護衛艦さみだれ&いなづま
ご無沙汰しております。
またしても、久々の更新です(^_^;)

去る7月23日、鳥取港に寄港していた護衛艦の見学に行ってきました。
今回は、「さみだれ」と「いなづま」(船名は気象由来ですね)の2隻です。
2隻も、どないやって停泊してるんかな~?と思ってたら、縦列駐車じゃなくて二重駐車だった(笑)

護衛艦さみだれ&いなづま1

23日の午後2時頃に出かけたんですが、駐車場に入る車でまさかの行列(@_@。
何回か護衛艦を見に来たことあったけど、こんなに車が行列しているのは初めてで、見学時間が午後3時半までだと思っていたので、大丈夫かしら?とちょっと焦りました。
駐車場に車を止めた後も、手荷物検査のために長い行列ができてたんですが、懸念するほどのこともなく、無事、時間内に見学することができました。
(実際は、午後4時まで見学できたみたいで。受付時間が午後3時半までだったんだわね)

護衛艦さみだれ&いなづま3

護衛艦の装備についてはあまりよくわからなくて―ていうか、説明パネルを読めば、スゴイ装備なんだってことはわかるし、そういう装備で我々は守られていて、有事の際には威力を発揮するのだと、理解はしているのだけれど、やっぱり、どこかでそういうものを使わないでほしい、と思いながら見学することへの引け目みたいなものもあって、ちょっと複雑な心境になってはいました。

護衛艦さみだれ&いなづま4

が、それ以上に、私は、とにかく横づけになっている船と船の間を渡ってみたくて、ワクワクしていたのであります(笑)
この時丁度、“来艦者が増えてきたので、「さみだれ」の後甲板を解放します”みたいなアナウンスがあったので、実はラッキーだったのかもしれません。

護衛艦さみだれ&いなづま5
青い垂れ幕がかかっているところからお隣の艦に渡れます。

「さみだれ」では、ラッパの演奏(って言わないよなー、多分(^^;ゞ)があって、「いなづま」では、ロープの結び方とかラッパを吹く体験なども催されておりました。
ロープ結び、挑戦してみたかったけど、何しか、暑い!!汗が背中をたら~っと流れるのが判る程で・・・(´д`;)
早々に撤退しました。

護衛艦さみだれ&いなづま6
帰り際、「いなづま」が掲げているあの旗の意味を乗員さんに
尋ねたら、「Welcome」だと教えてくれました。


地上では、PAC3や155ミリ榴弾砲も展示されてました。
護衛艦さみだれ&いなづま2

護衛艦と一緒に写真に撮れるよう配置したらしいですがー・・・
護衛艦さみだれ&いなづま8
何だか、イマイチ(_ _;)

てか、護衛艦を全部収めようとするのがまず無理だし。
「一緒に」の意味が私の想像と違ってたわ(^▽^;)

最後に対岸から。
護衛艦さみだれ&いなづま9


ちなみに前回護衛艦を見学した記事はこちら→
もう、3年も前なのね(;^ω^A

関連記事
スポンサーサイト
【2017/07/27 23:54 】 | お外 お出かけ | コメント(2) | トラックバック(0) | page top↑
<<ペットファウンテン | ホーム | いただきもの♪>>
コメント

こういうものを見るたびに、素直に恰好いいなあと思える平和な国、平和な時代に生まれた幸せを思います。
「抜かぬ太刀こそ平和の守り」って、何かにあった台詞ですが、永遠に『抜かぬ太刀』であってほしいですね。

船のロープ結びは私も興味あるんですが、断念するほどの暑さとは(^^;) 残念でしたね。
【2017/07/29 06:07】| URL | rei★azumi #1t.FV5WQ[ 編集] |
>rei★azumi さん
> こういうものを見るたびに、素直に恰好いいなあと思える平和な国、平和な時代に生まれた幸せを思います。
> 「抜かぬ太刀こそ平和の守り」って、何かにあった台詞ですが、永遠に『抜かぬ太刀』であってほしいですね。

本当に。とてもよい言葉ですね。心に留めておきます。

> 船のロープ結びは私も興味あるんですが、断念するほどの暑さとは(^^;) 残念でしたね。

そうなんですよ、やってみたかったんですけどね~、そのロープ結びをやってるところが、風が全然通らなくてですね、でもって、その日がまた気温の(恐らく湿度も)高い日でして、熱中症になりそうでした(^^;)
そんな中、乗員さんが、防護服(っていうのかな?)の早着替えみたいなのを実演してて、観てるだけで暑かったデス(笑)
【2017/07/30 00:35】| URL | ふく*たま #-[ 編集] |
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://fukufukuhouse.blog25.fc2.com/tb.php/1445-f0e74fc9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |