
網戸越しなので、かすんでますが・・・(^^;ゞ

先に一つだけ真っ赤になったので、それを採って食べてみたのですが・・・皮は硬いわ、酸っぱいわ、で、どこがフルーツトマトやねん!な出来でした。
なので、このコたちは、赤くなってからもしばらく放置しておりました。おいとけば、甘くなるんじゃないかとの浅知恵からなんですが(笑)
そろそろ潮時か?と思うので、今晩食べてみます。はてさて、お味はいかに!?(笑)

テーマ:野菜づくり - ジャンル:趣味・実用

【2011/07/01 15:51 】 | お外 農作業 | コメント(6) | トラックバック(0) | page top↑
| ホーム |