『PRIDE-小魚儿與花無缺―』第37~第40集感想
気がつけば、9月ももう終わりです。
早いなぁ~。
まさに、光陰矢のごとし。。。(^^;)

なのに、畑仕事もなんだけれど、庭の鉢植えも植え替えしてあげなきゃいけないのを、「うーん、また今度でいいか」って先延ばしにしてしまっている…いかんなぁ(^^;ゞ


さて、本日は、『PRIDE-小魚儿與花無缺―』第13巻(最終巻)のネタバレ感想です。

read more...
スポンサーサイト
【2013/09/30 22:27 】 | 映写室 武侠ドラマ PRIDE―小魚儿與花無缺― | コメント(2) | トラックバック(0) | page top↑
グラスアート「フォトスタンド」
プレゼント用に、フォトスタンドを作りました。

フォトスタンド グラスアート

体験用のものなので、短時間で完成~♪
簡単にできる割には、見栄えがしますな(笑)

テーマ:こんなの作りました♪ - ジャンル:趣味・実用

【2013/09/26 23:00 】 | アトリエ グラスアート&シルエットアート | コメント(4) | トラックバック(0) | page top↑
『侠客行』第20週(第39話&第40話)
暑さ寒さも彼岸まで、と言いますが、相変わらず、暑い鳥取です。
気温30℃って、秋の気温じゃないし!
それでも、朝晩は過ごしやすくなってきましたが……。


さて、とうとうってか、やっとって気持ちなんですが、最終回を迎えた『侠客行』第20週のネタバレ感想です。


read more...
【2013/09/24 00:02 】 | 映写室 武侠ドラマ 侠客行 | コメント(4) | トラックバック(0) | page top↑
『侠客行』第19週(第37話&第38話)
今日は久しぶりに野良作業。
トマトを抜いたところに牛糞を撒いて耕運機をかけ、上からブラックシートを敷き、今までブラックシートがかかっていたところには、大根を植えるため、石灰を撒いて耕運機をかけ、牛糞を入れて畝立て。
耕運機をかけるのはオットで、私は牛糞や石灰を撒いたり、草取りなどをしていたのですが、たったそれだけの作業なのに、作業が終わった後はぐったり。
おまけに足が上がらなくて、家の階段が辛いのなんのって……信じられない(-_-;)
これがトシってことなのかしら~_| ̄|○ il||li



さて、気を取り直して。
すでに最終回を迎えておりますが、『侠客行』第19週のネタバレ感想です。


read more...
【2013/09/21 23:37 】 | 映写室 武侠ドラマ 侠客行 | コメント(0) | トラックバック(0) | page top↑
『侠客行』第18週(第35話&第36話)
暑さがぶり返しておりますねぇ。
一旦涼しくなってからのこの暑さ、体に堪えるわ~(_ _;)


さて、遅れておりますが、『侠客行』第18週のネタバレ感想です。


read more...
【2013/09/14 23:56 】 | 映写室 武侠ドラマ 侠客行 | コメント(2) | トラックバック(0) | page top↑
グラスアート「ランプシェード」
月一で習っているグラスアート、今回はランプシェードを仕上げました。
今回は電気をつけたときに色が変化するよう、フィルムを2枚重ねにするのが課題です。

ランプシェード
写真にポインターを置くと画像が変わります。

お分かりいただけるでしょうか(^^;ゞ
未点灯のときには薄いピンク色のカラーの花が、点灯すると赤色に変わるんです。
まぁ、元々、光が当たれば雰囲気も変わるものなんですけどね……(^▽^;)

本当は、葉っぱのデザインがよかったのですが、その図案が品切れ中で、またカラーの図案になってしまいました。
これはこれで、思った以上にうまくできたので、気に入ってはいますけど(笑)
でも、こういうことも稀なんだよな~。

テーマ:こんなの作りました♪ - ジャンル:趣味・実用

【2013/09/13 23:12 】 | アトリエ グラスアート&シルエットアート | コメント(0) | トラックバック(0) | page top↑
田んぼアート
色の違う稲を使って、田んぼに図柄を描く田んぼアート。
電力使用量のお知らせについて来るリーフレットで、近場にも田んぼアートがあることを知って見に行ってきました。
場所は因美線 美作(みまさか)滝尾駅のすぐ傍です。
美作国建国1300年を記念して描かれた図案は
田んぼアート2
『NARUTO-ナルト-』でございます。
作者の岸本斉史氏が奈義町のご出身だそうで。
こんな案内看板も立ってました。
田んぼアート3

全体像はこんな感じ。
田んぼアート6
フォトショで写真をくっつけたのですが、
面倒で調整をしなかったので
色とかかなり狂ってます。
そこは目を瞑っていただいて、
雰囲気だけ掴んでいただけたら…(^_^;ゞ

なかなかの力作ですね~。
田植えは大変だっただろうなぁ……(^▽^;)

ちなみに、田んぼアートを真横から見るとこんなんです。
田んぼアート4

11月中旬の稲刈りまでは見ることができるそうです。
けど、稲が黄色になってきたら、どんな風に見えるんでしょうね?
黒い稲は黒いままなのかな?
だとしたら、あまり支障はないかもしれません。
HPなどによると、肌の部分(白い稲)が際立つのは7~8月だそうで、行ったときはちょっと見頃を過ぎてたかも。
それでも十分堪能しましたが。

ついでに、無人駅の美作滝尾駅も見学。
木造で、とっても味わいのある駅でした。

田んぼアート5

田んぼアート1

映画『男はつらいよ 寅次郎紅の花』のロケ地だったそうです。
寅さんの映画を見たコトがないので、知りませんでしたが…(^_^;ゞ
ロケの様子を写した写真が飾られていました。

帰りは、物見峠を通って帰ってきました。
田んぼアート7
口宇波(くちうなみ)ふるさと展望台からの眺め。
天気が良ければ扇ノ山まで見えるらしい。

田んぼアートには、ちらほら観光客も来ていました。
チラッと聞こえた話では、テレビで紹介されたようです。(岡山のローカルテレビかな?)

奈義町現代美術館では『NARUTO-ナルト-展』も開催されているそうなので、
興味のある方は合わせてどうぞ!
(実は私、NARUTOのマンガを読んだことも、アニメを見たこともないのだった……。名前くらいは知ってたけどね(^^;ゞ)

奈義町現代美術館のHPはこちら→
NARUTOの田んぼアートについてはこちら→

テーマ:散策・自然観察 - ジャンル:趣味・実用

【2013/09/12 00:05 】 | お外 お出かけ | コメント(0) | トラックバック(0) | page top↑
大山Gビール ヴァイツェン
2020年のオリンピックとパラリンピックが東京に決まりましたねー。
一度やっている東京ではなくて、やったことのない都市が優先だろうと思っていたので、ちょっと意外でしたが。
7年後か~。一体どんな生活をしているやら…(^▽^;)


さて、先日、大山へ行った折、鳥取に帰省していたオットの姉1夫婦と姉2夫婦に持って帰ってもらおうと、大山Gビールを探していたのですが、どこも売り切れ。
大山の地ビール、大山Gビールのヴァイツェンが、年に1回、英国で開催されるビールの世界大会、ワールド・ビア・アワードで、2011年に世界一になったんだそうで、そんなビールだったら、お土産にもちょうどよかろうと思ったんですが(2011年のことを今騒いでいるのもなんだが(^^;ゞ)、品切れなものは仕方がないので、諦めて帰りました。

で、いつか自分たちも飲んでみたいもんだ、と思っていたところが、ジャスコに行ったら、ありました!
なんだー、わざわざ大山まで行かなくてもあったんだ…(_ _;)
我が家で普段飲むビールは発泡酒なので、自家用にしてはめっちゃくちゃお高いビールですが、せっかくだし、どんなもんなんだか飲んでみましょう、と大奮発して買ってみました。

ヴァイツェン

グラスに注いだものを写真に撮るのを忘れましたが、あまり泡が立ちませんでした。入れ方が悪いのか、そういうもんなのかはわかりません(^^;ゞ

味の方は、一口目は何だか薬草臭い感じがしましたが、二口目以降は苦味が少なくて、とても飲み易かったです。
オットの感想は、フルーティだけど、喉越しはイマイチ、だそうです。
苦いビールが好きな人には物足りないかも。

機会があれば、話のタネにどうぞ(^ー^)


【2013/09/10 10:40 】 | お外 地域情報 | コメント(0) | トラックバック(0) | page top↑
『PRIDE-小魚儿與花無缺―』第34~第36集感想
最近、朝晩涼しくなってきたので、肌布団をかけて寝ているのですが、夜中にぱせりが上に乗ってきます。
仰向けに寝ていると、決まって足の間に。
なので、身動きが取れません(^^;)
でも、朝、気がついたらぱせりはいなくなっているので、いつの間にか寝返り打ったりして追い出してるんでしょうね、私(笑)


さて、本日は、『PRIDE-小魚儿與花無缺―』第12巻のネタバレ感想です。


read more...
【2013/09/06 22:02 】 | 映写室 武侠ドラマ PRIDE―小魚儿與花無缺― | コメント(2) | トラックバック(0) | page top↑
『侠客行』第17週(第33話&第34話)
今日は朝から大雨警報やら洪水警報やらが出て、ドギマギしましたが、我が家と職場近辺には被害もなく、夕方には雨も上がって、ホッとしました。
でも、夕方にかけて大雨に見舞われた地方もあったようで、被害に遭われた方には、お見舞い申し上げます。


さて、本日は『侠客行』第17週のネタバレ感想です。


read more...
【2013/09/04 23:35 】 | 映写室 武侠ドラマ 侠客行 | コメント(4) | トラックバック(0) | page top↑
砂の美術館 第6期展示
久しぶりに「砂の美術館」へ行ってきました。(前回の記事はこちら→
ただ今、第6期の展示中(期間は来年の1月5日まで)。
テーマは「砂で世界旅行・東南アジア編~王朝の栄華とよみがえる神秘の国々~」です。

しばらく来ない間に、すっかり変わっていました~。
まずは、「美術館」の名前通り、建物が出来ていて、作品はその中に展示されるようになっていました。
以前も、天幕みたいなので囲って雨風を凌ぐようにはなっていましたが、建物の中に展示されることで、よりしっかり砂像が保護され、崩れにくくなったようです。
その工事費用の回収のためか、入場料が600円に値上がりしてた(^^;)

砂像東南アジア26
天幕がこんな立派な建物に!
おかげで天候に関係なく展示を見られますけども。


詳細は、つづきにて。
(例によって写真多めです)

read more...
【2013/09/03 17:36 】 | お外 地域情報 | コメント(2) | トラックバック(0) | page top↑
『侠客行』第16週(第31話&第32話)
猛暑が続いた折は、一雨こないかな~と雨を待ち焦がれ、
でも、こうして雨が降り続くとお日様が恋しくなります。
なんて身勝手なんでしょうね~(^▽^;)
涼しいのは過ごしやすくてよいんですが…


さて、遅れておりますが、『侠客行』第16週のネタバレ感想です。


read more...
【2013/09/02 22:28 】 | 映写室 武侠ドラマ 侠客行 | コメント(2) | トラックバック(0) | page top↑
| ホーム |