もみじ山で紅葉狩り
この間の(日)、3年ぶりに兵庫県宍粟市山崎の最上山公園へ紅葉狩りに行ってきました。
(一昨年のことだと思っていたら、一昨々年だったのね~(^^;)そのときの記事はこちら
ネットの紅葉情報によると、「見頃、山全体が色づいている状態」とのことだったので、出かけてみたのでした。
ナビに従うと正面入り口に案内されますが、それを無視して、前回使った道で裏口へ・・・。
出発が遅かったので到着は2時半だったのですが、最上山公園もみじ山は結構な人出で、裏口の小さな駐車場はほぼ満車。幸い、我が家の車は軽なので、ちょこっと空いたスペースに駐車できました(^ー^)
で、紅葉の方は、赤や黄や緑、橙・・・と色とりどりのものが堪能できました♪

もみじ山2

もみじ山1


以下「続き」にて、紅葉の写真をどうぞ~!
read more...
スポンサーサイト

テーマ:散策・自然観察 - ジャンル:趣味・実用

【2011/11/29 22:50 】 | お外 お出かけ | コメント(0) | トラックバック(0) | page top↑
漫画『猫絵十兵衛お伽草紙』
昨日はアラレが降りました。(そんなの天気予報で言ったか!?)
今日も寒いでございます。
冷たい雨です。
ずっと雨傘が欲しいと思っていたところが、鳥取大○で雨傘の安売りをすると新聞に折り込み広告が入っていて、出かけたついでに、コレ幸いと買ってきました。
青い傘♪
今度雨が降ったら使おうっと(^ー^)


本日は、読んだ漫画のご紹介。

猫絵十兵衛御伽草紙 1巻 (1) (ねこぱんちコミックス)猫絵十兵衛御伽草紙 1巻 (1) (ねこぱんちコミックス)
(2008/12/15)
永尾 まる

商品詳細を見る

reiさんからお借りしている漫画です。
reiさんも紹介されている通り、江戸情緒あふれるほろり系の物語。

ネズミ除けの猫絵を描く絵師の十兵衛とその相棒、元猫仙人で猫又のニタがかかわる江戸人情話。


4巻まで出ていて、3巻までお借りしたのですが、いや~、1巻の第1話から、手白(猫の名前ね)の健気さに泣かされました。年と共に涙腺も弱ってるから余計だ~(^▽^;)
猫に限らないんだけれど、飼っている動物が「絶対こっちの言うことわかってるよな」って思うこと、ありますよね。だから、「健気だ」という感情が湧くんだろうなぁ。
そして、この漫画は、切ない話にもちゃんと救いが用意されているのがよいです。
猫飼いで、時代劇好きな人は、ハマること請け合い(笑)
猫の描写がリアルなので、時代劇好きじゃなくても、猫好きさんなら、オススメです。
仔猫に首元で眠られる・・・なんて、想像しただけで、もう、く~(≧▽≦)ってなっちゃう。

テーマ:読んだ本。 - ジャンル:本・雑誌

【2011/11/25 21:28 】 | 本だな マンガ | コメント(2) | トラックバック(0) | page top↑
『流星剣侠伝 大人物』第11週(第21話&第22話)
はぁ~、なんだか、自分のしていることがとても虚しく感じてしまう。。。
自分は一体何なんだろ、と悲しくなってしまう。。。
好きなことだけしていけたらいいのにな。
・・・と愚痴でした。


さて、気を取り直して。
『流星剣侠伝 大人物』第21&第22話は――

傷の癒えた公子翌(こうし・よく=楚楚)は、楊凡(よう・はん)と共に帰途に着く。途中、公子翌は、神兵山荘の由来を語って、楊凡に「刀のごとく強くあれ」と助言し、さらに「刀を進呈する」と約束する。
流星閣は新たに両替商を始め、金を預けようとする客が殺到。一方、錦繍山荘には金の返却を求める客が殺到、田思思(でん・しし)では力及ばず、秦歌(しん・か)の力を借りてようやくその場を収める。
父を失い楊凡も戻らぬ心痛を、思思は仕事をすることで紛らわし、秦歌はそんな思思を気遣う。
一方、楊凡は、とうとう記憶を取り戻し、楊国正(よう・こくせい)に怒りをぶつける・・・

大人物11
楚楚、思思の居場所がよくわかったね(^^;)


以下、ネタバレ感想です。


read more...
【2011/11/23 00:28 】 | 映写室 武侠ドラマ 流星剣侠伝大人物 | コメント(4) | トラックバック(0) | page top↑
吉祥草
さむ~!!
今日は、ちら~と雪が舞ったようでした。ローカルニュースでは、氷ノ山に雪が積もったとは言っても、平野部で雪が舞ったとは言わなかったけれど・・・
昨日のうちにベゴニアを室内に入れておいてよかった(^^;)

それはさておき、友人から、縁起のよい名前の花をもらいました♪
その名も吉祥草(きちじょうそう)。

吉祥草1

吉祥草2
花の部分をアップにするとこんな感じ。

吉祥草3

ランの仲間かと思ったら、ユリ科の常緑多年草で、観音草とも言われるそうです。
どっちにしてもオメデタイ名前だ(笑)
友人曰く「日陰でも育つし、雪にも強いよ。どんどん増えるし。」とのこと。我が家の庭でも育ってくれるかな~。
・・・・・・しかし、枯れたら逆に縁起悪いな~( ̄ロ ̄lll)
とりあえず、鉢植えで様子を見ようかね。

テーマ:散策・自然観察 - ジャンル:趣味・実用

【2011/11/21 22:35 】 | お外 花&鳥 | コメント(2) | トラックバック(0) | page top↑
『流星剣侠伝 大人物』第10週(第19話&第20話)
先日、カ○イ楽器の方が、ピアノの調律に来てくれました。いつもこの頃に来てくれるんです。もうそんな時期なのか~。
気がつけば、もう11月も半ば。
あと1ヵ月半で今年も終わり~!?
早い・・・早すぎる!
ピアノはぴかぴかに綺麗になりました。
・・・弾いてあげなくては(^^;ゞ


さて、『流星剣侠伝 大人物』第19&第20話は――

田思思(でん・しし)は、父親と楊凡(よう・はん)の身を案じるあまり不安が高じて倒れてしまう。そんな思思の様子を見かねた小間使いの田心(でん・しん)は費無極(ひ・むきょく)に楊凡を探すよう頼む。
一方、楊凡(よう・はん)は自分の過去を探して八大門派を訪ねるが成果はない。
楊凡が大名府に戻ったと聞いた田心は、思思と楊凡を会わせようと、費無極と示し合わせて、ふさぎこんでいる思思を花火大会に連れ出す・・・

大人物10


以下、ネタバレ感想です。


read more...
【2011/11/18 00:34 】 | 映写室 武侠ドラマ 流星剣侠伝大人物 | コメント(4) | トラックバック(0) | page top↑
ドラマ『三国志』~曹丕の賭け~
朝晩寒くなってきました。
洗濯物も乾きにくくなってきたし・・・
北海道の雪の映像を見て、また雪の季節が来るんだなぁ、と覚悟しているところです(^^;)

さて、本当は『流星剣侠伝大人物』のレビューをUPしたかったのですが、まだ書けてない(^^;ゞ
ので、本日は、『三国志~Three Kingdoms~』第4部“荊州争奪編”23巻(第44話&第45話)の感想です。

曹操の赤壁大敗を知って、西涼の馬騰と韓遂が許都に迫るが、留守を預かる荀の機転で事なきを得る。曹操は、溺愛する息子、曹沖の補佐役に司馬懿を取り立てる。しばらくして、曹沖と曹丕が毒鼠に噛まれるという事件が起こり、曹沖が死亡、曹丕は一命を取り留める。曹沖が毒殺されたと疑う曹操は真相を突き止めるが、不問にふす。曹丕は司馬懿に師事を仰ぐが、司馬懿は「曹沖の霊を3年守る」と言って断る、というところまで。

三国志 曹沖
彼が曹沖です


以下、ネタバレ感想です。


read more...
【2011/11/16 22:44 】 | 映写室 歴史ドラマ 三国志 | コメント(4) | トラックバック(0) | page top↑
箱入り猫
今、我が家には段ボール箱が山ほどあります(^^;)
毎月届くものやら、通販で買ったものやらで・・・。
空いた箱はとっとと片付けるに限るのですが、こんなことがあると~
箱入り猫2
「アタチをひろってくだしゃい」
(もう5歳だというのに、未だに幼児語?)

あまりの可愛さに(←親ばか)、箱を捨てることが出来ません(笑)
ななちゃんの場合は
箱入り猫1
自らの体重で箱を押しつぶす、の図
(本当はぱせりが押しつぶして
その後をななが使っているんですが)

こうして、どんどん片付けられない女になっていく~
(単なる言い訳ですケド(^▽^;))

テーマ:我が家の猫 - ジャンル:ペット

【2011/11/15 21:28 】 | リビング 猫 | コメント(4) | トラックバック(0) | page top↑
久々の農作業
久しぶりの農作業です。
ホームセンターで玉ねぎの苗が出回り始め、そろそろ玉ねぎの植えつけシーズン到来です。
週末になると天気が崩れるため、なかなか畑作業が出来なかったのですが、この間の(土)はようやく晴れてくれて、この機会を逃したらまたいつ出来るかわからん、ということで、大慌てでやっつけてきました。

玉葱の植え付け1
(本日の写真は、全てケータイの写真なので縦長です)
前日に降った雨のせいで、土は湿った状態ですが
乾くまで待ってられないし、決行です。
苦土石灰と牛糞を撒いて耕運機をかけ
8-8-8の肥料を施します。
写真の右側に写っている緑色の部分は・・・

玉葱の植え付け2
この、草にまみれた大根の畝です(^^;)
草取りしながら、大根を間引きます。
手前の方に少しのその痕跡が・・・(笑)

玉葱の植え付け4
玉ねぎを植え、スクモをかけます。
畝が狭かったので、植え付けは2本ずつ。
500本の苗を買ったので、畝を2本半使いました。
ネオアースともみじと泉州の3種類を植えましたが
今となっては、もうどれがどれやら・・・(爆)

玉葱の植え付け5
草取りと大根の間引き、完了~~!

玉葱の植え付け3
里芋ちゃんも元気です。
そろそろ収穫しなくては・・・


そうそう、収穫といえば、黒豆ちゃん、収穫しました!
で、早速、ゆがいて食卓へ~

玉葱の植え付け6

写真では一応美味しそうに見えますが・・・
惨敗です( ̄ロ ̄lll)
虫食いはヒドイし、実が入ってなかったり。
口に入れられたのは、一人ほんの3粒ほどでした。
やはり、ちゃんと手をかけてやらないと、植えただけじゃあ美味しいものは食べられませんなー(^▽^;)

それと・・・
もう蚊は出ないだろうから、と蚊取り線香を焚かずに作業してたんですが、蚊はいなくてもブト(ブヨ)がいました(>_<)
腕や首筋を3箇所も咬まれて、免疫がない私は、すーごく腫れてます&めちゃくちゃかゆいんです!!
オットにムカデ用の薬を買ってきてもらい、それをつけたら、今日はマシになりました・・・(_ _;)
油断大敵だな。。。

テーマ:野菜づくり - ジャンル:趣味・実用

【2011/11/14 22:24 】 | お外 農作業 | コメント(4) | トラックバック(0) | page top↑
『ビストロ フライパン』で記念日ディナー♪
去る11月5日のことです。
結婚記念日は11月6日なんですが、その前日に、結婚記念日のお祝いということで『ビストロ フライパン』にて、お食事をしてきました。

お店のことはずっと以前から知っていたのですが、「フランス料理」というので身構えてしまって、行けずにおりました。
今回、いろいろ調べてみて、プティディナーくらいだったら手が届くね、ということになりまして、雨降る中を行って参りました。

雨降りの(土)の晩だからか、お客は私たちだけ~の貸し切り状態。
会話も丸聞こえだろうな~と思うと、ちょっと気まずい・・・(^^;)
でも、お料理はとても美味しかったです!

ビストロフライパン1
冷製オードブル
左のは・・・確か何かの魚のゼリー寄せだったと思う(すでにうろ覚え(^^;ゞ)
真ん中のは、グレープフルーツサーモン。
生ハムメロンなら聞いたことあるけどな~と思って
食べてみたら、コレ、意外に合います。
右のは、秋刀魚のマリネ。
酢(おフランスではワインビネガーとかいうのかしら?)が
よく利いてました。

ビストロフライパン2
スープの名前を言われたけれど、よく聞き取れませんでした。
右に浮いてるのがサツマイモってことだけはわかったケド(笑)
美味しいスープでした(^ー^)

ビストロフライパン3
ヨモギパンと胚芽パン、サラダ、大山鶏のポワレ。

ビストロフライパン4
梨のワイン煮とブランマンジェ。
シェフに「何かの記念日ですか?」と聞かれたので
「結婚記念日です」と答えたら、ろうそくを刺してくれました♪

フランス料理だからと身構える必要なかった(笑)
お箸で食べられる気さくな(?)お料理でした。
量としてはちょっと足りないかな~。腹八分目って感じ。
でも、このくらいがちょうどいいように思います。(鳥取って、結構、質より量ってトコ多いから・・・(^^;))
美味しかったし♪

シェフの経歴を見てびっくり!
そんな人が鳥取でお店を開いてたのね~。

今度は、日本にフォンドボーを伝えた“伝説の料理人”、故・志度藤雄氏直伝のビーフカリーっちゅーのを食べてみなくては・・・!



ビストロ フライパン
住所 : 鳥取県鳥取市栄町204-12
電話 : 085-29-1324
営業時間 : 18:00~22:00(ランチは5名以上より予約で営業)
定休日 : (日)
駐車場 : 有(本通パーキング)

テーマ:美味しかった♪ - ジャンル:グルメ

【2011/11/11 21:47 】 | お外 地域情報 | コメント(2) | トラックバック(0) | page top↑
映画鑑賞『ミッション:8ミニッツ』
ちょっと以前の話なんですが・・・
公開前の映画紹介を見て、「面白そうだな」と思っていたのが、ちょうど映画の日(11月1日のことね(^^;ゞ)に見られました。ラッキー♪
『ミッション:8ミニッツ』という映画です。

ミッション8ミニッツ

シカゴ行きの列車が爆発し乗客全員が死亡するというテロ事件が発生。コルター・スティーブンス大尉は、犠牲となった乗客の、爆発8分前の意識に潜入し、その8分の間に犯人を突き止める、という極秘ミッションを与えられる。犯人を見つけ爆破を阻止しない限り、必ず8分後に爆発が起こり、スティーブンスは現実に引き戻される。そして、また犯人を捜すため爆発8分前の乗客の意識に飛ばされるのだった・・・


最初から「何?何が起こってんの?」と、ぐいぐい引き込まれる展開で、面白かった!
作品紹介のストーリー程度の前情報だと、映画鑑賞の邪魔にはならないです。スティーブンスと一緒になって「何だ、どうなってるんだ」と、謎解きを追体験できます。
しかし、SFサスペンスという触れ込みだったので、タイムリミットものの犯人探しの物語だと思っていたら・・・
まさか、泣かされるとは思いませんでした。
主人公に感情移入してたら、ウルウルきちゃって~(^^;)
“伝えられなかった思い”っていうのに、ヒジョーに弱いんですよね、ワタシ。
見る楽しみを半減させてしまうので詳しくは言いません。
SF設定に抵抗がなければ、ぜひ、見てください。
普通の謎解きものとはちょっと違った感慨があります。
面白いです。
面白いって言うか、「よかった」っていう表現の方がいいかな。(語彙が少なくてスミマセン(^^;ゞ)
えー、なんでー!?な部分もありますけど、いいの、深く突っ込まない。
突っ込んでもわかんないから(爆)
こういうタイムリープものにはつきものです、頭こんがらがります。
だから、コレはコレで、いいんです。

機会があれば、ぜひ。
おススメです(^ー^)


以下、自分用の備忘録ネタバレ感想。

read more...

テーマ:映画感想 - ジャンル:映画

【2011/11/10 22:15 】 | 映写室 映画&DVD | コメント(0) | トラックバック(0) | page top↑
『流星剣侠伝 大人物』第9週(第17話&第18話)
日が暮れるのが早くなりましたね~。
昨日は立冬。
これからどんどん冬に向かっていくんだなぁ。うぅ~、また苦手な季節だわ(^^;)
雪が少ないといいんだけどなー。


さて、『流星剣侠伝 大人物』第17話&第18話は――

柳青(りゅう・せい)と鉄仮面が戦っている隙に、欧陽司空(おうよう・しくう)は童絶(どう・ぜつ)を掌門として拝礼する。水月古陣の前にやってきた烏蘭(う・らん)は、元達(げん・たつ)が死んだことを知り、自分を掌門として認めるよう迫る童絶を拒否して自害する。
一方、柳青は力及ばず鉄仮面に殺されそうになるが、楚留香(そ・りゅうこう)に助けられる。楚留香は、鉄仮面の言葉から、その正体に確信を抱くが・・・

大人物9


以下、ネタバレ感想です。


read more...
【2011/11/09 22:50 】 | 映写室 武侠ドラマ 流星剣侠伝大人物 | コメント(4) | トラックバック(0) | page top↑
『コウボパン小さじいち』
今日は、大山山麓にある美味しいパン屋さんを紹介します(^ー^)
紅葉狩りに行った際、お昼ご飯を調達したパン屋さん『コウボパン小さじいち』です。
実家の母から、「大山山麓に美味しいパン屋さんがあるそうやで」と教わって(大阪に住む母が一体どこからそんな情報を得たんだ?)、米子方面に行く機会があったら、寄ってみたいなぁ~と思っていたところ。
大山に紅葉狩りに行くと決まって、早速好機到来です(笑)

こちらでは、材料にこだわって、自家製天然酵母で作られたパンが販売されています。
さらに、ランチメニューもあって、併設のスペースで、大山を眺めながら食べられるようでした。
私たちは、いつものように車の中で食べるつもりだったので、パンを買ってお店を後にしたのですが、ちょうど昼時ということもあって、ランチを楽しんでいるお客さんも多かったようです。
買ったパンはこんな感じ。

コウボパン1

コウボパン2
左上:自家製天然酵母のコッペパン(こってり煮込んだキャラメルクリーム)
右上:くるみとチーズのリュスティック
左下:いよかんピールとオーガニック野ぶどうのリュスティック
右下:ライ麦50%のくるみパン

しっかりした歯応えのパンなのかな~と思っていたら、どれもしっとり柔らかなパンでした。美味しかった~(^ー^)
特に、キャラメルのコッペパンが気に入りました。
粗糖が入っていて、そのザリザリした食感が好みでした♪
機会があったらまた行きたいな~。




コウボパン小さじいち
住所 : 鳥取県西伯郡伯耆町金屋谷1713-1
電話 : 0859-68-6110
営業時間 : (水)~(土)の11:00~16:00      
定休日 : (日)・(月)・(火)
駐車場 : 有

テーマ:パン - ジャンル:グルメ

【2011/11/07 00:17 】 | キッチン パン | コメント(2) | トラックバック(0) | page top↑
大山へ紅葉狩りに
昨日の文化の日。
大山(だいせん)の紅葉が見頃ということなので、お天気もよいことだし、紅葉狩りに出かけてきました。
鳥取からおよそ2時間。東伯・中山道路が開通したおかげで少し早くなりました(^ー^)

まずは、実家の母から「美味しいらしいで」と教えてもらっていた『コウボパン小さじいち』というパン屋さんで、お昼のパンを購入(パンについてはまた後日~)。
お店の前には、大山がどどーん!と聳え立って(?)いて、その雄大な姿を眺めることが出来ます。

大山紅葉狩り1
店主さんはココからの眺めが気に入って店を構えたそうですが、
納得です(笑)

しかし、この日の大山は、頂に雲がかかっているし、日は翳っているし、見栄えはイマイチ・・・(^^;)
お天気、悪くはないんだけれど快晴ではないし、気温が高いせいか、靄がかかっていて、クリアーには見えません。
天気予報で「晴れ」と言われたから「秋晴れ」を期待してたけど、こればかりは無理だよな~と思いつつ、『大山まきばみるくの里』へ移動。

大山紅葉狩り2
コスモスと大山。
ひまわりの残骸もあったような・・・(^^;)

ココに来たら、大山に少し日が当たってきて、山が色づいている様子が見えてきました。
で、お約束の・・・

大山紅葉狩り3
ソフトクリーム~♪¥300なり。
牛乳の味が濃厚で美味しいのだ。

大山紅葉狩り4
普段は入れない放牧場から。
この日は放牧場が臨時の駐車場になっていたので入れました。

そして、枡水高原を通り越して、大山で最も有名な紅葉のビューポイント、鍵掛峠へ。
写真てんこ盛りになりそうなので、<追記>にてどうぞ~

read more...

テーマ:散策・自然観察 - ジャンル:趣味・実用

【2011/11/04 22:21 】 | お外 地域情報 | コメント(2) | トラックバック(0) | page top↑
『流星剣侠伝 大人物』第8週(第15話&第16話)
ここ2,3日、妙に暖かい――というか暑い日が続いております。
寒かったと思ったら、これだし。
風邪を引かないように気をつけましょうね。
こんな天候じゃ紅葉もどうかなぁ?


さて、『流星剣侠伝 大人物』第15話&第16話は――

江曼紅(こう・ばんこう)、楊国正(よう・こくせい)たちは、楚留香(そ・りゅうこう)を探しに水月古陣に入るが、元達(げん・たつ)が持つ半分の地図ではやはり途中までしか進むことが出来ず、未練を残す江曼紅を宥めて引き返すことになる。そして、一人道を外れた田文貴(でん・ぶんき)が鉄仮面に殺されてしまう。
一方、公子楚(こうし・そ)と烏蘭(う・らん)も、柳青(りゅう・せい)を探しに水月古陣に入ったが、ふとした拍子に離れ離れになってしまう。烏蘭は、姿を現さない柳青に自分の気持ちを語りかけるのだが・・・

大人物8


以下、ネタバレ感想です。

read more...
【2011/11/03 00:42 】 | 映写室 武侠ドラマ 流星剣侠伝大人物 | コメント(10) | トラックバック(0) | page top↑
| ホーム |